人気ブログランキング |

いきものがたり

ounanoomoi.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 05日

私たちの食を支えてくれている農家さん

本当に頭が下がります。
自分で体験してみてはじめて、その大変さがわかりました。

「いただきます」 命をいただくことへの感謝と共に、作ってくれている農家さんにも感謝を込めていただきます。ですね。

昨日の台風のような雨風、畑が気になって行ってみると・・・
案の定、スイートコーンは哀れや哀れ(´;ω;`) 倒れまくってる。


e0272869_23274474.jpg


子どもたちが収穫を楽しみにしてるのに、足を踏み入れる場所もないんです。

農家さんの苦労がちょっとだけかもしれないけど、わかりました。
この時期、畑にいるだけで、滴り落ちる汗、虫にさされるは、身体は痒くなるは、も~嫌(/ω\*)って叫びたくなる。
お天気で野菜は壊滅状態にもなっちゃうし・・・
2週間で草はボーボーになってるし。

e0272869_2345361.jpg



草引こうかなーって思ったけど、止めました。
やはり、子どもたちの食育、農育のためにも、この草は見せて自分たちで草引きしてもらうほうがいいですよね。
植えて秋になったらお芋ができてるっていうんじゃ、ダメだよね。

大変さを知ってこそ、その大変さを担って私たちの食を支えてくれている人たちに感謝ができる。
植物は人間より短い命かもしれないけど、僅かな土を見つけて根を張り生きようとする。
その植物の生命力にも感動して欲しいし。
自分のためではなく、動物園の動物さんたちに食べてもらうお芋を一生懸命作る。
動物たちが、目の前でひとつも残さず食べてくれることで、また喜びと達成感を味わってくれるに違いないって思うんです。


お芋さん! 子どもたちのためにも、いっぱい実をつけてくださいねー(#^.^#)
e0272869_0174720.jpg


by taketoriouna | 2013-07-05 00:27 | おうなの日記 | Comments(0)


<< スイートコーンのごほうび      じぇじぇじぇ~ もう7月なんだ! >>