<   2017年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ポンポンが痛いの。。。

10日ほど前のこと。。。

その2日前から砥愛ちゃんの調子が悪いとは聞いてはいたものの。。。
お昼過ぎに動物園着いてゾウ舎に向かうと、砥愛ちゃんが(><)


e0272869_22185822.jpg

どしたん?砥愛ちゃん!陽射しがギラギラの中でぐったり。リカお母さんと媛ちゃんが心配そうに傍でじっとしています。
こりゃ、ただ事でないとおうなさんはアタフタ
昼休みで、誰もいない。。。
「砥愛ちゃ~ん。大丈夫なの?」
薄目を開けてこちらをチラッと見てまた目を閉じる。
おうなさんは泣きそうになって、ただ、行ったり来たり。



13時 ガバっと起き上がったと思ったら、お母ちゃんたちと一緒にスタスタスタと調理場の入り口に並び。。。
ありゃ! 元気なん?
すると、中から、スイカを抱えた椎名キーパーが出てこられた。
あやつら凄すぎ。もうすぐ美味しいものが出てくるのがわかってるんだ。

e0272869_22350255.jpg
 

調子が悪かった砥愛ちゃんの目の前にスイカがひとつ
いつものドリブルです。
お母ちゃんやお姉ちゃんに取られまいとドリブルでスイカを転がし、ぐしゃり(><) 

e0272869_22352658.jpg

どうもお腹が空き過ぎて力が出なかっただけみたい。。。
「椎名さ~ん!砥愛ちゃんは大丈夫なんですか~?」大声で叫ぶ。
「はい。なんとか(^-^;」


北本キーパーによると、2日前から目の前にご飯を持ってっても食べようとしなかったらしい。
ずっと、横になっていたみたい。 
椎名キーパーがお休みだったし、砥愛ちゃんがご飯に興味を示さないなんて・・・(-_-;) 北本キーパー 心配しただろうなあ。


「ほら お腹の骨が浮き出てるでしょ!」と、椎名キーパー。
一日に何十キロも食べるゾウさんが2日食べれなかっただけで、こんなになるん(><)?


e0272869_22420937.jpg

バーをまたぐのも、しんどそう💦 よっこいしょ よっこらしょ
バーの上にお腹を載せてひとやすみです。


e0272869_10472341.jpg


いつもなら、ひょひょいとバーをまたいでるもんね(-_-;)
ほら!こんな調子で・・・

e0272869_10492817.jpg

ポンポン痛くて大好きなご飯も食べられなかったんだね。
投薬とお注射してもらって、痛みはなくなったのかな。。。
でも、体力が・・・って感じですかね。

砥愛ちゃん、以前、運動場の砂を食べ過ぎてポンポン痛くなった時、
椎名キーパーが傍でずっとお腹をさすってくれたんだよね。リカお母ちゃんも傍でずっと佇んで心配してた。
今回は椎名キーパーがお休みだったから、不安だったでしょうね。


この日、砥愛ちゃんに寄り添って体をさすりながら、何かお話をされていました。

e0272869_10574511.jpg

おうなさんの想像ですが。
「おチビちゃん、早く元気になってくれよ! おじさんお休みだったから、傍にいてあげられなくて、ごめんね。 
お腹痛かったね~。しんどかったね~。」
きっと、こんな言葉をかけていらしたんじゃないかしら。
椎名キーパーがゾウさんたちとどんなお話してるのか知りたいよねえ~

その後だんだん回復して元気になっていく砥愛ちゃん
いつものようにバケツに鼻を突っ込んでご飯食べてました(*^^)v

いつもなら、お行儀悪い事してたら、椎名キーパーの「こりゃー」が聞こえるのに、この日は
病み上がりの砥愛ちゃんに優しかった気がする(*^^)
おうなさんも子どもの頃、熱出した時にはお母ちゃんが優しかったにゃ~('◇')ゞ

e0272869_10590491.jpg

ご飯食べて体力回復か???(;^ω^)
スイッチが入った砥愛ちゃんは、いつものテンションに戻りましたとさ。

やっぱり、しおらしい砥愛ちゃんより、はちゃめちゃ砥愛ちゃんでなっくっちゃね!


e0272869_10583636.jpg

この日、隣で様子を見ていたおばさんは
二日前、ぐったり横なってご飯も食べようとしない砥愛ちゃんを見かけてから、心配で心配で
昨日もそして今日も、朝も昼からも様子を見に来られたのだとか・・・

愛されています。ゾウさん達はみんなに愛されてて
健やかに元気に育ってくれることをみんなが願っているんですね。

砥愛ちゃん あと数日で4歳になります。




[PR]
by taketoriouna | 2017-05-28 23:06 | アフリカゾウ家族 | Comments(0)

砥愛ちゃんの牙の治療と媛ちゃんの大暴走 因果関係ありですか?

