砥夢くんの移動日が発表されて・・・

砥夢くんの移動日が今月26日に決まりました。
あと20日余りしかないんですね。

今日は色んな砥夢の姿を思い浮かべながらの竹取りになりました。

お母さんのオッパイを吸うときの安心しきった砥夢の表情。
笑いながら、椎名キーパーを追っかけている砥夢。
スイカを見つめている砥夢。
媛おねえちゃんと泥遊びしている砥夢。
ウンチを撒き散らしている砥夢。
お父さんにじゃれついている砥夢。

あ~こんなこと考えてたら、ウルウルしちゃって・・・  あなたが居ない光景を、涙なくして見られるようになるには、どれくらいの時間が必要なんだろう。。。

何でも先走りのおうなさん!  まだ、砥夢くんは家族と一緒にいますから(><)
我が子のように可愛がっていた甥っ子が、大学進学で遠いところに行っちゃうような、そんな叔母さんの心境かしら!
喜ばしいことなのに、心配性の叔母さんは、
向こうで一人で大丈夫かしら・・・
ご飯はちゃんと食べてるかな? お友達はできたかな? みんなに愛されているかな?
心配で心配で・・・  行った本人は、自由を謳歌してたりするんだよね。  

                              砥夢もそーなってね。


いけないいけない感傷的になりすぎて、仕事にならない(☆・☆);



今日の竹取りは、一般参加者最後の砥夢くんエサやり。
e0272869_23645100.jpg

子供たちには、お父さんと一緒に大きな竹を切って、とっても楽しそう(^0^) 
30分もしないうちにオバサンたちは言葉数も少なくなり、ただひたすら枝落とし。。。
e0272869_2335431.jpg

本日も軽トラック山盛りの竹採取完了です(^^)v



e0272869_23154163.jpg

そして、ゾウさんたちにエサやり。
みなさん、こんな体験ができるなんて・・・って、大変喜んで頂きました(^^)
e0272869_23204720.jpg

今日もありがとうございました。。。


で、その後14時からは、カバ・サイにペレット贈呈。
かぐや媛は、動物園から、またまた感謝状をいただきました。
で、特別にカバ・サイにエサやりも、参加者全員で体験させてもらったんです。
e0272869_23251436.jpg


私たちなんて、たいしたことできてないのに・・・      動物園の皆さん、ありがとうございます。
[PR]
by taketoriouna | 2012-11-03 23:47 | 竹取物語 | Comments(0)
<< 媛ちゃん6歳のお誕生会 ようやく気分的にも楽になりました。 >>