人気ブログランキング |

いきものがたり

ounanoomoi.exblog.jp
ブログトップ
2018年 12月 27日

こんな時代もあったのですね!

大阪万国博覧会
1970年といったら、おうなさん7歳、小学2年生の頃かなあ。
夏休みの家族旅行で万博に行った。
愛媛の田舎から大阪。
人の多さと暑さで、ドイツ館出た瞬間に鼻血タラーっと流して寝かされたって記憶しかありませんが・・・(;^_^A

なんとあの万博の時、盛り上げ役として、タイからゾウさんが来たというではありませんか!
それも、神戸港から歩いて万博会場に!
ゾウさんがいるときに万博に行ったはずなのに💦 見てないのかなあ。。。

こんな貴重な新聞を神戸の会員さんが送ってくださいました。
「これは日本ですか?道路をゾウが行進!」

e0272869_16525545.jpg

兵庫県西宮市のホームページを見ると。。。

『武庫川にさしかかり・・・。水を見たとたん重かった足取りが軽くなり、小走りに近づき、鼻を使って水浴びしたり、草を食んだり・・・ からだを洗ってもらって
気持ちよさそうです。結局この日は武庫川で野宿をすることになりました。』
武庫川で野宿ですとー!

えー!マジですか?
こんな光景が日本で?柵なしで見れたんですか?
そして、この日本に滞在中に赤ちゃんゾウも生まれたんだとか・・・
帰りは赤ちゃんゾウも一緒に歩いて帰ったというから、こりゃまた凄いことです。


2025年にまた大阪で万国博覧会が開催されるようですが。
テーマは『いのち輝く未来社会のデザイン』
サブテーマは『多様で心身共に健康な生き方、持続可能な社会・経済システム』

「持続可能な社会」この言葉をよく耳にするけど。
持続可能な・・・」 つまり、今のままでは持続できないということなんですよね。
持続可能な社会とは、地球環境や自然環境が適切に保全され、将来の世代が必要とするものを損なうことなく、
現代の世代の要求を満たすような開発が行われている社会ということらしいです。
でも、なーんかやっぱり人間中心主義。

2025年の万博では、『ボクたちから森を奪わないで!』ってプラカードを鼻で持ったゾウさんに行進してもらいたいくらいだわ(^^)

「アピールなら任せてくだちゃい。」
今回は砥愛ちゃんの出番はないなあ。。。 熱帯雨林にすんでるゾウさんでなきゃ!


e0272869_22332922.jpg







by taketoriouna | 2018-12-27 08:54 | おうなの日記 | Comments(0)


<< 新年あけましておめでとうございます      とべ動物園 >>