忙しくても・・・

忙し過ぎて、心を亡くしそうです。 と、いうより身体が・・・。  脂肪がなくなるといいのに、脂肪は身体に残ったままで、ただ背中と腰が痛い。 
お疲れがピークにきています。歳とると、筋肉痛が二日後に出るって本当だわ。

農作業は大変やぞ~
全くその通り、身をもって実感しています。

「サツマイモのプレゼント大作戦」 大作戦じゃなく作戦くらいにしとけば良かったかなー(ーー;)

「そろそろマルチかけるかなー!」と授産園の理事長さんからのお電話で、土曜日は夫婦で畑に・・・
理事長さんは、いろんな機械を使いこなし、「凄っ!」のひとことでございました。
9時から17時まで、理事長!元気過ぎますぅ(><)
おうなはバテバテ。一度腰を下ろすと立ち上がるのが大変、その夜は爆睡でございました。

e0272869_226993.jpg
   
                      畝に肥料を蒔くおうな 

e0272869_227299.jpg

                      理事長が作る畝、お見事! こんなに真っすぐ綺麗な畝ができました。

e0272869_22115413.jpg
 
                      広い方の畝にはスイートコーン、狭い方の畝にはサツマイモをつくります。


全長40m以上のマルチかけ。 
サツマイモのほうは手仕事で、おうながマルチを引っ張り、旦那さんが土かぶせの夫婦共同作業でございます。
理事長さんにほとんどぜ~んぶやってもらって、有り難くて嬉しくて、何かの形でお返ししないと。 
でも、おうなが役に立てることなんて、できることなんて、たかが知れてるもんなー(;_;)


リーダーたるもの・・・ 理事長の背中見て、学ばせていただいてます。
いつもありがとうございます。



日曜日は朝から竹取物語。
今回も、環境のお話し、命のつながり、アフリカゾウ家族のこと、子供たちは真剣に聞いてくれてました。
e0272869_2247689.jpg

e0272869_22402100.jpg

e0272869_22492648.jpg

                三歳児の二人も、いっぱしに竹運んじゃったりして、頑張ってました。 ありがとね。


竹取には気持ちいい季節なんだけど、この時期竹は枯れて、青々とした葉っぱの竹がなかなか集まらないのです。 ごめんねゾウさんたち、今回もちょっと少なかったね。
e0272869_22554333.jpg

                アフリカゾウの説明をしてくれる椎名キーパー。 大きなパネルが用意されてました。
e0272869_22581359.jpg

                媛たんは、今日も可愛い♥♥♥


おうちに帰ったら、ベランダでポット栽培してたマリーゴールドとニンジンの芽がいちだんと伸びてました(^^♪
なんか、嬉しくなっちゃう。
e0272869_2316152.jpg

あ~  早く畑に植えたいなー。

身体は疲れるけど、心はウキウキなんです。 
同じ忙しいでも、心を亡くす忙しさと心を満たす忙しさがあるんですよね。

誰かの役に立てる喜び、自分ではない他のために一生懸命になれる喜び、子どもたちも感じてくれてると思います。
[PR]
by taketoriouna | 2013-04-15 23:36 | 竹取物語 | Comments(2)
Commented at 2013-04-16 15:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-04-16 18:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< ゾウさんのお乳搾り かぐや媛も一歳半になりました(... >>