<   2013年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

かぐや媛の畑でお芋の収穫始まりました(*^^)v

明日のお天気が怪しいので、急遽日程変更です。
6月に植え付けしたサツマイモ、いよいよ収穫ですよ(´∀`*)
どーかな~  お芋は大きく育ってるかなー???
e0272869_23355130.jpg


子どもたちはみんな、とっても楽しそうです。
みんなの嬉しそうな顔を見ていると、こちらまで幸せな気分になりました。 ありがとうね。
e0272869_23385135.jpg
e0272869_2339191.jpg


ちっちゃな手で一生懸命掘っています。
e0272869_23391724.jpg


芋づる式(#^.^#)
e0272869_23393264.jpg


なぜか、おうなのことをみんな先生と呼んでくれて・・・  「先生!見て見て、こんなに大きなお芋がとれたよ~。」
って、見せに来てくれるんです。 
e0272869_23394743.jpg



e0272869_2348874.jpg


さすが、1番年長のお兄ちゃんは、ひとり黙々とお芋を掘り出していました。
e0272869_23481889.jpg
e0272869_23485047.jpg


この得意げな笑顔 いいね( ・∀・)
e0272869_23491119.jpg


1番小さい1歳と数ヶ月の彼女!  お兄ちゃんお姉ちゃんたちと一緒に、ゾウさんに食べてもらうお芋堀りしたこと、
大人になっても覚えていてね。
e0272869_23493212.jpg

結局、今日も、英語ハウスのみんなと交わした英語は・・・  See you!だけだよ。情けなっ(ーー;)n


おうなも先日、初めての芋掘り体験したんだけど・・・
なんか、子どもたちのほうが簡単に上手にお芋堀りしてるんだよね(><)

今度、みんなで動物園の動物さんたちにプレゼントしに行きまーす\(^^@)/
[PR]
by taketoriouna | 2013-10-23 00:14 | かぐや媛 | Comments(0)

台風に秋雨前線 お天気だけが心配です。

最近、竹取りの日はお天気がいまひとつ。
朝には雨も上がって太陽も顔のぞかせてたのに、現場に着く頃には小さな雨粒が・・・

肌寒い上に、雨か~
斜面は滑るし、二度ほどすってんコロリン。 スパイク付き作業用長靴履いてるのは、おうなだけなのに、転んでるのは私だけなんだよね。反射神経悪くなってきてますなー。

e0272869_91664.jpg

今回は、男性陣参加者ゼロ???
女性と子どもだけでの作業になるかと心配していたら、お父さんが初参加してくれたり、「竹取り手伝いにいきますよっ。」って、伊方町から友人が来てくれたり、結局うちの旦那さんも来てくれて・・・
お陰で、作業は捗りました。

e0272869_9225597.jpg
e0272869_9231471.jpg


今日は竹搬入後に、畑の芋掘りもしなきゃということで、さっさと山を引き上げます。
e0272869_9241422.jpg


雨が酷くならないうちに、大急ぎで竹搬入です。
だから、ゾウさんたちの写真を摂る間もなく、動物園退散。
先週撮ったゾウさん親子の写真でご勘弁を・・・

e0272869_1025136.jpg

砥愛ちゃん  ほーら!こんなにあんよが高く上がるよーになりましたよん。

e0272869_103531.jpg

砂浴びするお姉ちゃんに近づいていったかと思うと・・・
お姉ちゃんとおんなじ事がしたい砥愛ちゃんです。
e0272869_103165.jpg

(≧∇≦*)足の運びが同じだー。 息があってますぅ( ´▽`)
e0272869_1033025.jpg




おうなたちが作ったサツマイモで~す。
傷をつけないよーに手で掘ったから、結構時間かかっちゃいました。
指先痛っ(><)  細い綺麗なお手々が・・・
e0272869_10132319.jpg
e0272869_10133534.jpg


いよいよ動物園にプレゼントする日が近づきました。 楽しみだな~
今週は芋掘りの予定がいっぱい。 お天気だけが心配です。


昨日、動物園には持っていくようにならないんですっていう砥部保育所さんから預かったお芋を、保育所さんに代わって動物園にお届けしたんですが・・・
e0272869_10192282.jpg


ちょうど、動物さんのご飯を取りにいらした飼育員さんが、「サルが喜びます。ありがとうございます。」って言って、サツマイモを持って行ってくださいました。  おうなは無茶苦茶嬉しかったんです。
あ~ 保育所の子たちに、そのまま伝えたい。 みんな~!ありがとう。凄く喜んでもらったよ。

動物園から感謝状をお預かりいています。また保育所さんにお届けにあがりますね。
e0272869_12123827.jpg

[PR]
by taketoriouna | 2013-10-20 10:33 | 竹取物語 | Comments(0)

