人気ブログランキング |

いきものがたり

ounanoomoi.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2018年 05月 27日

アフ君に捧ぐ

動物園に何百といる命は毎月何頭か、その命が消えていっている。
昨日まで元気だった子が・・・  ・・・
この世に生を受けたばかりの子が・・・
知らないだけで今この時もどこかで命が消えていっている。

いのちの時間はいつかは終わる。

沖縄こどもの国の仔ゾウ琉美ちゃんのように、あまりにも短い子もいれば、井の頭のはな子さんのように長生きしてくれる子もいる。
飼育員さんは、朝出勤して獣舎の扉を開け元気な姿を見て、ホッとするって言っておられた。

e0272869_08415043.jpg

アフ君が亡くなったと知ったのは、会員さんからの電話だった! あまりにも突然すぎる命の終わりだった。
「知ってますか?アフ君が亡くなったって夕方のニュースで言ってます。」
私は電話を握り締め崩れ落ちた。「なんで?そんなの嘘よ! なんで、そんなことが・・・」
オオカミの遠吠えかというくらいウォーイオイ泣き叫んでいた。

しばらくして電話が鳴り、動物園の園長さんからだった。
『すでに知っているとは思うが、アフが逝ってしまった。あんなにも応援してくれていたのに、助けることができなくて・・・
守ることができなくて・・・  申し訳ない。』
そのようなことを、私におっしゃった。
あの日からもう2年の時が過ぎ、
やっと、アフ君のことを絵本にすることができた。


e0272869_23123835.jpg



井の頭のはな子さんに比べたら、アフ君はいのちの時間が短いゾウだった。
いのちの時間 その子のいのちの時間がどれくらいあるのかなんてわからない。
自分に与えられたいのちの時間だってあとどのくらいあるのかなんてわからない。


アフ君の死を通して伝えたいことを・・・
残された家族のことを・・・
アフ君の命の軌跡を・・・
皆さんに知って欲しいアフリカゾウのことを・・・


e0272869_08423991.jpg

子どもにも読んで欲しい絵本だから、最小限の文の中で、精一杯の思いを伝えたつもり。

何度も何度も書き換え、今回はイラストも何度も何度も描き換えて、やっとこさ最終校正が終わり、印刷製本に取り掛かってもらっている。
佐川印刷の担当者の方々には無理をいっぱいきいてもらったり、細かい訂正を加えてもらったり、本当にお世話になった。ありがとうございました。
社長(同級生)も何度も社に出向き話をしている私を見かけるたびに声をかけてくれ、ありがとうね!佐川くん。

イラストを描くのに写真を提供してもらった矢野さんと中岡さんにも本当に感謝です。ありがとうございました。
文章を添削してくれたN先生、いつもありがとう。

いよいよ出来上がる。
6月1日発売 砥愛ちゃんの5歳のお誕生日だ。

おうなさんは、この裏表紙の感じが大好きなんだけど。。。
Ⅰがリカお母さんと砥夢君、Ⅱが砥愛ちゃん、Ⅲが媛ちゃんと砥夢くん、そしてⅣは当然アフお父さんだ。


e0272869_18221456.jpg

アフ君!あなたのことを・・・  
短いゾウ生だったけど、精一杯生き抜いたあなたのことを・・・
優しかったゾウのお父さんのことを・・・ 
そして、深い絆で結ばれたあなたの家族を描いた絵本がもうすぐ出来上がります。








by taketoriouna | 2018-05-27 23:25 | おうなの日記 | Comments(0)
2018年 05月 22日

総勢143名の竹取物語

「どうぶつえんでえほん」のイベントでお世話になっている「おはなし屋えっちゃん」から、おはなしCafé5周年記念イベントで
竹取物語に参加したいとお話を頂いたのは3月。
「けっこうな人数になると思うけど・・・」
「だいじょうぶよ!」
まさかまさか100人越えになることを誰が予想したでしょうか(^-^;

えっちゃん!凄すぎです。 134名 途中で申込みを締め切ったくらい。。。

e0272869_07304787.jpg

「どーにかなるっしょ!今まで、いつもどーにかなってきたし・・・('◇')ゞ」
おうなさんの口癖に、竹取指導員さんもスタッフも大丈夫なん?と不安顔。

134名か~! 子どもが半分の67名、その内訳は小中学生8名、園児34名、2歳以下25名。この子たちみんなに楽しんでもらえることができるかしら。。。
時間どおりに進むかしら。。。
竹葉をいつもどおり持って行くことができるかしら。。。
  (椎名キーパーはお優しいから、少なくてもいいですよって言ってくださったが、おうなさんの性格が・・)
とにかく、ケガだけはないように!

