<   2018年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

「君は地球をまもる木工屋さん」イベント終了

この子たちの中から、地球をまもるための活動家がでたりして・・・(;^ω^)
まあ!とにかく、生きものに優しくできる子になってくれたら嬉しいなあ。。。

e0272869_21020386.jpg
今年も動物プレート入りテーブル・ベンチが出来上がりました。
木製カレンダーも!

このイベントで、本当は一番力を入れたいところは地球環境のお話です。

e0272869_21012038.jpg
今回の環境教育の時間は子どもたちに色々と問いかけてみることに。
「絶滅」って難しい言葉だけど、どういう意味か説明できる人?
4、5人の子どもが手を挙げる。
6歳くらいの子が「みんな死んでいなくなるということです。」
「すごーい!よく知ってるねえ。」

e0272869_21011367.jpg

「なんで、生きものが絶滅しそうなんだろうねえ? 誰か、生きものがいなくなる理由を知ってる子はいませんか?」
「はい!」「はい!」
子どもたちのほうが大人よりも知ってるのかもしれません。

e0272869_09095916.jpg

3歳から14歳の子どもたち。 だんだん、小さい子たちがモゾモゾし始める(;'∀')
動物の写真を出さなきゃ!
「この子は誰だか知ってる?」
「オランウータン」


e0272869_18021821.jpg
また、子どもの表情が変わる。
「ゾウさんだけでなく、この子たちもとっても悲しい目にあってるんだよ。」
「オランウータンは森の人って言われているの。森がなくなったら、生きていけないの。なのに、今、オランウータンたちの住んでいる森はね・・・」

もう限界かな!と、途中からははしょって喋るわたし。
「森は、動物たちにとっても、人間にとっても、とても大切なものなんだよ。」

e0272869_18013481.jpg

森林の大切さ。
数多くの生きものが暮らす森を守ることが、人間を含め生きものを守ることにつながる。
今日は森を元気にするために間伐材を使って、色んなものを作るよ!
さあ!木工体験スタートです。

e0272869_18470310.jpg
色んな工具があるねえ。。。

e0272869_18530015.jpg
子どもたちは食い入るように見ています。

e0272869_18531012.jpg
「しいなしゃん!じょうず💛」

e0272869_18534640.jpg
ママに手伝ってもらって・・・ どんな木製カレンダーができるかな(^^)


e0272869_18545919.jpg
僕たちはこんなんできました~!

e0272869_16293731.jpg
ぬぬぬ・・ 子どもが作ったにしては上手過ぎると思ったら・・・(;^ω^)

e0272869_16295109.jpg


左側の子のゾウさんをよーく見てみると💦
ゾウさんの模様かと思ったら・・・  ママ!最高💛 笑える!

e0272869_17003523.jpg

テーブルの天板に埋め込むプレートも完成。
今回はゾウさんを描いてくれた子が多いのね(^^)

e0272869_17024464.jpg

男の子たちは組み立てのお手伝いです。

e0272869_17034521.jpg
今年も素晴らしい作品に仕上がりました。

e0272869_17042454.jpg
みんな!ありがとうね~

e0272869_17043218.jpg



by taketoriouna | 2018-11-30 10:21 | かぐや媛 | Comments(0)

危険なお遊びがお好き!

「よいしょっと。。。」


e0272869_14521768.jpg

「ちいくいんさんは、なんで通せんぼちてるのかしら・・?」
「いいんでちゅけどね!とあたんは潜っちゃうから(^^)」


e0272869_14581580.jpg

「とあたんだけの秘密の花園。 お花畑はなくてもいいから、お芋畑があったらいいのになあ。」


e0272869_14590650.jpg

「お芋さ~ん! えー!なんにもない💦」


e0272869_15030415.jpg

「砥愛!何やってんの?早く降りてきなさい。」


e0272869_15062110.jpg

「おかあちゃん 見晴らし良くて気持ちいいよ~。お姉ちゃんもおいでよ!」
お母ちゃんとお姉ちゃんを心配させちゃおぅ。。。。


e0272869_15114680.jpg


「あれっ?」
「砥愛たんのことが心配じゃないの???」


e0272869_15134093.jpg

「なにをこそこそ二人でお話してるんでちゅか?」


e0272869_19054436.jpg

「媛!知らんぷりしときなさい。そうしたら、降りてくるから(^^)」


e0272869_19022353.jpg

あら、ホントに慌てて戻ってきました。
砥愛ちゃん!そんな狭いところを潜って、大丈夫なの?



