10日以上もブログ更新してなかった(><)

本当に忙しかったんです。
この10日間のご報告。。。

20日は12時間ぶっ続け動物園で、ゾウ舎前にテントを張って、グッズ販売 お別れサイン帳 ゾウさんぬりえ ゾウさんお面作り やってきました。
たくさんのお子さんに参加してもらい、大盛況(^O^)

今回はお友達のゆるキャラ、あおりんchanにも参加してもらい、ゾウさんとコラボ。。。  子供たちは楽しんでくれたみたいです。
おうなは、3時間くらいは、ゾウさんの着ぐるみ着てました~

e0272869_16245847.jpg

e0272869_16252042.jpg


着ぐるみ、無茶苦茶 頭が思いの・・・(><)  今回も自分を褒めてあげたい。。 
誰も褒めてくれないから・・・呆れてはいたけど・・・おばさん!よーやるわ って感じ(--);  
着ぐるみ着てたら、汗も拭けないじゃん。  夜にはすっかりスッピンになっていたおうなさん。
朝、何分かけて化粧してると思ってんのよ(☆・☆)

子どもたちといっぱい握手したし、いっぱい抱きしめてあげたんです。
子どもは、「ゾウさん、ふあふあで気持ちいい」って、抱きしめてもらって、ホントに幸せそうな顔してたんです。
頑張って、良かった(^^)
e0272869_04648.jpg

ぬりえ、今回も60人以上の子どもたちが楽しんでくれました(^^)v
e0272869_16412792.jpg



24日は、宇和島で経営者の方が集まるセミナーに講師として、よんで頂いたんです。
講師!この響きがたまらんな~  おうなが講師でっせ!  考えられまっか(・ ・);

『命はすべてつながっている』と題して、ゾウさん家族のこと、アフリカゾウの現状、命のこと、想いを語ってまいりました。
人間と動物が共に幸せに暮らせる未来のために・・・
そして、動物園にいる動物たちに、人間以外の他の命に心を寄せてください。
と、熱~く語って帰りました。

涙を流して聞いて下さってる方。
終わった後、おうなのところに来てくださって、声を詰まらせながら、頑張ってねって言ってくださる方。
こんなことしてみたら・・・って、アイディアをくださる方。
e0272869_2345732.jpg

皆さん!ありがとうございました。
おうなは、また頑張れそうです(^^)
[PR]
# by taketoriouna | 2012-10-26 18:06 | かぐや媛 | Comments(0)

竹取日和

今回から新しい竹取現場。。。

先日地元の農業委員さんのご紹介で、竹林整備させてもらえる所有者さんに会いに・・・
動物園まで10分もかからない距離で孟宗竹の竹林。  本当に助かります。 ありがとうございます。
所有者さんにも喜んでもらえるように、間伐しなきゃねー。


子どもたちは、太い竹を見てやる気満々。   力入ってたなー。 たぶん、無茶苦茶筋肉痛になったんじゃないかしら(^^♪
e0272869_21475620.jpg

e0272869_21565714.jpg

e0272869_21542410.jpg
e0272869_21544134.jpg
e0272869_21545067.jpg


朝9時に集合場所で受付をして竹取現場に向かい   まずは、自然環境のお話 動物園にいる動物たちのお話 竹の切り方のお話。
竹を切り倒して枝落とし 枝を集めて束を作り軽トラ積み込み 11時30頃には動物園に。。。

竹を台車に積み替えて、いよいよゾウ舎搬入です。  途中、レッサーパンダ舎に一束

それから、みんなでお昼ご飯。 頑張ったから、お腹も空いてます。  ゾウさんクイズで、正解者はアメちゃんもらって、子どもは缶バッチもらって。。。 (*゚▽゚*)

午後1時くらいから、お待ちかねのゾウさんふれあい体験です。
キーパーさんには、いつも趣向をこらしてもらって・・・    ありがとうございまーす\(☆o☆)/
ゾウさんのお話がいろいろ聞けて、間近でゾウさんを見て、ご飯をあげて、キーパーさんに質問。

最後に、朝採り竹を美味しそうに食べてくれるゾウさんを見て、みんな満足げな顔で記念撮影して終了です。

今回も参加者のお母さんから
「こんなに盛りだくさんだと思ってなかったです。こんな貴重な体験させてもらって、ありがとうございました。」って。。。

こちらこそ、参加していただいて、ありがとうございますです。
アフリカゾウ家族のこと、かぐや媛のこと、少しでも興味を持ってくださるきっかけになってくれたらなー(#^.^#)と思っています。

今日友達がFBに、な~るほどという言葉を載せてたので、ちょっと拝借。 まーちゃん!使わせてね。
      『当たり前』 を 『ありがとう』 と言うのが感謝
      『疲れた』 を 『頑張った』 と言うのが努力

