「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

晴耕雨読ならぬ暖耕寒読

暖耕寒読。。。
おうなさんはまさにこれ(^^) 
このところ、寒い日が続きましたね~。アフくんも寒そうです(><)お部屋の中には入れないのかな~

e0272869_21293190.jpg


松山は県内でも雪は少なかったほうだけど、さすがに氷点下は身に凍みました。
寒いのは苦手、暑いのも苦手ですが。 
怠け者のわたしは動物園行ってませんよ(;^ω^) 写真撮影はHitomiちゃんです。
わたしは「気をつけていってらっしゃ~い!」と家主を送り出した後は、ひたすらひとりお部屋の中でぬくぬくとしておりました。

それにしても、最近のネット社会にはついていけないと同時に、凄いな~!恐ろしいな~と思うことばかりです。
ちょ~っと、干し芋のショップを見たら、次からネットを繋いだら干し芋ばかり・・・。
今もこのブログ書いてたら、左隅に「とろける干し芋」の写真が!
竹取用の長靴検索したら、作業用長靴ばかり・・・ 買うまででてくるのかしら(;^ω^)
動物園や動物の本をアマゾンで検索したら、まあ、メールで動物関係の本ばかり紹介されちゃって!

「日本の動物園」「ソロモンの指環」「動物園革命」「野生との共存」「動物翻訳家」「もしもあの動物と暮らしたら!?」「動物のいのちを考える」などなど、
こんなんどーですか~って感じ。

ただ、ゾウさん家族に心を奪われ家族の物語に心が振るえたおうなさん、実は動物園のことも動物のことも、あまり知らないんです。
で、この際だから、この寒い時期はおうちでひたすら読書に親しもうかと考えまして、本を片っ端から購入。。。

なら、アマゾンさんのご期待にも添えるんでしょうけど・・・
図書館で予約いたしました。
今、手元にあるのがこの3冊



e0272869_21263399.jpg

「動物が教えてくれた人生で大切なこと」「動物翻訳家」「もしもあの動物と暮らしたら」この3冊が返却待ち状態。

「子ぎつねヘレン」、子ども向けの本だけど、一気に読んでまた泣いちゃった。
そして、松沢先生の本を読み終えたところです。
興味深いことがいっぱい書いてありました。
「心に愛が無ければ、どんなに美しい言葉も相手の胸に響かない。」聖パウロのこの言葉を冒頭に紹介してあるんですが。
研究対象であるチンパンジーに対する深い愛情が伝わってきました。

チンパンジーを見世物や金儲けの道具にしてはいけない。
・・・・・
エンターテインメント・ビジネスのために、チンパンジーの子どもを母親や仲間から引き離してはいけない。彼らには親や仲間と過ごす権利がある。それを踏みにじってよいという権利は人間の側にはない。
なんか、あるテレビ番組で見たな~!こういうの。。。


e0272869_23013515.jpg
また、こんなことも・・・
チンパンジーに対して深い愛着が研究を推進し、それに支えられて研究は続く。そうであれば、当然
研究以外にしなければならないことがあると・・・
野生の生息地では保全を、飼育下では福祉の向上と生活の質を高めること。福祉や保全を含まない研究は、絶滅の危機に瀕したものを対象にする限り、あり得ないと思うって!

動物園も同じですよね(*^^)


e0272869_23030894.jpg
また、松沢先生は
自分の研究が進むということが、飼育環境を豊かにするということとつながっていった。そういう試みがある意味で評価されたのだろう。と・・・
国内外の施設で殺風景だった運動場にタワーをもった飼育環境のところが増えたんですって!