「パオーン」「バシャバシャ」「ピシャ」
ちょっと珈琲タイムと思い建物の中に入った途端、パドックで叫び声と水しぶき、それに何の音?
さっきまで穏やかだったのに、いったい何が起こったの?


e0272869_20032449.jpg

慌てて見に行くと、媛ちゃん大暴走
媛ちゃん!どしたん? リカおかあちゃまは至って冷静。。。 でも、砥愛ちゃんが居ない。


e0272869_20035532.jpg
この時、砥愛ちゃんは牙の治療中だったんです。
最近は砥愛ちゃんの牙治療中でも、穏やかだったのに!おかしいな~。

先日、取材で牙の治療を見させてもらったばっかりのおうなさんの推測によりますと。。。

もしかして・・・ もしかして、媛ちゃんは見ちゃった?
椎名キーパーが砥愛ちゃんに寄り添ってフーフーしてるところ(;^ω^)
媛ちゃんは飼育員さんにフーフーしてもらうのが大好きなんだもんね。
媛ちゃん! やきもち妬いてる?

e0272869_20042378.jpg
媛ちゃんが好きなのは、鼻フーフーですけどね。。。
これは、磨り減って凹んだ牙にレジンを詰めてフーフーして乾かしてるんです。

e0272869_20103553.jpg
砥愛ちゃん!いい子だね~。 いい子にしてるね~。


e0272869_20552596.jpg


では、媛ちゃんのアピールをコマ送りで・・・
「やだやだ~ 媛ちゃんもフーフーしてほしい!」

e0272869_20584743.jpg

鼻で振り回しているのは消防用ホース 「ピシッ ピシャ」壁に叩きつける音だったんです。

e0272869_21065587.jpg
e0272869_21071442.jpg

e0272869_21073824.jpg
e0272869_21075621.jpg
e0272869_21081622.jpg

媛ちゃん! 砥愛ちゃんの治療が終わったら、椎名キーパーは出てきてくれるからね(^^)


e0272869_20572627.jpg

媛ちゃんも砥愛ちゃんも毎日を楽しく過ごしてくれることを何よりも願っています。


e0272869_20590267.jpg

[PR]
by taketoriouna | 2017-05-22 21:43 | アフリカゾウ家族 | Comments(0)

何も怖くないよ。。。

アジアゾウ舎の運動場がつながって1ヵ月半
ゾウさんとのふれあいゾーンもできて、ここに3頭が並ぶ日がとっても楽しみ💛

e0272869_16175976.jpg

用心深く慎重なゾウさんたち。
ふれあいゾーンに3頭が並ぶのは、まだちょっと先になるのかな。。。?

4月中旬、椎名キーパーが言われていた通り、好奇心旺盛な砥愛ちゃん以外は、新しいものに近づこうともしなかったんです。
コンクリートが新しく打たれた部分にさえ足を踏み入れなかったリカさんと媛ちゃん。

椎名キーパーがご飯で誘っても・・・(;^ω^)
「何も怖がらなくていいんだよ。。」

e0272869_16225716.jpg
フラフラと着いてくるのは砥愛ちゃんだけ。

e0272869_16445216.jpg
e0272869_16521331.jpg
リカさんと媛ちゃんは、そこから一歩が踏み出せないのでした(-_-)

来る日も来る日もゾウさん達を誘う椎名キーパー ⇐ これはちとオーバートーク
時間を見つけては、誘ってた椎名キーパー


e0272869_16553756.jpg
中段で引き返していた砥愛ちゃんは、気づいたら、あっという間に踊り場までスイスイ
さすが砥愛お嬢ちゃまです。怖いもの知らず💦

e0272869_16573837.jpg

椎名キーパーが横で草引きしていたら、少しでも傍に行こうとする砥愛ちゃん。
バーくぐりの名人砥愛ちゃんなら、ここを潜って出て来そうに見えますが(;´・ω・)
段差があるから無理か・・・💦


e0272869_16590895.jpg


リカお母ちゃんの心配をよそに、砥愛ちゃんはいつもこの調子。

e0272869_17062054.jpg


そして、一歩ずつ、少しづつ、階段に慣れていったリカさんは
2段目、3段目に前足を載せれるようになりました。

e0272869_17075087.jpg


媛ちゃんだけだぞ! ガンバレ

e0272869_17104064.jpg

次に見た時も、媛ちゃんは・・・

e0272869_17100216.jpg


椎名キーパー しかたなくご褒美を媛ちゃんにも。優しいなあ(^^)

