ある日のスナップショット


お母ちゃんといっちょ

e0272869_14493262.jpg


おめめがかい~の

e0272869_14503011.jpg


ゾウさんの足の裏ってカーブしてるの知ってました?

e0272869_14522272.jpg


休んでないでウンチのお掃除手伝ってあげてよ

e0272869_14532020.jpg


どうも。。。 また来たの?

e0272869_14554984.jpg


あのね

e0272869_14550539.jpg


タイヤさん!小さくなりまちたねえ? いやいや、君がでかくなったんです。

e0272869_14570005.jpg


知らんぷり

e0272869_14592481.jpg


お水の一気飲み

e0272869_14584437.jpg


つまんないなあ。。。だれもあちょんでくれない

e0272869_14594787.jpg


盗み食い

e0272869_14583191.jpg




[PR]
# by taketoriouna | 2018-01-22 15:12 | アフリカゾウ家族 | Comments(0)

笑顔の行方

新年明けましておめでとうございます。
今年も、かぐや媛をよろしくお願いいたします。

今年はどーするべ・・・ 毎年、年の初めに思うこと。
昨年は私事でいろいろあって、辛い事悲しい事が多かった1年だったから、今年のテーマはやはり『笑顔』かなあ。。。
周りの人が笑顔でいられるように、ゾウさん達が笑顔でいられるように。

e0272869_12385556.jpg
ゾウさん達が笑顔でいられるために、かぐや媛にできることなんて限られているんですけどね。
願うことしかできないのが歯がゆい。


ふっと「笑顔の行方」って言葉が浮かんだ。
ドリカムの歌に「笑顔の行方」ってのがありましたが・・・

♬ 無邪気に笑う私がいる 
ーーーーー
あなただけが握っている この笑顔の行方を♪



e0272869_15325509.jpg



この子たちの笑顔の行方を握っているのは誰?
行政であり、運営している動物園であり、担当飼育員であり、わたしも含め利用者ひとりひとりであり、全て人間。


e0272869_13434787.jpg

この子たちは人間みたいに、成功したい、お金持ちになりたいみたいな欲どしいことなんて何も考えてないはず。
ご飯が食べれて、家族が一緒にいられて、暑さ寒さがしのげて、安心して眠ることができて、そして、いのちをつないでいくこと。

動物園にいるこの子たちが望んでいる小さな幸せだと思うのですが。
それさえも、ままならないことだってある。
今日も朝から、冷たすぎる雨が降っています。ゾウさん達、寒いだろうなあ。
「お部屋に入れて!」 また3頭並んでお部屋の中を覗いているのかしら(-_-)と想像するだけで (ノД`)・゜・。



e0272869_12395745.jpg


お母ちゃんの後をいつも追っかける砥愛ちゃん。ひとりになると不安で走り回る媛ちゃん。

11月頃、媛ちゃんは心を病みかけていました。
砥愛ちゃんの体も大きくなってきたし、そろそろ砥愛ちゃんを親離れさせないとということで、ひとり一部屋計画が・・・
アフ君が使っていたお部屋を媛ちゃんに使ってもらうことになり、夜はひとり一部屋があてがわれたんです。
アフ君のお部屋だったところは、隣の部屋とは壁で隔てられ小さな覗き窓しかありません。
媛ちゃんは一晩中部屋の中をグルグルと歩き回り、脚の爪は摩耗し、おでこの壁にぶつけた痕が痛々しかった。
常同行動が毎日毎日続きました。


e0272869_20121523.jpg

媛ちゃんにはひとりぼっちが耐えられなかったんでしょう。
おかあちゃまや砥愛ちゃんと引き離されたと思ったんでしょう。
砥夢くんが他所の動物園に行く時のことを思い出して、不安になったのかもしれません。

これ以上続けていたら心が病んでしまうということで、もとのお部屋に戻され、媛ちゃんは落ち着いたのですが。

大きなお部屋があったらなあ。。。



e0272869_23022877.jpg

このブログを書いている時にアマゾンから写真絵本が届きました。
ゾウのサンクチュアリでのお話

e0272869_22451359.jpg

サーカスや動物園で過酷な運命にあったゾウさんたちの最期の安息の地、エレファント・サンクチュアリ
こんな場所があることも、かぐや媛を始めてから知りました。
ここにいるゾウさんたちがどんな人生を歩んできたのかも知りました。

人間によって翻弄されたゾウたちに償いの思いも込めて、
今目の前にいるゾウさんたちのために、ゾウの楽園を夢見て、今年もやれることを頑張るしかないのですけれど。


e0272869_21394279.jpg

「ひとりぼっちにさせないで! せめてあと数年、このとべ動物園で家族一緒にいさせてやってください。」
7年前、砥夢くんが他所に行くことを知って、椎名キーパーにそう訴えたおうなさん。
あのころは、動物園の事情も、動物園の飼育下動物という彼らのことも、なんも知らなかったからなあ。。。
今は少し弱気になってるけど、わたしの願いは変わりません。
「この家族に悲しい思いはさせないで!ひとりにだけはさせないで!」

