「砥部焼ZOOメモリアル」

3年前くらいから、
とべ動物園ならではの企画で、地域の特色を活かし、地域とつながりお客さんともつながれるようなことはできないかと。。。
ずっと思っていたんですけど。
で、思いついたのが砥部焼きを使っての思い出づくり。

「砥部焼ZOOメモリアル」が4月1日始動いたしました~(*^^)v
アフリカゾウ舎、こどもの城側道路横に、インフォメーション看板を設置できました!


e0272869_09590107.jpg


思い出を形に残し、次世代に。。。   訪れた証を砥部焼プレートに
愛媛のとべ動物園に来た思い出を、砥部町の伝統工芸品である砥部焼に動物の絵付け体験をしてプレートにする。
2か月間、看板にはめ込んだプレートはその後、動物園のどこかに残していってもらう。
壁や道路脇の装飾に使ってもらったり、砥部焼モニュメントを作ったりしてもらったらいいなあなんて思っておりますが。
何らかの形で後世に残すんです。
自分が描いたプレートが何年後かに恋人と、子どもと、孫と訪れた時に動物園に残されていたら、感動するっしょ(*^^)
ゾウさん大好きなあなたが10年後にこのプレートを見つけたら、思い出が蘇り、懐かしさに胸が熱くなるっしょ(*^^)

e0272869_11330502.jpg

みんなの思い、愛を形に。。。  
見える形の寄付にする
かぐや媛で5年以上、動物園に訪れたお客さんや、ゾウさんファンの人たちと触れ合ってみて感じたことは・・・
みなさん、とても動物園や動物さんたちのことを愛している、大好きなんだ!
できることで、何かしたいと思っている人が大勢いるんだってこと。
それを、寄付金付き砥部焼プレートの作成に参加することで、ワンコイン500円が寄付できるってしくみです。


e0272869_13130760.jpg

一人ひとりの愛で、とべ動物園をサポートしていただけたらと思います。
とべに居てくれている野生動物のために「愛ある愛媛の動物園」になって欲しいから。
中からも外からも支えていけたらなあと思うのです。

かぐや媛は素敵な素晴らしい企画だと思っているんですけど・・・💦


e0272869_12193198.png

とべ動物園はもうすぐ30周年を迎えます。
この先30年後も多くの皆さんに必要とされ愛され続ける動物園だったらいいなあ。
30年後はおうなさんはアフ君と一緒にいるかもしれないけど。。。(;^ω^)
とべ動物園がこの先もずっと愛される動物園として、とべの地で皆さんを迎え続けてくれますように。

e0272869_11404522.jpg

今回色んな方々のご理解とご協力を得て看板第1号(もちろんアフリカゾウ)のインフォメーション看板を設置することができました。
好評であれば、他の動物バージョンもできるんじゃないかしら。。。
そうなって欲しいよ~!

e0272869_11451499.jpg
e0272869_11413927.jpg



看板製作設置費用をみてくださった「愛媛県林材業振興会議」様
細かい細工や無理な注文をきいて看板を作成してくださった「愛媛県森林組合連合会」様
砥部焼プレートの作成にあたり尽力してくださった砥部焼陶和会・上久保様
砥部焼プレートを作ってくださる「陶芸館」様
アフリカゾウの彫物を施してくださった椎名キーパー様
そして、なによりかぐや媛の思いを形にしてくださった「とべ動物園」様

本当にありがとうございました。


e0272869_13044758.jpg



椎名画伯作のアフリカゾウの群れが近々、看板右上に設置予定ですよ(*^^)v

みなさん!参加してくださいね💛 お申し込みはとべ動物園管理事務所で承っておりますです。
1500円握り締めてGO!

e0272869_11424550.jpg






[PR]
# by taketoriouna | 2017-04-10 13:16 | かぐや媛 | Comments(0)

忍耐力 鍛えてます(*^^)

ゾウさんたちが何やらソワソワしてると思ったら。。。
椎名キーパーがメロンをカットしてトレイに入れて出てこられました。
ゾウさん達はあま~い匂いでわかっていたんですねえ。