キーパーさん  スタッフのみなさん いつも本当にありがとうございます(_ _)    竹取も よー頑張りました(^O^)
[PR]
# by taketoriouna | 2012-10-15 23:23 | 竹取物語 | Comments(0)

長らくお待たせいたしました(><) ブログ更新です。

このところ無茶苦茶忙しくて・・・ ゆっくりパソコンに向かう時間がなかったんです。

10月で、かぐや媛の立ち上げから一年。 なにかそれなりの感謝の言葉を綴らなきゃと思っていたのに・・・     遅くなりました。

皆様のおかげで、ここまで続けてくることができました。 いろんな励まし、ご支援ご協力ありがとうございました。
今後とも、かぐや媛のこと、また泣き虫なおうなさんのこと、皆さん宜しくお願いします。


今日は午前中は芋掘りのお手伝い  午後は動物園。
一日、口も足も よー動かしました(*^o^*)
e0272869_21492940.jpg

伊予市のとりのき保育所の芋掘りのお手伝いに・・・   おうなは、役たたずでしたけど。。。
ホンマに、農作業できるんかいなー(^^;     子供たちとスコップで穴掘って遊んでるだけで終わったような・・・
また、みんなが青虫だのゴヨゴヨ動く虫をぜーんぶ見せにくるんだよね(;o;)         勘弁してくれよ~

6月に訪問させてもらった保育所で、アフリカゾウ家族のこと、動物園のこと、かぐや媛の活動のこと、園長さんにお話したら、是非、園でもお役に立てることがしたいわって言ってくださって。。。 
すぐ次の日には、畑を作りゾウさんのためにさつま芋の苗を150本も植えて下さったんです。
その決断の速さと行動力に、おうなもビックリ(;゚Д゚)!  

そんなわけで、今日はゾウさんたちにプレゼントするお芋の収穫に副会長と二人で行ってきました(*^^)v
e0272869_21593196.jpg

                              副会長はよく働いてました(^O^)



子供たちは、「先生!これはゾウさんにあげるお芋よねー。」って言いながら、毎日草引きしてくれたんだって(;ω;)     泣けてくるなー   ありがとうね。 

e0272869_2241182.jpg

                           
e0272869_2253331.jpg

                             メディアの取材の方たちも大変です。  靴もズボンも土まみれ(^^;)

e0272869_2285896.jpg

                             園児総勢70数名で芋掘り     お芋はキャリ2杯にもなりました(^^♪


ゾウさんたち、待ってるよ。       11月9日にみんなで動物園に持って行きます。


かぐや媛の夢なんです。
地域のみなさんが支えてる動物園   地域が見守るアフリカゾウ家族    愛ある愛媛の動物園
 
かぐや媛は地域と動物園が一体となった思いやりあふれる取り組みを提案・サポートし、地域と動物園をつなぐ そんな存在になりたいと思っています。
[PR]
# by taketoriouna | 2012-10-12 22:44 | かぐや媛 | Comments(0)

とべ動物園て何度も訪れたい動物園なんだって(#^.^#)

今日は、沖縄から、かぐや媛の賛助会員の方が来てくれました。
年に一回は必ず来てるんだって。。。

愛媛県人の何%の人たちが、とべ動物園の素晴らしさを知っているんだろう???
昨年、アフリカゾウ家族に出会うまでは、1回しか行ったことがなかったおうなが、こんなこと言うのも・・・なんですが。。。

他県から来られてる動物園ファンの方に何人かお会いしたけど、皆さん口々に 『とべはいいですよー。』 って!
『とべ動物園の動物の眼は生き生きしてる。』
『飼育員さんたちの感じがいい。こんにちわーって飼育員さんの方から声かけてくださる。』
『緑がいっぱいあって、気持ちいい』
他県の人がこんなふうに感じてるなんて、なんか地元の人間としては、超嬉しくなっちゃうよねー。


一年通ってみて思うこと。

確かに、街から車を20分も走らせると、山合いにあるとべ動物園
周りの自然とうまく調和して、山に行かなくても十分四季を感じられるし、大人が一人で行っても楽しめる動物園
そして、10倍楽しくする秘訣は、飼育員さんたちと仲良くなることだと思うんだよね。
質問したら、皆さん快く優しく説明してくださるし。。。
動物の生態とか知っちゃったら、観察するのが楽しくなっちゃう(^O^)
人間と動物のつながり 飼育員さんと動物の絆 命のドラマ を知ったら、ずっと見守っていたくなる。


