砥愛ちゃん!バケツ運びもお手の物になりました(*^^)v

2015年5月 空っぽのバケツを鼻で掴んで椎名キーパーとバケツ運びの練習です。
ガムテープで補修された痛々しいバケツ 想像できるな~。。。
きっと、砥愛ちゃんがおもちゃにして壊したんだろうな~(^-^;


e0272869_10485711.jpg


砥愛ちゃん 1歳と11カ月 バケツをブラブラさせて、・・・頑張ってました。
この中にお芋やリンゴを入れて運ぶのはいつかしら?


2015年10月 ハロウィンに合わせて、カボチャのバケツにお芋や人参を入れて練習が始まりました(*^^)
がんばれ~! 砥愛ちゃん💛
ちょっと重いけど、上手に運んでね。 お客さんの近くまで運んで、みなさんから拍手もらおうね!


e0272869_11050637.jpg

と、願ったものの、3歩目でポトリ💦
あらら。。。 まだちょっと無理みたい。


e0272869_11064009.jpg

1個1個 拾ってる椎名キーパーの背中が、やけに悲しく見えたのはおうなさんだけかしら?
じっと見ているゾウさん達
「ちいくいんしゃん ごめんなちゃい。」
「いいんだよ、気にしなくて。 砥愛ちゃんにはまだ、難しかったね~。」

e0272869_11120260.jpg

「今年のハロウィンデビューは諦めるか・・・ さあ!媛ねえちゃん、頼んだよ!」
「(^O^)/ 任せてくだしゃい!」
意気揚々とバケツを運んで見せた媛ちゃんでした。

e0272869_11152634.jpg
あんな時代もあ~ったねと♬ 
懐かしく思い出しているおうなさん  

それが今では、砥愛ちゃんは大きなバケツいっぱいのご飯を上手に運んでます。

e0272869_11215792.jpg
砥愛ちゃん、らくらくと運んでる~! 凄い凄いね~!

「ヨイショ ヨイショ ごはんだ!ごはん💛」


e0272869_11222698.jpg
 
「砥愛ちゃん、このあたりでいいよ。ありがと。」

e0272869_11312118.jpg
「はい!かしこまりっ(*^^)」

e0272869_11314153.jpg
「ご飯だよ!みんな、いただきますしてね。」
「はーい(^^)/」

e0272869_11315285.jpg

3歳と9カ月の砥愛ちゃん。 すくすくと元気に育ってくれて、ありがとう。








[PR]
# by taketoriouna | 2017-03-21 12:05 | アフリカゾウ家族 | Comments(0)

『君は地球をまもる木工屋さん』

県産間伐材を使って森を元気に! 
森が元気になると空気や水がキレイになり海までキレイにしてくれるんだ! 地球温暖化も防いでくれる。
同じ地球に暮らす野生動物のために、みんなの地球をまもる木工屋さんになるよ~!
『君は地球をまもる木工屋さん』

4歳~12歳までの子どもたち21人が参加してくれました。

e0272869_21522747.jpg

13時 キンコンカンコ~ン 
一時間目 【環境学習会 森を元気にするぞ~】

e0272869_21525692.jpg
 
地球の赤道の近くに、熱帯林という森が広がっていて、色んな生きものが暮らしているよ。

でも、アブラヤシやコーヒー豆の農園を作るために熱帯林が大量伐採されてること知ってました?
この森でとった熱帯材はフローリング材や家具、紙製品になって私たち日本でも大量消費していること知ってました?
今、東南アジアやアフリカの熱帯林の無秩序な伐採が、野生動物の生息地を奪っていることを知ってました?


e0272869_22230019.jpg
外国の木材じゃなくて日本の木材を使おう!
みんなが日本の木材を使ったら、間伐も進み森が元気になるんだよ!
森が元気になることで地球の温度を少しでも下げることができたら、ピースの仲間のしろくまさんたちを守れるかもしれないんだよ。

