雨も上がって・・・

昨夜遅くまで雨が降っていましたが、朝方から青空も覗いてきて、竹取物語できましたー!
今日は、とっても楽しみにしてくれてる親子が3回目の参加です。
かぐや媛のお陰でゾウさんが身近に感じられるようになったって・・・

e0272869_21144810.jpg

竹取り3回目ですから、もう慣れたものです。
子ども新聞作ったマー君が、『とべゾウ新聞』 をおうなにも持ってきてくれました。
素晴らしいです。 グランプリとれるんじゃないかなー\(^^@)/

e0272869_21184423.jpg

5歳のミー君は、たぶんお母さんに言われてるんでしょうけど、おうなのことを、「かぐや媛のお姉ちゃん」と呼んでくれて、
「ねーねー!かぐや媛はどこの竹から生まれたの?」「松山よりもっと南の方だよ。」
もっと、おもろいコト言えよ!って感じですが・・・
「ねーねー!お姉ちゃんは何歳なん?」 「ん・・・・(ーー;) 25歳だよ。」
横で聞いていた椎名キーパー
耳の穴をほじりながら 「はぁ~?????」
e0272869_21245185.jpg


ゾウ舎では、一般来園者の人たちとともに、エサやりを体験して

e0272869_2125541.jpg


「ミー君、媛ちゃんが今食べてる竹は、さっきミー君がとった竹だよー。」って言うと
「ホントにー!」ととっても嬉しそうな笑顔を見せてくれました。
e0272869_2128818.jpg


まっ!毎回一般参加者の子ども達とも、こんなに和やかな感じでやっている竹取物語です。


    《本日の砥愛お嬢ちゃま》
相変わらず、元気いっぱい。 お部屋の中でもお外でも、走り回っておりました。
となりのお部屋の窓にアフお父さんを見つけると・・・
e0272869_21305190.jpg


「おとうちゃーん!とあちゃんでちゅ♥」
e0272869_2323485.jpg


親子でおんなじポーズできめてみました( ´▽`)
e0272869_23241434.jpg

[PR]
by taketoriouna | 2013-11-04 23:41 | 竹取物語 | Comments(0)
<< あの無邪気でやんちゃだった砥夢... サツマイモのプレゼント >>