「待っとって・・・」 一個一個並べる椎名キーパー

リカお母さんは『見ちゃダメ!見ちゃダメ!』とばかりに、メロンから気をそらせようとへっちを見てる。
媛ちゃんはメロンを見つめて、じっと我慢。 椎名キーパーの指示待ち。 
砥愛ちゃんはというと・・  鼻は待てども、やっぱり脚は待てないみたい。 スリスリ引き寄せられている。
 


e0272869_22390056.jpg
砥愛ちゃんが一歩進むごとに、椎名キーパーの睨みが入る(><)
だるまさんが転んだ状態。  椎名キーパーと目が合うと、ピタッと止まる砥愛お嬢ちゃま。


もう、みんな我慢の限界です💦   食べたくて食べたくて。。。 表情が物語ってる。
「ちいくいんさん まだでちゅか? 食べたいんでちゅけど。。。💦」

「美味しそうね~。」
「おかあちゃまもそう思います?」
「甘いジューシーな香りがたまらないわ。」
「食べたい。。。 とあたん、メロン食べたい。。。」



e0272869_22514050.jpg


この時すでに、砥愛ちゃんの頭の中はメロンでいっぱいになっていたのでございます。
『メロンだメロン あま~いメロン♪ メロンさん大好きだよ! 今食べてあげるからね! もうメロンにメロメロでしゅ💛』


リカさんと媛ちゃんは匂いだけでも・・・と鼻を近づけ   でも、我慢。

欲望が抑えきれなかった砥愛ちゃんはやっちゃった~💦 
「一個たべちゃお!」

e0272869_22561285.jpg

「こりゃ~!」
「ひゃ~ 見つかっちゃった💦」
椎名キーパー すたすたとやってきて、砥愛ちゃんのおでこをペンペン

「待っとって!言うたやろ」

叱られても、ニコニコ😊   わかってるのかな~?
「はーい(^^)/」 
お返事だけは・・・

e0272869_12064447.jpg
「いいかい? まだ、食べちゃだめだよ。」

「あれれれ~ おかしいなー。。。 お鼻が言うこときかないみたいでちゅ!」


e0272869_12133092.jpg
「まだだって言っとるやろげ~!」

e0272869_12135174.jpg

「とあたんはダメって言ってるのに、お鼻が勝手に動くんでちゅ。」

「やべっ! ちいくいんさん、怒ってる💦」

e0272869_12170659.jpg


「砥愛ちゃんは、なんでお姉ちゃんたちみたいに鼻上げて待てないのかな~?」

「おこちゃまだからでちゅ。。」


e0272869_12183759.jpg
「待てない子にはメロンあげないよ!」
「わかったの?」 ツンツン

e0272869_12203074.jpg

「(^O^)/はーい」
いつも元気で明るく、ちょっとやそっとのことではめげない砥愛ちゃん 笑わせてくれます。

e0272869_12321360.jpg

 
「ねえねえ ちいくいんさん。 とあたん、ちゃんと待てができてるでちょ。」
アピールは忘れません。

脚は待ててないようですけど・・・(^-^;

e0272869_12373459.jpg

忍耐力 鍛えられてます。


e0272869_18553327.jpg

「う~ん。。やっぱり、メロンはおいちいや💛」
「誰がくれたのかわからないけれど、ありがとうごじゃいまーす。」












[PR]
# by taketoriouna | 2017-03-27 22:23 | アフリカゾウ家族 | Comments(0)

砥愛ちゃん!バケツ運びもお手の物になりました(*^^)v

2015年5月 空っぽのバケツを鼻で掴んで椎名キーパーとバケツ運びの練習です。
ガムテープで補修された痛々しいバケツ 想像できるな~。。。
きっと、砥愛ちゃんがおもちゃにして壊したんだろうな~(^-^;


e0272869_10485711.jpg


砥愛ちゃん 1歳と11カ月 バケツをブラブラさせて、・・・頑張ってました。
この中にお芋やリンゴを入れて運ぶのはいつかしら?