まずは、間伐材を使うことから始めようね。

e0272869_22251095.jpg


二時間目 【間伐材で木製プレートとゾウさん壁掛け作り】

e0272869_22302979.jpg
椎名キーパーもお手伝いしてくださいました。
こんな真剣なお顔見たことにゃ~い💦 思わずアップで写真撮っちゃいました('◇')ゞ

e0272869_22321952.jpg
パパも真剣。我が子のために、初めて使うジグゾーです。


e0272869_22341953.jpg
ママも頑張って! 親子でひとつのものを作るって楽しいよね~

e0272869_22362239.jpg

焼きペンで大好きな動物の絵を描いてます。

e0272869_22354982.jpg
小っちゃい子たちはゾウさん壁掛けづくりに夢中です。

e0272869_22380918.jpg


三時間目 【テーブル・ベンチの組み立て】お手伝い

お兄ちゃんたちは、こっちのほうが興味あり。
金づちやインパクトドライバー使って、もう夢中です。

e0272869_22390555.jpg
e0272869_22391759.jpg

木製プレートを埋め込んで出来上がり(*^^)v  きゃ~! なんて素敵なのかしら・・・
想像以上に素敵なテーブル・ベンチに仕上がりました。


e0272869_22435394.jpg

みんなが描いてくれた動物の絵、ホントに素晴らしいわ~

ゾウさんの鼻には縞模様💦 縞模様のホース・・・?(;^ω^) 
 

e0272869_22452596.jpg

この日もゾウの被り物で来てくれたゾウさん大好き男の子がアフリカゾウ家族を描いてくれてました。
アフお父さん、砥夢くんも一緒。5頭の家族の絵に泣きそうになったおうなさん。。。

e0272869_22451327.jpg

このテーブルとベンチは動物園で使ってもらいます。
みなさん!とべ動物園に行ったら、このテーブル・ベンチを見てくださいね。
大人には絶対描けない! 子どもならではの絵にほのぼのしますよ。

e0272869_22401795.jpg
みんなが作ってくれたのに、かぐや媛が感謝状もらっちゃた(;^ω^)   みんなでもらった感謝状です。ありがとうね。

「おばちゃん、園長さんから何もらってるんだろ・・・?」 
子どもたちは、ぽか~んとしながらも、きちんと整列して見ていたんだね💦


子どもたちも楽しんでくれて、環境のことも少しお勉強して、動物園さんにも喜んでもらえて、素晴らしいイベントだったんじゃないかと自画自賛。


e0272869_22550800.jpg

木工屋さんを恒例イベントにしたいな~なんて考えております。
次回は夏休み中って思ったけど、炎天下の作業はきついよね(><)
10月頃の開催を考えておりますです。
今回、参加できなかったお友だちは、次回申し込んでくださいね。






[PR]
# by taketoriouna | 2017-03-08 22:24 | かぐや媛 | Comments(1)

かまってほしいの! 砥愛ちゃんのかわいいやきもち

椎名キーパーが媛お姉ちゃんと何かしてると、やきもちやいてる砥愛ちゃん。
砥夢君もそうだったなあ・・・
砥夢君は椎名キーパーの気を引こうと、後ろで寝っ転がったり、突進してみたり、少し控えめなアピールアピールでしたけど・・・
砥愛ちゃんはというと
絡む絡む! アピールのしかたがストレートなんですよね(;^ω^)

「ね~ね~ なにちてんの?」
「・・・」
「あっあ~ わかった! お姉ちゃんの足を持ち上げるんだね?砥愛たんもお手伝いしますです。」


e0272869_09565079.jpg

「ちいくいんさん! 重そうだね~。ちょっと待ってて!」

e0272869_09592089.jpg

「よいしょっと。。」


e0272869_10021163.jpg
「ちいくいんさん せーの、一緒によっこいちょ。」
「おっとっとと・・ 砥愛ちゃん、何してんの? それは、俺のお尻だよ💦」
「ちいくいんさんごと持ち上げたらいいでちょ!」

