小学校お話会

「全てがかけがえのない命」~アフリカゾウ家族が教えてくれたこと~
10月に入ってから、4校でお話させてもらいました。

e0272869_20470247.jpg

どの学校もですが一番前には1年生。
「うんうん」とうなずきながら、「ハイ」とお返事しながら聞いてくれてたから、おうなさんはとっても話やすかったです。
ありがとうね!1年生のみんな(^^)

e0272869_20501946.jpg
e0272869_20473865.jpg
1年生から6年生まで、反応はそれぞれ違いますが。。。
質問とかすると、「ハイ!ハイ!」って手が上がるのはだいたい低学年の子たちが多いですね~。
椎名キーパーが見せてくれる出産シーンなどの動画を食い入るように見つめていた子どもたち。
最期に流すゾウさん家族のスライドショーを見ながら、泣き出しちゃった子どもたち。

e0272869_21262261.jpg
このお話会が子どもたちの心に残るものになっていたらいいな~。
そして、全ての命がかけがえのないものであり、大切にしながら、ゾウさんのようにどんな困難にも負けずに一生懸命生き抜いて欲しいな~。
想像力を働かせ、思いやりのある優しい人になって欲しいな~。

e0272869_20495882.jpg
e0272869_21394421.jpg

1時間のお話は子どもにはキツイから、途中ゾウさん○×クイズをいれるんですが、
これが異常に盛り上がるんです(*^^)v


e0272869_20510068.jpg
そして、今回おうなさんが初めて聞いたビリーブって歌に感動!
手話をまじえた子どもたちの純粋な心からの歌声に思わず涙が出ちゃいました。

e0272869_20511875.jpg
そして、初めて行った津和地島。
全校生徒は双子の男の子と女の子だけ。この子たちが卒業したら休校になっちゃうんだって・・・(><)

e0272869_20513433.jpg
隣の怒和島の生徒8人と合同でのお話会。


e0272869_20510793.jpg

みんな、動物園にまた来てね!


e0272869_21084388.jpg




[PR]
by taketoriouna | 2015-10-21 22:05 | おうなの日記 | Comments(0)
<< やっと時間が・・・ かぐや媛  >>