e0272869_22101704.jpg


砥愛ちゃん、鼻痛くないの? お顔がぶちゃいくになっちゃうよ(><)


e0272869_18572615.jpg

「おかあちゃ~ん💛」
痛い思いをしないと、この子はわからないのかしらねえ。。。(;^_^A


e0272869_19123204.jpg

最近はこの危険なお遊びが、砥愛ちゃんのお気に入りになってます。


e0272869_19035229.jpg
さすがにこれはやりすぎでしょ(-_-;)


e0272869_18595237.jpg

by taketoriouna | 2018-11-24 09:19 | Comments(0)

サツマイモのプレゼント大作戦2018

今年のサツマイモのプレゼント大作戦もいよいよ大詰め。
子どもたちにとって一番嬉しい瞬間。
ゾウさん食べてくれるかな。。。 喜んでくれるかな。。。 

e0272869_21453021.jpg

7年目を迎えたサツマイモのプレゼント。 今年も17の保育所や幼稚園さんが参加してくれました。
1月から、かぐや媛の畑では、動物園の堆肥を入れたり竹をチップにして入れたりの土づくりからはじまります。
そして、6月の苗切り。
苗切りっても1500本以上の苗を切るとなると4人で半日以上はかかる作業。
毎年手伝ってくれる苗切班の三人。 ありがとうです。

e0272869_21494346.jpg
宇和島市津島町で調達した苗は、その日のうちに砥部と東温市の保育所・幼稚園に配達。
おうなさんにとって、一年の中でこの日が一番キツイ日かも・・・💦
夕方までに苗を届けないと・・・ 配り終わると日も暮れかけています。

e0272869_21500054.jpg
苗が元気なうちに各園やかぐや媛の畑で植え付けするんだけど、なんせ一年で一番雨の多い6月、なかなか予定通りにはいかないのです。
(植え付けの写真はパソコンのハードディスクが壊れたせいで、1枚も残っておりません。じゃんねん( ノД`)シクシク…)

植え付けが終わり、やっと梅雨が明けたと思ったら、畑は芋苗よりも草が茂ってる!
ここから、真夏の過酷な草引きが待っているのです。

e0272869_14442306.jpg
今年は草引きも完璧! ゾウさん好みの太った美味しいお芋になるぞ~って思っていたのに・・・。今度は水不足。
今年の夏も、お芋には暑すぎました。お水が欲しいよ~!
水不足の後は長雨が続き、日照不足。
一番太る時期にお水がなかったんだねえ。ひょろひょろと細長いお芋ばかり。ガッカリどころか、もうグッタリです。
やる気が失せてしまいます。

e0272869_22122376.jpg
大変、過酷なことばかりで来年は止めようかなんて毎年、口にしてしまうけど、
どんなに大変でも子どもたちの喜ぶ顔、ゾウさんが待ってると思ったら、来年こそはいいお芋作るぞと張り切っちゃうわたし(^^)

子どもたちのこの楽しそうな顔見てください。この楽しそうな顔見たら、やめるわけにはいきません(-_-;)

「こんなにたくさんのお芋を誰が食べるん?」と、おうなさんが聞いてみると、
「ゾウさん。」
「ゾウさんがお腹すかしとるんよ。」


e0272869_23111612.jpg
形こそひょろ長いけど、今年もまあまあの出来なのかな(^^)v

e0272869_23112262.jpg
来週は動物園に持っていくよ~!

e0272869_15073124.jpg
不思議なんよね。お芋の匂いがわかるのかな?
段ボールを積み上げると、ゾウさんたちが寄ってくるんですよ。

e0272869_23182067.jpg
17の園が可愛いラッピングをほどこし、
「ゾウさん、いっぱい食べて大きくなってね。」なんてメッセージが書いてあって。。。

e0272869_15160582.jpg
「ゾウさんが食べて余ったら、飼育員さんも食べていいよ!」 副園長さんも大笑い。

e0272869_15190856.jpg

e0272869_15215849.jpg

今年、初参加の「おもちゃ図書館たんぽぽ」さん  きれいなお芋をたくさんありがとうございました。


e0272869_15231360.jpg
動物園さんはお礼にゾウさんを近くで見せてくださいます。
ゾウさんの足の裏はツルツルだったねえ。 歯は何本あった? 
お鼻がグンと伸びてきたねえ。