「媛姉ちゃんの訓練してるんだから、砥愛ちゃんはちょっと向こうに行っといて!」


e0272869_10041231.jpg

「お~!媛ちゃん、偉いぞ。こんなに高く足が上がるんだ。これなら獣医さんにも足の裏を診てもらうことも簡単だよ。」

e0272869_10075328.jpg


『かまってくれないなら、いたずらしちゃお。。。お姉ちゃんの足にケツ圧('◇')ゞ』

「重くて、足が上がらないでしょ。」


e0272869_10104881.jpg

「砥愛ちゃん、後で砥愛ちゃんもやるんだから、邪魔しないの。あっち行っときな!」

「エッ! なにか言われました・・・?」

e0272869_10150665.jpg


「はいはい! 砥愛ちゃん じゃあ、訓練するよ! いいかい?」
「はーい(^O^)/」

e0272869_10163970.jpg

「後ろ足あげてー。」


e0272869_10210772.jpg

「じょうず、上手だね~(;^ω^)」
足、上がってないんですけど・・・ まあ、いっか~(^-^;


e0272869_10242644.jpg


「砥愛ちゃんは、ホントに呑み込みが早いね。賢いな~。凄いな~。」
この子は褒めてやると、ごきげんさん。

「いや~ それほどでもないでちゅけどね。」

e0272869_10284327.jpg


砥愛ちゃんの脚に鎖の輪っかが・・(-_-;)
そろそろ、繋留の訓練が始まるのかしら?
嫌がらず、慣れてくれるといいのですが。

e0272869_10345287.jpg



[PR]
# by taketoriouna | 2017-03-03 23:26 | アフリカゾウ家族 | Comments(2)

IQはなんぼ???

コンテナ一杯分の柑橘を差し入れ。
数分後、お部屋の方から放飼場にミカンが転がってきた~!

走る走るゾウたち♬ 

e0272869_23074124.jpg
今日も容赦ない争奪戦
e0272869_23080356.jpg

やっぱり一番ちっこい砥愛ちゃんを応援したくなるんですよね。
「砥愛ちゃん!ガンバレ~! ほら、こっちにもあるよ。」


e0272869_23154046.jpg

みんな、ミカン好きなんだ!


e0272869_23162064.jpg


電柵の下に転がった蜜柑もほら! こんな風に前足を折って電柵に触れないように、電柵の下から鼻を入れ上手に掴むんだよね~。



e0272869_10533063.jpg



しかし。。。  この後
本当のゾウさんの賢さ器用さを目の当たりにしたのであった(;^ω^)
ゾウさんのIQって、なんぼなん?

「あれ~! なんであの一個だけ食べないの?」
中が腐ってるのかな~・・・
ゾウさん達は、鼻を近づけてクンクンするんだけど、食べようとしない(><)
食いしん坊の砥愛ちゃんも、掴もうとしては 

「やっぱ、やーめた」


e0272869_11002282.jpg



一個だけ置き去りにされた可哀想なミカン。。。

あれれれ~ よーく見ると、ウンチの上を転がったのか、皮にべっとりウンチがついてる💦

そこに近づいてきた媛ちゃん
何を始めるのかと思ったら、地面にスリスリしてウンチをとってる! まじですか~


e0272869_11082278.jpg

e0272869_11083533.jpg


極めつけは!
なんと、皮を剥き始めて・・・ 
またもやおうなさん、目を奪われちゃって、シャッター切りそこねちゃいました(;´・ω・)

中身だけ食べてたんですぅ(><)
ありえな~い! 信じられな~い! 賢すぎです。
興奮したおうなさんは、隣にいた人に
「今の見ました?ねえ見た~?皮剝いて食べちゃいましたよね~。」

皮剝いてもらって、砥愛ちゃんもパクリ


e0272869_11133010.jpg



中身を食べ終えたミカンの皮は植込みの中にポイっと。。。(^-^;

本日もあっけにとられたおうなさんでした。。


e0272869_22000218.jpg





[PR]
# by taketoriouna | 2017-02-27 00:35 | アフリカゾウ家族 | Comments(1)