いざとなったら、頼りになるかぐや媛のスタッフ
「班分けしましょ!」「鋸は番号つけて、大人と中学生だけに!」「エサやりは半分づつ、待ってるグループには〇×クイズ」
準備万端、完璧じゃ~

e0272869_08235030.jpg

楽しかっただけで終わらせてはいけない。竹取物語の趣旨、ゾウさんのことだけは、ちゃんと伝えなきゃ!

e0272869_08264293.jpg
ゾウさんのために竹取がんばるゾぅ~
小っちゃい子たちは即戦力にならないよなあって思っていたんだけど。
なんのなんの、子どもたちは侮れません。 やるな~!

e0272869_08302671.jpg
e0272869_08364037.jpg
e0272869_08342271.jpg
初めての体験に、子どもたちは楽しそう(*^^)

e0272869_08340765.jpg
お父さんと一緒で嬉しそう

e0272869_08360723.jpg

あっという間に90キロ近い竹の葉を集め終わり、指導員さんのマジックショー。
なんと!竹に切り込みを入れると、あふれ出す水。
子どもたちから「うわっ~!」という歓声

竹水(ちくすい) かの有名なかぐや姫も飲んだ??と言われてもいる。 神秘の水?
かぐや媛のおうなさんも初めて見た!
指導員さんも、節の間全部から、こんなに大量の水が出る竹に出会ったのは初めてだったんだって!
オジちゃん、ひとりで飲み過ぎです。


e0272869_08405411.jpg

時間ですよ。動物園に向かいます。


e0272869_08524581.jpg

待ってくれていたのは椎名キーパーと濱田キーパー

e0272869_08533843.jpg

ゾウさんのお話を聞いて、さあ!ふれあい体験です。
A班B班はパドックに、C班D班はその間、〇×クイズ。

e0272869_08544830.jpg
e0272869_08555888.jpg

こちらも盛り上がっていましたねえ。。

e0272869_08554616.jpg

ゾウさんをバックに記念写真を撮って、竹取物語終了。 

e0272869_08594159.jpg
e0272869_08592547.jpg

スケジュールどおり12時に解散
ほら!どーにかなったじゃん(*^^)v 
いやいや、えっちゃんところのスタッフさん、うちの手慣れたスタッフのお蔭で、どーにかなったんです。ありがとうございました。
ケガもなく、みんな笑顔で終われたから良かったねえ。 みんな~!また来てね♡


おまけ。。。 食べられそうになったグリちゃん。いやいや、間違った! ゾウさんに初めて会ったえっちゃんの相棒、腹話術人形のグリオくん。

e0272869_09121033.jpg







by taketoriouna | 2018-05-22 09:29 | かぐや媛 | Comments(0)
2018年 05月 14日

雨の中でも・・・

朝から雨だったその日、事務所に用があって動物園に行くと、駐車場はガラガラ。
ちょこっと雨の中のゾウさんを見て帰るかなあとゾウ舎に足を伸ばしてみると・・・(*_*)

この降りしきる雨の中、トレーニングをしてるじゃありませんか!

e0272869_23460012.jpg

砥愛ちゃんと新人キーパーさんのトレーニングなのかな?
外で繋留されたことがなかった砥愛ちゃん、大丈夫かなあ。媛ちゃんも繋留中。お母ちゃんはあっちのパドックに分離中。