母子同居の功績が認められたアフリカゾウ家族。
今後の累代繁殖が期待されているだけに、飼育環境を整えてあげたいですよね。
今、友達と6人で、ひとり500円出資で毎月宝くじ買ってるんです。当せん金は7分の1づつのお約束。
もし、7億当たったら、1億はゾウ舎改修費用に寄付するんだよ~(*^^)v
待っててね!ゾウさん♡


e0272869_09210664.jpg



母子同居どころか(;´・ω・)  父子同居までしてる! 凄すぎ!砥愛ちゃんです。
お父ちゃんの運動場でウンチまでしてるがな(;^ω^)
最近、お父ちゃんの運動場にこっそり侵入してるんです(><)
相変わらずの困ったちゃんです。



[PR]
by taketoriouna | 2016-01-29 09:36 | Comments(0)

泣けてくるほどの感動

嬉しいときも悲しいときも感動したときも、そして、人の涙を見てはもらい泣き、すぐ泣いてしまうおうなさん。
いつもすぐ泣いてるから、またか~!って感じで誰も心配も気にも留めてくれないという悲しいものはありますが・・・

皆さんは熱い涙を流していますか?
泣けてくるほどの感動していますか?

小学校のお話会のあとの感想文読んでたら、多くの子どもたちが、
『とても感動しました。最後のゾウの写真を見ていたら、涙が出そうでした。』と書いてくれている。
そして、実際に写真スライドショーが始まって、大粒の涙を流している小学生が何人もいたんです。

ゾウの親子が触れ合う姿、母ゾウが優しいまなざしで子どもを見つめる姿、赤ちゃんゾウが母親や姉に甘える姿、飼育員とゾウの種を超えた絆。
アフリカゾウ家族の写真から感じるものは・・・  『愛』
そして、愛おしむ気持ち。
数々の試練を乗り越え家族をつくったゾウたちの幸せそうな姿に泣けてくるほどの感動を覚えるんだろうな~


母親と赤ちゃん、父親と息子、姉と弟、姉と妹、飼育員とゾウ
スライドショーに使っている写真の中から何枚かご紹介させていただきます。

このスライドショーをji ma maの「大丈夫」の曲を聴きながら見ると、もう泣けちゃうんです(><)
感動や共感の涙は流したほうがいいみたい。ストレス解消になったり健康効果が凄いらしいです。

♬どれだけの道のりを 君と乗り越えてきたんだろう
 喜びや悲しみも 今は穏やかな風が包む
 うまく言葉にできないけれど
 傍にいて その笑顔 守りたくて
 ・・・・

e0272869_21002238.jpg
e0272869_21003451.jpg
e0272869_21020749.jpg
e0272869_21014645.jpg
e0272869_21004309.jpg
e0272869_21005471.jpg
e0272869_21025731.jpg
e0272869_21023021.jpg
e0272869_21024343.jpg
e0272869_21055658.jpg
e0272869_21031181.jpg
e0272869_21053555.jpg
e0272869_21012590.jpg
e0272869_21054536.jpg
e0272869_21010538.jpg

[PR]
by taketoriouna | 2016-01-07 20:10 | アフリカゾウ家族 | Comments(0)

あたらしい年

新年あけましておめでとうございます


e0272869_16201692.jpg


年末から暖かい日が続き、今日もポカポカ。暖房器具も始動させず、窓全開で過ごしておりました。
なんか、身体がシャキッとしないんですよね。
キ~んと空気が張りつめたような寒さ、肌を刺すような冷気、やっぱりお正月はそうでなきゃ!身が引き締まる感じが欲しい。
なんか、だれ~っとしてしまうのは私ひとりかしら。
今日から仕事初めの人も多いと思うんですが、おうなさんも業務初めと思いながら、のらりくらりとしてしまっています。
気候のせいにしちゃイカンですよね。
ただ、この気候のせいで一番困ってることは、カメのゴンちゃんが冬眠せんのです(><)
大丈夫かな~。。。もう2ヵ月近く何も食べてないんです。
プールも冬仕様、深さも十分、水苔もたっぷり入れて、いつでも冬眠OKなのに、この子ものらりくらりふらふらとしております。飼い主に似てるのか・・


e0272869_15454936.jpg

でも、年末は断捨離、頑張っちゃったんです。
開けずの段ボール箱、開けてみてビックリぽんです。
20年前のものが・・・
また使うかもって大事にとっておいたけど、結局20年一度も使ってないんだよな~。。。
あることさえ、忘れておりましたがな(;^ω^)
捨てた!捨てた! なんかとってもスッキリ
食器棚の中も、本箱の中も、押し入れの中も、使わないもの、読み終わって二度と見ないであろう本も手放しました。