2015年10月 ハロウィンに合わせて、カボチャのバケツにお芋や人参を入れて練習が始まりました(*^^)
がんばれ~! 砥愛ちゃん💛
ちょっと重いけど、上手に運んでね。 お客さんの近くまで運んで、みなさんから拍手もらおうね!


e0272869_11050637.jpg

と、願ったものの、3歩目でポトリ💦
あらら。。。 まだちょっと無理みたい。


e0272869_11064009.jpg

1個1個 拾ってる椎名キーパーの背中が、やけに悲しく見えたのはおうなさんだけかしら?
じっと見ているゾウさん達
「ちいくいんしゃん ごめんなちゃい。」
「いいんだよ、気にしなくて。 砥愛ちゃんにはまだ、難しかったね~。」

e0272869_11120260.jpg

「今年のハロウィンデビューは諦めるか・・・ さあ!媛ねえちゃん、頼んだよ!」
「(^O^)/ 任せてくだしゃい!」
意気揚々とバケツを運んで見せた媛ちゃんでした。

e0272869_11152634.jpg
あんな時代もあ~ったねと♬ 
懐かしく思い出しているおうなさん  

それが今では、砥愛ちゃんは大きなバケツいっぱいのご飯を上手に運んでます。

e0272869_11215792.jpg
砥愛ちゃん、らくらくと運んでる~! 凄い凄いね~!

「ヨイショ ヨイショ ごはんだ!ごはん💛」


e0272869_11222698.jpg
 
「砥愛ちゃん、このあたりでいいよ。ありがと。」

e0272869_11312118.jpg
「はい!かしこまりっ(*^^)」

e0272869_11314153.jpg
「ご飯だよ!みんな、いただきますしてね。」
「はーい(^^)/」

e0272869_11315285.jpg

3歳と9カ月の砥愛ちゃん。 すくすくと元気に育ってくれて、ありがとう。








[PR]
# by taketoriouna | 2017-03-21 12:05 | アフリカゾウ家族 | Comments(0)

『君は地球をまもる木工屋さん』

県産間伐材を使って森を元気に! 
森が元気になると空気や水がキレイになり海までキレイにしてくれるんだ! 地球温暖化も防いでくれる。
同じ地球に暮らす野生動物のために、みんなの地球をまもる木工屋さんになるよ~!
『君は地球をまもる木工屋さん』

4歳~12歳までの子どもたち21人が参加してくれました。

e0272869_21522747.jpg

13時 キンコンカンコ~ン 
一時間目 【環境学習会 森を元気にするぞ~】

e0272869_21525692.jpg
 
地球の赤道の近くに、熱帯林という森が広がっていて、色んな生きものが暮らしているよ。

でも、アブラヤシやコーヒー豆の農園を作るために熱帯林が大量伐採されてること知ってました?
この森でとった熱帯材はフローリング材や家具、紙製品になって私たち日本でも大量消費していること知ってました?
今、東南アジアやアフリカの熱帯林の無秩序な伐採が、野生動物の生息地を奪っていることを知ってました?


e0272869_22230019.jpg
外国の木材じゃなくて日本の木材を使おう!
みんなが日本の木材を使ったら、間伐も進み森が元気になるんだよ!
森が元気になることで地球の温度を少しでも下げることができたら、ピースの仲間のしろくまさんたちを守れるかもしれないんだよ。

まずは、間伐材を使うことから始めようね。

e0272869_22251095.jpg


二時間目 【間伐材で木製プレートとゾウさん壁掛け作り】

e0272869_22302979.jpg
椎名キーパーもお手伝いしてくださいました。
こんな真剣なお顔見たことにゃ~い💦 思わずアップで写真撮っちゃいました('◇')ゞ

e0272869_22321952.jpg
パパも真剣。我が子のために、初めて使うジグゾーです。


e0272869_22341953.jpg
ママも頑張って! 親子でひとつのものを作るって楽しいよね~

e0272869_22362239.jpg

焼きペンで大好きな動物の絵を描いてます。

e0272869_22354982.jpg
小っちゃい子たちはゾウさん壁掛けづくりに夢中です。

e0272869_22380918.jpg


三時間目 【テーブル・ベンチの組み立て】お手伝い

お兄ちゃんたちは、こっちのほうが興味あり。
金づちやインパクトドライバー使って、もう夢中です。

e0272869_22390555.jpg
e0272869_22391759.jpg

木製プレートを埋め込んで出来上がり(*^^)v  きゃ~! なんて素敵なのかしら・・・
想像以上に素敵なテーブル・ベンチに仕上がりました。


e0272869_22435394.jpg

みんなが描いてくれた動物の絵、ホントに素晴らしいわ~

ゾウさんの鼻には縞模様💦 縞模様のホース・・・?(;^ω^) 
 