「おチビちゃん ほら、こっちだよ!」


e0272869_08451228.jpg

椎名キーパーの号令で脚を上げる練習。


e0272869_08483138.jpg

新人キーパーさん 真剣な表情で見つめています。

e0272869_08493322.jpg

凄い人が目の前にいるんだもんね。


e0272869_08541122.jpg
いのちの危険と隣り合わせのゾウのキーパーさん 
砥愛ちゃんも叱られたりもします。 
砥愛ちゃんはじゃれているだけでも、人間は擦り傷どころでは済まないのです。

e0272869_09001011.jpg

叱った後、体を寄せて砥愛ちゃんに話しかける椎名キーパー
「ふじゃけてました(^-^; ごめんなちゃい。」

e0272869_09202249.jpg

そんな様子を見てヤキモチを焼いてる媛ちゃんと柵の向こうから時々心配そうに見ているお母ちゃん。

e0272869_09243155.jpg

まだ、終わらないんですか? もうずぶ濡れですよ(><) 
降りしきる小雨の中での訓練。 

e0272869_09215983.jpg

今度は伏せをして。。。

e0272869_09274961.jpg

濱田キーパーからのご褒美のご飯
「ボクの号令にも従ってくれよ。。。」


e0272869_09282878.jpg

よー頑張ったね! 砥愛ちゃんもいっぱい褒めてもらって 
「えへへ (^^)」

e0272869_09311204.jpg
媛ちゃんも繋留を解いてもらって

e0272869_09312510.jpg

ふたりとも、お母ちゃんのところに一目散に走っていきました。

e0272869_09321843.jpg
動物園で暮らす動物園動物である以上、この子たちと人間が安全にいい関係でいられるためのルールを教え込まないといけないのです。

砥愛ちゃん! あなたが病気になったとき、誰でもがあなたの病状を看れたり、あなたのお世話ができるようにするためなんだからね・・・

「おかあしゃん!とあたん、頑張ったよ(*^^)v」




e0272869_09360840.jpg




by taketoriouna | 2018-05-14 16:35 | アフリカゾウ家族 | Comments(0)
2018年 05月 07日

GWも終わりましたねえ。。。

今年のGWはお天気に恵まれ、動物園も連日かなりのお客さんで賑っていたようですねえ(^^)
お天気に入園者数が左右される動物園ですから、ほんに良かった!

おうなさんのGWは4月29日の竹取物語の竹搬入以外、お休みは野良仕事と山散策で終わったような。。。

e0272869_22151507.jpg
e0272869_22153056.jpg


今年の畑はサトウキビが3畝、スイートコーン14畝、さつま芋が10畝、マルチもかけ終わり。。。 
このお休み中にスイートコーン3000本植えた(;^ω^)  誰がこんなに食べるんじゃ💦
もう一つのmy食料用の畑にも、ゴーヤ、スイカ、トマト、ピーマン、里芋、豆、いっぱい植えちゃった!
皆さんが「大変ですねえ。。」って言うけど、基本、農作業は好きなんです。


e0272869_22241468.jpg

そして、疲れた身体と心の癒しを求め、新緑の山にお出かけ。


e0272869_08501114.jpg

自然界にはもの凄い力があると信じているおうなさん。

植林された山もこんな風に人間が手を入れていたら、光が入って下草が茂りいい感じです。
自然林の中は危険がいっぱいだけど、こんなところなら子どもたちを連れ出したいなあ。
自然の生きもの観察会。食べれる植物採取会。

前回はタラの芽、イタドリ、蕨、フキを少し頂いて帰りましたが、今回はウドとコシアブラとみつ葉を少し(^^)

e0272869_08502308.jpg

自然の恵みに感謝し、自然の力をいただき、また、明日から頑張ろうって元気をもらうのです。

先日、動物保護活動家のダフ二ー・シェルドリックの訃報を聞きました。
ガイヤシンフォニーの中で「我々が抱えている問題、その解決策は全て自然の中にある」と。。。
自然の力、自然。 人間を含め生きものを育んでくれている自然。

全ての答えは自然の中にあると言ったダフ二ーさんの言葉を身をもって体験したいと思うのです。
私がこれから迷った時も、何をすべきかも自然の中にいたらきっとお知らせがあると思っているんだけどなあ。。。。


この子たちの笑顔を守るために、おうなさんができること、やるべきことは・・・
全国の皆さんにこのアフリカゾウ家族のことを知ってもらって、いっぱいの愛を注いでもらうこと。


e0272869_10340841.jpg

この子たちはかわい過ぎて、きっと皆さん、間近で見たら、もっともっと好きになっちゃいますよ。


e0272869_10410039.jpg
う~ん。。。頬ずりしてみたい。

e0272869_10410822.jpg


  


by taketoriouna | 2018-05-07 10:58 | おうなの日記 | Comments(0)