動物園の日

お天気が回復してくれて、良かった(^o^)

年に一度の動物園の日、入園料が無料のうえ、いろいろなイベントがありました。

今日は第22回の竹取物語だったんだけど、副会長と二人で 10時~の動物慰霊祭に参列してきました。
幼稚園児が「天国でたくさんのお友達と楽しく遊んでください。」ってお手紙読んだとき、檻もない病気もない世界で、みんな笑ってるかなーって思ったら、
またまたウルウルきてしまった(><)

隣で呆れた顔の副会長が 「ハンカチ持ってるんですか?」    「うん 持ってる。」
ホントに、涙腺に締りがないおうなでして・・・
e0272869_2102072.jpg


そして、バルーン飛ばして。。。   なんか良かったな~
e0272869_2144620.jpg


動物園に居た子たちは幸せですね。
飼育員さんたちが愛情いっぱいでお世話してくれ、こうやって旅立ったあとも、みんなで思い出してもらえる日があるんだもんね。



で、終わるやいなや、竹取現場に大急ぎで駆けつけました。
スタッフと一般参加家族がほとんど仕事やり終えててくれてました。

かぐや媛の会員スタッフは、人数は少ないけど、みんな頼りになるんです。
会長がな~んか抜けてるからかなー。。。  それぞれ、色んな得意なことあって、おうなの抜けてるところ、足りないところをしっかりカバーしてくれる人材が揃ってるんです。
おうなは、ただ喋って泣いて元気だけが取り柄、強気に動き回ってるだけって感じかな・・・・
みんな、ボランティアなのに、よーやってくれてます。
e0272869_21211446.jpg

餅まきにも、みんなで参加して。。。
やっぱり、抜けてるんだよなー(><) 20分も前から、場所とりして待機したにもかかわらず、おうなは1個も拾えませんでした。 
副会長なんて、8個も拾ってたし、参加者全員 2歳の男の子も何個かゲットしてたのに・・・  なぜか、おうなはゼロなんだよねー。。。とほほほ 

  
e0272869_21245077.jpg


ゾウさんたちが竹食べてくれてるところ写したら、たまたま、家族4頭が写っていました。
e0272869_21275554.jpg


家族っていいですよね。  
おうなにとっては、かぐや媛のスタッフが家族。 ゾウさんたちは、身内ってところかな(^^)

もうちょっとしたら、この写真の中の砥夢くんは居なくなるけど・・・
身内であるおうなは、あなたの幸せをずぅーっと想っているからね。。。
砥夢がアフお父さんのような立派なゾウさんになって、幸せな家族を持つ日を楽しみにしているよ。。。
[PR]
by taketoriouna | 2012-10-28 21:51 | 竹取物語 | Comments(0)
<< ようやく気分的にも楽になりました。 10日以上もブログ更新してなか... >>