e0272869_22452596.jpg

この日もゾウの被り物で来てくれたゾウさん大好き男の子がアフリカゾウ家族を描いてくれてました。
アフお父さん、砥夢くんも一緒。5頭の家族の絵に泣きそうになったおうなさん。。。

e0272869_22451327.jpg

このテーブルとベンチは動物園で使ってもらいます。
みなさん!とべ動物園に行ったら、このテーブル・ベンチを見てくださいね。
大人には絶対描けない! 子どもならではの絵にほのぼのしますよ。

e0272869_22401795.jpg
みんなが作ってくれたのに、かぐや媛が感謝状もらっちゃた(;^ω^)   みんなでもらった感謝状です。ありがとうね。

「おばちゃん、園長さんから何もらってるんだろ・・・?」 
子どもたちは、ぽか~んとしながらも、きちんと整列して見ていたんだね💦


子どもたちも楽しんでくれて、環境のことも少しお勉強して、動物園さんにも喜んでもらえて、素晴らしいイベントだったんじゃないかと自画自賛。


e0272869_22550800.jpg

木工屋さんを恒例イベントにしたいな~なんて考えております。
次回は夏休み中って思ったけど、炎天下の作業はきついよね(><)
10月頃の開催を考えておりますです。
今回、参加できなかったお友だちは、次回申し込んでくださいね。






[PR]
# by taketoriouna | 2017-03-08 22:24 | かぐや媛 | Comments(1)

かまってほしいの! 砥愛ちゃんのかわいいやきもち

椎名キーパーが媛お姉ちゃんと何かしてると、やきもちやいてる砥愛ちゃん。
砥夢君もそうだったなあ・・・
砥夢君は椎名キーパーの気を引こうと、後ろで寝っ転がったり、突進してみたり、少し控えめなアピールアピールでしたけど・・・
砥愛ちゃんはというと
絡む絡む! アピールのしかたがストレートなんですよね(;^ω^)

「ね~ね~ なにちてんの?」
「・・・」
「あっあ~ わかった! お姉ちゃんの足を持ち上げるんだね?砥愛たんもお手伝いしますです。」


e0272869_09565079.jpg

「ちいくいんさん! 重そうだね~。ちょっと待ってて!」

e0272869_09592089.jpg

「よいしょっと。。」


e0272869_10021163.jpg
「ちいくいんさん せーの、一緒によっこいちょ。」
「おっとっとと・・ 砥愛ちゃん、何してんの? それは、俺のお尻だよ💦」
「ちいくいんさんごと持ち上げたらいいでちょ!」

「媛姉ちゃんの訓練してるんだから、砥愛ちゃんはちょっと向こうに行っといて!」


e0272869_10041231.jpg

「お~!媛ちゃん、偉いぞ。こんなに高く足が上がるんだ。これなら獣医さんにも足の裏を診てもらうことも簡単だよ。」

e0272869_10075328.jpg


『かまってくれないなら、いたずらしちゃお。。。お姉ちゃんの足にケツ圧('◇')ゞ』

「重くて、足が上がらないでしょ。」


e0272869_10104881.jpg

「砥愛ちゃん、後で砥愛ちゃんもやるんだから、邪魔しないの。あっち行っときな!」

「エッ! なにか言われました・・・?」

e0272869_10150665.jpg


「はいはい! 砥愛ちゃん じゃあ、訓練するよ! いいかい?」
「はーい(^O^)/」

e0272869_10163970.jpg

「後ろ足あげてー。」


e0272869_10210772.jpg

「じょうず、上手だね~(;^ω^)」
足、上がってないんですけど・・・ まあ、いっか~(^-^;


e0272869_10242644.jpg


「砥愛ちゃんは、ホントに呑み込みが早いね。賢いな~。凄いな~。」
この子は褒めてやると、ごきげんさん。

「いや~ それほどでもないでちゅけどね。」

e0272869_10284327.jpg


砥愛ちゃんの脚に鎖の輪っかが・・(-_-;)
そろそろ、繋留の訓練が始まるのかしら?
嫌がらず、慣れてくれるといいのですが。

e0272869_10345287.jpg



[PR]
# by taketoriouna | 2017-03-03 23:26 | アフリカゾウ家族 | Comments(2)