この子たちの笑顔の行方を握っているのは人間です。
 



[PR]
# by taketoriouna | 2018-01-08 16:44 | かぐや媛 | Comments(0)

Xmasだよ~ん

みなしゃん MerryXmas です。 
クリスマスはいかがお過ごしですか?  椎名画伯作 ホントにお上手です。

e0272869_22115028.jpg

ゾウさんのクリスマスイベントに備えて、2週間前から準備 藁でクリスマスリースの土台作られてました。

わらしべ長者ならぬ藁編んでるおいちゃん これがまた良くお似合いで・・・(;^ω^)
藁を何と交換しますかねえ。 心優しいおいちゃんは何やら企んでおいででしたが・・・ 
持ってるものは竹の葉くらいと知って・・・ じゃんね~ん


e0272869_22163347.jpg

おおっ 素晴らしい! こんなんに仕上がりましたがな(*^^)


e0272869_22313189.jpg

もうひとつのリースは子どもたちが飾りつけです。
おおっ! この真ん中の十字に組んだのはサトウキビ??? こんなところにも使ってもらって、嬉しいなあ(^^)


e0272869_22331856.jpg


お次はXmasツリー  
スイカは1個だけ💦 高級品なんだからしょーがないか・・・  慎重にね!
「エイッ!」気合でてっぺんに載せました。


e0272869_22370159.jpg

ここからは、北本キーパーにバトンタッチ
子どもたちが次々と載せるフルーツ、バランスをとるのも大変です(^-^;  神経集中!


e0272869_22391343.jpg
クリスマスツリーの完成です。 
樫の木の葉っぱ(緑)と人参(アカ)のバラまきがまた、何気にセンスいいなと感心するおうなさん。

e0272869_23114309.jpg

いよいよ、ゾウさんたちにプレゼント
真っ先に飛び出してきたのは媛ちゃん  「おりゃ~!」
気合い入ってます。 だって、スイカは1個だけなんだもん。。。

e0272869_23121399.jpg
ええっー! いきなり壊しちゃいますか?

e0272869_23175460.jpg

クンクンクン 品定めをして。。。  やっぱり、スイカだよね。


e0272869_00025856.jpg
毎年、バッシャーンと壊されるクリスマスツリー  今年は助かった~(;^ω^)

余裕を見せる媛ちゃん。 
それもそのはず、まだリカさんと砥愛ちゃんが来ません。 ふたりは、裏で足止めされてたのかなあ???

媛ちゃんはここ数日、脚を傷めていて、歩くのも痛そうなのです。どう考えても争奪戦では負けちゃいます。
きっと、椎名キーパーは媛ちゃんのことを気遣って、先に媛ちゃんだけを出したんじゃないかと、おうなさんは思ったのでした。


e0272869_08411308.jpg

やっと、砥愛ちゃん登場

e0272869_09154848.jpg

リカさんも加わって、親子揃って MerryXmas


e0272869_09160973.jpg

『人間界のイベントはありがたいでちゅね! おかあしゃん、次はお正月かなあ? とあたんたちにもお節料理がとどくかなあ?』
『そうねえ。お雑煮も食べたいわね。』
『おかあちゃま!お年玉でスイカ買ってもらおうよ。。。』




[PR]
# by taketoriouna | 2017-12-25 13:47 | アフリカゾウ家族 | Comments(0)

ゾウの気持ち

瀕死の猫ちゃんを我が家に連れ帰ったとき、猫を飼ったことのない私たちは
ネットで猫の情報を探し、どうすれば猫ちゃんが元気になってくれるのか!どうすれは幸せだとおもってくれるんだろうか?と必死だった。

ネコの気持ちになってやらねば・・・
そして、我が家の暴れん坊将軍を狭いケージに入れることができなかった。


e0272869_23392229.jpg


生きものを飼うということは、自分の都合だけで可愛がってみたり、ご飯と排泄物の掃除だけしていたらOKなんてことは許されない。
ましてや、自分が飼いやすいように・・・  なんてことは、おうなさんにはできない。

で、今、冬眠前のゴンちゃんは、こんな姿で部屋に入ってくる(-_-;)
でも、我慢ガマン
水苔を部屋中に撒いて歩くゴンちゃんですが(><)

e0272869_11102589.jpg

先日、取材で椎名キーパーにお話を聞いていたら、また、「ゾウの気持ち」って言葉が出てきた。
椎名キーパーは色んなことやられてるけど。
すべて「ゾウの気持ち」を想像してやってあげてたことなんだ!当たり前か・・・(;^ω^)


この日は運動場におがくずが撒かれていた。
砥愛ちゃんは楽しそうに、おがくずを撒き散らして遊んでいた。


e0272869_23440126.jpg
媛ちゃんが階段を登ろうとしてくれるようにか・・・  階段登り口から階段にまでも土が盛られていた。
お掃除が大変そう💦

e0272869_09444586.jpg

ほとんどの人が面倒なことはしたくない、余分なことはしたくないと思うんじゃないのかな。。。
それが仕事だったら、どうなんだろう。
してもしなくてもお給料いっしょなら、おうなさんだったらしない方を選んじゃうかも(;^ω^)
まして、そうすることでお掃除が大変になったりしたら、やりたくね~!  この時期、寒すぎます!