野生動物のためにできること

かぐや媛のイベントは楽しい中に必ず学びがある内容に・・・を心がけている。
子どもには命の尊さを伝えたい。
そして、地球の裏側にすむ野生動物のことを思いやれる行動がとれる人になって欲しいと思うのです。
そのためには知ってもらうこと。知らなければ想像することもできないはず。

おうなさんも知ることから始まったのです。
アフリカゾウが今この時も象牙だけのために惨殺されている。日本人も加担しているかもしれない。

人間の身勝手から、悲しい思いをしたゾウが目の前にいるという現実。
みなしごゾウがやっとこの地で家族をつくって幸せにくらしているんだという事実。

e0272869_23042645.jpg

このアフリカゾウ家族の物語を多くの人に知ってもらいたい!
で、作ったのが『アフリカゾウ 家族の軌跡』


e0272869_22172790.jpg

アフリカでゾウを直接守ることはできなくても、遠い日本でできることがある。
そして、せめて動物園にいるこの子達家族が幸せに暮せるよう支援していきたい。
そう思って始めた、かぐや媛の活動ですが・・・

かぐや媛6年目にして、もっともっと色んなことを伝えなきゃということで、今回
『君は地球をまもる木工屋さん』を開催することに・・・

ゾウさんだけでなく、野生で苦しんでいる動物たちのことも知ってもらわないとね。

e0272869_21312441.jpg

私たちが日々何気なく使っているコピー用紙やセロハンテープは大丈夫?
フローリング材は?
私たちが大量消費することが、熱帯林の無秩序な伐採を促し、そこに暮らす野生動物を苦しめていることを知っていましたか?


e0272869_22573540.jpg

国産間伐材を使うことは日本の森を守り、遠い国に暮らす野生動物を守ることにもつながるんだよってことを伝えたいと思っています。
50年以上も前に植えられた人工林。間伐しないと元気がなくなって森が泣いています。
でも、間伐にはお金がかかります。間伐材を私たちがいっぱい活用することでお金ができるんです。

森が元気になると地球温暖化を防ぎ、空気や水までキレイになる。森を守ることは海がキレイになる。
凄い凄い!みんなつながっているんだね~!
森や海がキレイになると、そこに暮らしている生きものを守ることにもなるんだよ。

だから、君は地球を守る木工屋さんなんです。
子どもたちにわかるようにお話したいと思っています。

県産間伐材を利用してベンチ・テーブルを作って、動物園にプレゼントします。
子どもたちが木製プレートに動物の絵を描いてテーブルに装飾。きっと素敵なテーブルになるはずです。
あと木工体験、色んな道具を使っての工作は、きっと楽しい体験になると思うな。


先日、愛媛新聞にこんな記事が出ていました。



e0272869_21313184.jpg

私たちの何気ない日々の暮らしが、地球の裏側の自然にも、どこかでかかわっているかもしれないのです。
まずは知ることからだと思います。
そのかかわりとつながりを知ることから、地球の環境保全の一歩を踏み出せるかもしれませんよね。

私たちは一切の自然破壊を行わないで暮らすことはできません。
でも、大量消費を生み出した今の社会の在り方はちょっとおかしいんじゃない?って思わなきゃいけないですよね。
自分が使っているものが、どこからどのようにきたのかを知ることって大事。

わたしたちひとり一人の意識をかえることから・・・

できることでいいと思うんです。
おうなさんちも生活見直しです。

コンビニで珈琲買う時はなるべくこのマークのあるものにしなきゃね!

e0272869_17191296.jpg
コーヒーについている認証マークは何種類かあるみたいだけど
このカエルさんマークはレインフォレストアライアンスといって
熱帯雨林や野生動物、水資源の保護、そこで働く人々の労働環境向上等に関する基準を満たした農園に認証を与えているってマークらしいです。

これからは、きっとこのような意識の高い企業が増えてくるんでしょうね。
そうなるためにも、消費者の意識が大事(*^^)v








[PR]
# by taketoriouna | 2017-02-18 19:01 | かぐや媛 | Comments(0)