家の中から無駄なもの、いわゆるガラクタを捨てれば何かが見えてくると思ったんだけど…
新年を迎えても見えて来ない(><)なんで~?
まだまだ、エネルギーの滞りがあるのかな~?
やっぱり、自分を見つめ心を決めないと見えるものも見えないのかな~?
やることが定まらないから、色んなこと考えるだけで、のらりくらりふらふらと・・・

新しい目標を立てるには最良の時期なのに
まだ、かぐや媛の今年の具体的な目標が見えて来ないんです。わからないと言ったほうがいいかな。
まあ、新しい事やろうとするのがいけないのかも・・
とりあえずは、今までどおりのことを粛々とこなしていくことですかね。

おうな自身はというと
今年は
①家をキレイにモノを溜めない。
②身体をキレイに。
③心(気持ち)をキレイに。
④魂をキレイに。

エネルギーの流れを良くして滞りを無くすことで運気も上がるし病気も呼び込まないし、いい出会いに恵まれるし、すべてがうまくいくってことはわかっていたんですが、
なかなか実践できなかったから、今年こそは!

①は気をつけていればできそう。とにかく買い込まないようにしなきゃ(;´・ω・) ②は良い睡眠と良い食事、毎日バナナ以上のモノは出してるから大丈夫(^-^;
③は反省はしても自己を否定しない嘆かない。起こってない事を心配しない。怒らない。不平不満は言わない。人を羨まない。
やるべきことをさっさと片づける。愚痴を言わない。数え上げたらきりがないくらいあります。おうなさんはかなりの努力しなければなりませんが。
④は①~③ができたら、そうなるのかしらね~


おうなさんだって生まれたばかりのときには魂はピカピカに輝いていたんでしょうけど。色んなものを溜め込んで魂が曇ってしまったんだよね。


e0272869_14304273.jpg
                         砥愛ちゃん 生まれたばかり


生きること、命をつなぐことに一生懸命な動物たちは、本能以上の強欲ってないんだろうな~
魂もキレイなんだろうな~って・・・


e0272869_15003365.jpg
                        媛ちゃんと砥夢くん 幾つくらいの写真だろ?可愛いね!砥夢くん


全ての人は生まれる時にやるべき人生の目的を持って生まれてくるのだと聞いたことがありますが。
魂が曇っちゃうと、迷いが生じてあっちにふらふら、こっちにふらふら、目的が定まらない。

まあ、今年はとにかくいつもスッキリ私の腸のような暮らし。溜めないことですね。
そして、前々から憧れておりました丁寧に暮らすということを心がけたいと思っております。
そのうちにきっとまた明確な目標が出てくるんじゃないかな。。。


e0272869_15402465.jpg

いきなり2日は新年会。高校の同級生8人の女子会。
35年ぶり?って子もいたりして
「全然変わらんね~」と言いながら、それぞれ35年の間には辛い事悲しい事、色んなことがあったんだねと。。。

「それにしても、ヒロミはなんでゾウなん?」
「なんでゾウなんやろ・・・」
実のところ、私にもわかんない。
前々から、やりたい!こんなことがしたいと考えていたわけでもないし・・

運命だったとしたら、やっぱりアフリカゾウ家族を通してやるべきことがあるんだろうな~。 それが、人生の目的なんかな~?

『人生の黄金時代は老いて行く将来にあり』と誰かが名言残していたような。。。
私たちの黄金時代はこれからだね(^^)





[PR]
by taketoriouna | 2016-01-04 22:34 | おうなの日記 | Comments(0)