寝室内にゾウさんの遊び道具を設置していた。

「夜はそれぞれ一部屋づつを割り当てたので、退屈しないようにオモチャを入れてやってるんです。」

e0272869_23444164.jpg
天井からは丸太がぶら下がっていた。

e0272869_23451465.jpg

椎名キーパーがしょっちゅう言われるのは
「一日24時間の間、ゾウさん達が放飼場で自由に動き回れる時間はたったの6時間から7時間、残りの時間は狭い部屋の中で過ごさなきゃならないんですよ!
ゾウさんの気持ちになってみてください。」

アフ君が退屈しないように、遊びながら時間をかけてご飯が食べれるようにと、樫の木のオモチャを作ってやってましたね。
何時間も、あんな大きな体で狭い部屋の中で鎖に繋がれているアフくんの気持ちを想像したら(><) やはり・・・

飼育員の鏡じゃ~!

相手は生きている動物。感情だってある。 
このお人はゾウさんが一番。ゾウの気持ちを何よりも大切にしてあげているんだよなあ。


e0272869_10092934.jpg



「国内外の動物園で、こんなことやってる、あんなことやってると知ったら、いいと思うものはここのゾウさんたちにも・・」
いやいや、この飽くなき探求には恐れ入ります。


ゾウさんたちも椎名キーパーが大好きになるはずだわ(^^)
こうやって「ゾウの気持ち」をわかってやろうと、人間がそのように接していたら、ゾウさんたちにも伝わるはずです。
言うこときかせようとしても、動物にだって感情があるんですもの。

しかし、うちのゴンちゃんは言うこときいてくれませんが・・・  まっ、カメですから(^-^;


              「椎名のおじちゃん!だいちゅき」   見つめ合う視線のレイザービームで♬ 『ごはんちょだい♥』

e0272869_11282403.jpg


少年時代、サーカス小屋の前に繋がれていた1頭のゾウ。
そのゾウを見た時にゾウを幸せにする仕事がしたいと思った少年。


e0272869_10035690.jpg

「なんで、そんな悲しそうな目をしてボクを見てるの・・・」  あくまでも想像ですが(;^ω^)

その悲しそうな目を見たときから、椎名少年はゾウの気持ちになってやっていたのでしょうね。
椎名キーパーの行動はすべて、そこに原点があるんだとあらためて思いました。

ブログに掲載はまだ先ですが、次回の椎名キーパーにインタビュー記事を楽しみに待っていてください。





[PR]
# by taketoriouna | 2017-12-18 12:56 | アフリカゾウ家族 | Comments(0)

懲りない砥愛ちゃん

出張だった椎名キーパーが数日ぶりにパドックに現れて
「椎名おじちゃんだ♡ いたずらしちゃおっかなあ~(*^^)」

『お母ちゃんとお姉ちゃんに気をとられてる隙に・・・お芋さんいただいちゃいまちゅ』
砥愛ちゃん!見つかっちゃうよ~(><)

e0272869_17290014.jpg
ほーら! 見つかっちゃった(;^ω^)  やばいよ、やばいよ~
懲りないヤツとはまさに砥愛ちゃんのこと。。。

「砥愛ちゃん!伏せだよ!伏せ!」
『伏し目でちゅ('◇')』

e0272869_17362660.jpg
「聞こえてますか~? 伏せ~!」

砥愛たんの頭の中は・・・    お芋💛 リンゴ♡ 人参♥ 
リカお母ちゃんと媛ちゃんの表情が笑える 「はーい 伏せ」

e0272869_17372331.jpg
椎名キーパーの顔が・・・(;´・ω・)
「わかってるよね!言うことがきけない子にはご飯あげないよ。。。」

『・・・ ん? 怒ってる? そろそろいい子ちゃんにしとかなきゃ』


e0272869_22392836.jpg

「はーい(^O^)/ 砥愛たんはいい子いい子だから、ご飯ちょーだい。あ~ん」


e0272869_17415821.jpg
「もう4歳半だというのに、どーしたもんじゃろのう。。。💦」 

e0272869_17435510.jpg

「媛ちゃんは、ホントにいい子だねえ(^^)姉妹とは思えん。。。」

e0272869_17451790.jpg
「爪のアカでも煎じて飲ませてやらにゃ~」


e0272869_17511700.jpg
「こりゃ~!何しとんねん? お姉ちゃんが痛いやろげ!」

e0272869_17533111.jpg
「ホントにいたずらばかりして・・(;´・ω・)」
トットットッと


e0272869_17543859.jpg
「仕切り直しでちゅ(*^^)v ご飯ちょーだい💛」

e0272869_17565839.jpg
砥愛ちゃんはいたずらしては椎名キーパーに叱られて、でも、顔はとっても嬉しそう。。。
かわいい砥愛ちゃん(^^)


創作ドラマ「懲りない砥愛ちゃん」  おしまい




[PR]
# by taketoriouna | 2017-12-07 22:31 | アフリカゾウ家族 | Comments(4)