e0272869_17114874.jpg

そして、日々の鍛錬の成果。 リカさんも中段まで登れるようになりました。
で、媛ちゃんの個人レッスンのため、運動場が仕切られ・・・
「お姉ちゃ~ん ずるーい(><) 砥愛たんもそっちに行きたいよ~!」

e0272869_17213419.jpg


「媛ちゃん!怖がらなくていいんだよ。ゆっくりでいいから、おいで。。。」
椎名キーパーは階段に座り込んで根気強く、媛ちゃんを誘っていました。


e0272869_17143940.jpg


腰が引けてる媛ちゃん 素晴らしい伸びの姿勢。ストレッチですか~? この体勢もしんどいはずですが。

e0272869_17263474.jpg

ガンバレ! 媛ちゃん💛

この後、媛ちゃんは4段目まで登って来たものの、それ以上進めない降りられないで、4本足を4段目に載せて泣きべそかいていたんだそうです。
階段が狭いから、砥愛ちゃんくらいしか、途中で方向転換できないんです。バックで下りるしかないみたい(-_-;)

この日は狭い中、ちょっとずつ体を回して方向転換させ、ゆっくり階段を下りたそうな。。。



それにしても砥愛ちゃん! 
君には怖いもの怖いことなんてないんだろうね~! 椎名キーパーが怖いくらいかしら(;^ω^) でも、だいしゅきなんだよね💛

e0272869_17524616.jpg


「おかあしゃんも来て来て~」

30年間、アフリカゾウ舎のパドックから一歩も外に出たことがないリカさんにとって、
動物園の中という、毎日決まった日常を送ってきたリカさんにとって、
新しいこと、新しい場所は不安なんだろうなあと思うと・・・ 
なんだか悲しくなってくるおうなさんでした。

階段を登った先には、また違う世界があるよ。。。 違う世界が見えるよ。。。

e0272869_17580932.jpg






[PR]
by taketoriouna | 2017-05-14 22:17 | アフリカゾウ家族 | Comments(0)

砥愛たんは忙しいんでしゅ

e0272869_19141672.jpg

『おかあしゃんはあっち、お姉ちゃんはこっち
お姉ちゃんはひとりになりたいときもあるのかな。。。 思春期ってやつかしら💦
おかあしゃんにもスリスリしてあげたいし、媛お姉ちゃんとも遊んであげなきゃ! 砥愛たんは大変なんでしゅ。
少しは砥愛たんの身にもなってくだちゃい。』

e0272869_18195612.jpg
「よいしょっと。。。」
この狭いバーの間を通るのも大変。

e0272869_18201817.jpg
おお~っ! さすが若いね~! 股関節が柔らかい。

e0272869_18205385.jpg

運動場の真ん中のバーが下ろされ、リカお母さんと媛ちゃんが別々の放飼場に居ることが多くなってるんです。

砥愛たんは、あっちに行ったりこっちに来たり。
媛お姉ちゃんと遊んでいても、お母さんの方にご飯が出されたら、大急ぎで食べにいってるし。
お母さんの方でつまんなくなったら、お姉ちゃんに絡みに来てるし。
向こうに飼育員さんを見つけたら、飛んでってるし。
砥愛ちゃんは広くなった放飼場をあっちにフラフラ、こっちにフラフラ。


それに比べて媛ちゃんは、決して向こうに行こうとしません。


e0272869_18373951.jpg

お母さんが入って来そうになると、こんなことも・・
「来ちゃ、だめ~!」 通せんぼしてんのかなぁ。。。
媛ちゃんは難しいお年頃? 人間と同じように反抗期とかあるのかしら・・・?


e0272869_18375952.jpg

それにしても、この子は一日で何往復してるんだろ・・・(;^ω^)


e0272869_23063783.jpg

子どもの日で大賑わいの動物園。砥愛ちゃんのバー潜り抜けに「かわいい💛」の連発でした。


e0272869_23453182.jpg

「家族の軌跡」看板を熱心に読んでくださっている方が何人もいらっしゃいました。
かわいい!だけでなく、この家族の物語を知って帰ってくださいね~!

e0272869_23503591.jpg

[PR]
by taketoriouna | 2017-05-08 00:07 | アフリカゾウ家族 | Comments(0)