e0272869_15305600.jpg

きっと、ますますゾウさんのことを好きになってくれたと思います。

e0272869_15314922.jpg
そして、みんな帰り際にはアフお父さんのお墓に手を合わせてくれるんです。

e0272869_15483136.jpg

この時一人の男の子が、おうなさんのところに駆け寄ってきて
「お芋をお父さんにも食べてもらおうよ。」っていうんです。

子どもの優しさに、その場に居た先生も動物園の職員さんも、当然おうなさんもウルウル
お芋を二つ、お供えしてくれました。

e0272869_07042598.jpg

みんな!ありがとう。今年も約1トンのサツマイモをプレゼントできそうです。
来年も頑張ります(^^)

e0272869_15480131.jpg

by taketoriouna | 2018-11-19 07:38 | かぐや媛 | Comments(0)

動物園の日

去る10月28日は「動物園の日」でした。
毎年、10月の最終日曜日に開催される年中行事。 動物園の至る所でイベントが行われ、餅まきやイベントショーも!


e0272869_07493453.jpg

毎年必ず慰霊祭にだけは参加するようにしてるんですが。


e0272869_07284192.jpg
気がつけば、カバもシマウマも仲間を懐かしむように参列! 
マジで嘘じゃないんですよ。 この時、右を見ればカバが、左を見ればシマウマが・・・

e0272869_07480819.jpg
e0272869_07482463.jpg
キリンのユウマもトラのウミも亡くなったんだった。
私たち人間のためにここに居てくれ楽しませ癒してくれた動物たちに感謝をし、天国で自由に駆け回ってねと祈りを捧げる。


e0272869_14492913.jpg

この厳粛な慰霊祭の後は江戸屋小猫さんのトークショー。
いつの間にかアニマルステージには凄い人数の人が集まっている。
さすが!芸能人('◇')ゞ
集まっている人は高齢の方が多いのかな・・・?

e0272869_07552463.jpg
ゾウ舎ではハロウィンのイベント!

e0272869_07561580.jpg

何があるのかと思ったら、カボチャの被り物を被った濱田キーパーが登場。
あまりに似合いすぎて笑っちゃいましたけど(;^ω^) 
椎名キーパーが出張中でも、若い子たちが頑張ってます!
前日に2時間もかけて中身をくり抜いたんだとか・・・(;'∀') 

e0272869_07584870.jpg

おおっ~! どんどん人が集まってきた。 
おうなさん、まるで我が息子を見守る母親の気分。うまく喋れるかしら、緊張していないかしら・・・

「ゾウさんたちはカボチャが嫌いで食べないから、中をくり抜いて好物のサツマイモや人参を詰めますよ。みんな~!お手伝いしてくれるかな・・・?」


e0272869_08005887.jpg

砥愛ちゃんは大勢の子どもたちとカボチャを見て、テンションあげあげ状態(;^_^A


e0272869_14534891.jpg


お手伝いしてくれた子どもたちは、パドックに入れてもらい大喜び。
「はい、みんな~! あっち向いて~!」「お母さん方、写真撮影は大丈夫ですか~?」
余裕の喋りじゃん(^^)

e0272869_08345422.jpg

子どもたちは退散
「じゃ、ゾウさんたちがどうやって食べるのか、みんな!よーく見ててね~。」

ゲートが上がり、一目散にカボチャに突進してきた砥愛ちゃん。
まず1個目のカボチャの中を覗き、ご飯があまり入ってないことを確認すると、次のカボチャへ。。。(;^ω^)

e0272869_14555820.jpg
ホントに抜け目のないやっちゃ💦

見てくださいよ~。 二個もグシャっと足で踏んづけて・・・
それに比べて媛ちゃんは、蓋を開けて中身を食べる。なんじゃ~ この違いは・・・
最後は潰して中身だけを食べていましたけどね。

姉妹で性格が全く違うのよねえ。

e0272869_15050969.jpg




by taketoriouna | 2018-11-07 18:44 | 動物園へ行こう | Comments(0)