愛媛って言えば・・・道後温泉・坂の上の雲・正岡子規・坊ちゃん・ミカン・じゃこてん       えー(ーー;)あと何???
でも、もっと誇りに思って、自慢して欲しいものって、とべ動物園なんじゃないかなー\(☆o☆)/って気がしてきたじょー。

e0272869_2235964.jpg


沖縄の彼は、【水曜ゾウでしょう】の大ファンで、今回もそれに合わせて火曜日に松山入り、そして、砥夢くんの搬出までに、もう一度とべで家族の姿を見るために来てくれたんです。
このところ体調が思わしくなかったアジアゾウの太郎くん、ずっとイベントはお休みしてたけど、今日から復帰。
良かったー(*゚▽゚*)    この前より元気そうになってたし。。。    飼育係の松浦さんともお話ができたし。。。
きっと、彼も喜んでくれたと思うんだけど。


でも実際喜んだのはおうなかも(^^;
竹取のとき、皆さんで食べてくださいってことで、沖縄名物ちんすこうと沖縄限定キャンディこんなにたくさん頂いちゃいました。
ありがとうございました(=^0^=)
e0272869_2253774.jpg


最近なんか沖縄と縁があるんだよなー!  8月から何回ちんすこう食べたんだろ(@_@;)
共時性シンクロニシティー なんかあるぞ とアンテナを張り巡らすおうな。

偶然がただの偶然に終わるのか、その偶然を必然に変えていくのか・・・
とか言っちゃって・・・沖縄旅行の口実にしようとしてる(^^ゞ
[PR]
# by taketoriouna | 2012-10-03 23:22 | 動物園へ行こう | Comments(0)

生きもの語り

うちの家族はゼニガメ? クサガメ?? のゴンちゃん。

最近のおうなは急に白髪が出てきたし(><)  お疲れモード全開。    
心労が・・・ 肉体的疲労も・・・と、思っていたけど。。。   一番の原因は単なる寝不足(^_^;) と 加齢(ーー;)

10年以上我が家にいる子なんだけど、未だにその生態がつかめず・・・
冬眠から覚めた4月頃は後追いが激しく、トイレに行けばドアの前で待ってるし、出かけるときは玄関までお見送り。
そうかと思えば、夏の間は、おうなのことなんか完全無視、お腹が空いた時だけ呼びに来る始末。
で、9月に入ってから、またまた後追い。
夜中になると、脚が腕がくすぐったいと思い目を覚ましたら、ゴンがつついてる。
なんか生臭いと思って起きたら、顔の前にゴンちゃんの鼻・・・ひゃー(@_@;)

お願い(>人<;)眠らせてー

先日、愛媛新聞にとべ動物園の記事が。。    ニホンイシガメのことだったんだけどね。
早春と秋は繁殖の時期。 雄は雌に求愛行動が盛んになるんだって!
ゴンちゃん、もしかしておうなに求愛???  なーんて思っちゃいました。 

『卵の温度で雄か雌かが決まる。温度によって性が決まることが、彼らにとってどんな利益があるのかは解明されていない。
小さな身体に詰め込まれた不思議の数々。 我々が彼らにもっと敬意を払わなければ、教えてもらえないんじゃないかのな?』
このようなコメントで締めくくられていました。

ホントだよなー。ゴンちゃんの脳みそなんて、人差指の先くらいしかないのに・・・
記憶力もすごいし、賢いし、たかがカメじゃないんです。

人間が一番優れていて賢いなんて、人間の傲りかもね。


アフリカゾウの脳には、人間と同じくらいのシワがあるんだって。 その能力を何に使っているのかも解明されていないとか・・・
e0272869_2037361.jpg

                  アフリカゾウの砥夢くん、いつもヘラヘラしてるけど。。。  ホントは凄い能力あるんだよねー



カメのことだって、ゾウのことだって、何年研究したところで、全ては解明できないんじゃないかしら。
機械じゃないんだもん、モノじゃないんだもん。 
人間が作り出したものではない命あるものを、解明することなんてできないんじゃないかしら。。。
対等な命として、敬意を払うべきなんでしょうね。   そうしたら、きっと自然界は人間をまた助けてくれる。

さすが動物園の人は素晴らしいことを言われるって、そこに感心したおうなでした。


その生き物のこと知ったら、人間以外の命の素晴らしさに気づくと思う。そして、優しくなれると思う。
自然界のものは、植物も動物も昆虫も、助け助けられって関係が成り立っているのに、なんか人間だけが助けられるだけで、助けてないような気がするんだよなー(/ω\)

おうなは、この一年で飼育員さんから、それぞれの動物の素晴らしさをいろいろ教えて頂きました(´▽`)
それを、伝えていかなきゃ。。。


動物園て、珍しい動物を見るだけのところじゃないんです。
命のつながり 命の尊さ 動物と人間のつながり 命の神秘 動物の素晴らしさ を知るところであり、また人間が動物から教えられること 気づかされること がいっぱいある場所なんです。

命のつながり、動物のことを知ることで、思いやりとか感謝の気持ちがわいてくるんです。

e0272869_18344654.jpg

                        最近体調崩してるアジアゾウの太郎くん  早く元気になってね  





 
[PR]
# by taketoriouna | 2012-09-28 20:52 | Comments(0)