秋の行楽日和 動物園は大盛況

この季節の動物園はいいですねー。。。
お客さんでいっぱい。 動物園の人間でもないのに、嬉しいな~

今日は寄付金グッズの売上から、動物園に最後のプレゼント。
今回はレッサーパンダとコツメカワウソに遊具とエサのどじょう、それに寝床のドンゴロスをプレゼントしました。

e0272869_2156539.jpg
e0272869_21562650.jpg


どじょうが投げ込まれると、まあ!凄いすごい、迫力満点。
周りにいたお客さんたちも集まってくれて、皆さんに楽しんでもらうことができました。
おうなは、ちょっと残酷に感じたけど、これが自然界。
e0272869_2215051.jpg


7月に生まれたばかりのラスクまで、どじょうを捕まえて食べてくれました(^^♪
e0272869_21594528.jpg


レッサーパンダは遊具の縄梯子が取り付けられると、興味津々。 
臭ってみたり、かじってみたり、そしてようやく登り始めました。
e0272869_224032.jpg


コツメカワウソもレッサーパンダも無茶苦茶可愛かったですぅ(´∀`*)
e0272869_2264334.jpg


かぐや媛子どもスタッフのみんな いつもありがとうね。
e0272869_226229.jpg


贈呈式も終わりゾウ舎へ!  家族の看板の補修です。
結構、お客さんが看板見てくれています。嬉しいですねー( ´▽`)
e0272869_22344255.jpg


帰りにペンギン担当の松浦キーパートークに遭遇!
おうなは、松浦さんのお話し聞くのが大好きなんです。 昨年度までインドゾウ担当だったキーパーさん。
今はペンギン舎で、淡々と喋りながらジョーク炸裂!今日も、お客さんに受けてたなー\(^^@)/

e0272869_22415779.jpg


どこの世界にもいるんです。 こうやって、こっそりエサを先取りするヤツ! 
要領のいい子と悪い子、ずる賢い子、のんびり屋さん、すばしこい子、見ていて笑えますぅ。
e0272869_22401588.jpg

e0272869_22515716.jpg


今日は久しぶりに動物園を堪能して帰りました。
平日のんびりと歩く動物園もいいけれど、お客さんで賑わっている動物園がやっぱりいいですね。

倉敷から、「とべ動物園はいいわよ~」って聞いて来たっていうお客さん。
道後動物園の時代から、何度も動物園に来てるんだっていうお客さん。
看板補修していたら、活動頑張ってくださいねって言ってくださったお客さん。
動物見て、楽しそうに笑ってるお客さん。

皆さんの笑顔がそこにあるから、かぐや媛も頑張れます(*^^)v
[PR]
by taketoriouna | 2013-10-14 23:18 | 動物園へ行こう | Comments(0)

サツマイモのプレゼント始まりました\(^^@)/

先日、サツマイモの苗を植えたような気がしたのに、早いもので、もう収穫の季節がやってきました。
木曜日、広田保育所のみんなが、サツマイモ持って動物園に来てくれました。
自然豊かな山合いの中にある保育所さん、
ゾウさんやカバさんに食べてもらう前に野生動物の猪やおサルさんが食べちゃって、
お芋が太るの待ってたら無くなっちゃうということで、ちょっと早めの収穫でした。

子どもたちはテンション高いぞ(^^♪
e0272869_237433.jpg


前日に急に思いついて作ったサツマイモのプレゼントの旗。 なんか手作り感満載でしょ。
「旗持ちたい人~!」って言ったら、必ず「ハイハイはーい。」ってね、おうなも子どもの頃このタイプ。
e0272869_23282864.jpg


あっちの動物こっちの動物、興味津々です。 そりゃ楽しいよねー。
e0272869_23214721.jpg


園長さんのお話しを真剣に聞いています。 みんなお行儀いいね( ´▽`)
e0272869_2322505.jpg


感謝状もらって、ぬいぐるみもらって嬉しそうでしょ。
e0272869_2331813.jpg
e0272869_233121100.jpg


園長さんと一緒に記念撮影。 みんな心に残るいい体験になったかな?
e0272869_23435914.jpg

自分たちの作ったサツマイモを動物さんたちが食べてくれる楽しみ、小さな自分でも誰かの役に立つことができるという喜び、
いろいろなことを感じてくれたらいいですよね。


ゾウさんたちは、元気いっぱい。   
砥愛ちゃんはいつ見ても、テンション高っ(^_^;)  毎日が楽しくてしょーがないって感じ。
e0272869_11282211.jpg

媛お姉ちゃんはさすが! 砥愛ちゃんの面倒をよくみていますよ。
おうなの後ろのお客さんも 「ほらほら、見て! やっぱり女の子よねー。妹の面倒みてるわねー。」
e0272869_11284923.jpg


やっぱり、親子で並んで歩く後ろ姿はいいなー。。。
e0272869_1129640.jpg

[PR]
by taketoriouna | 2013-10-13 11:55 | かぐや媛 | Comments(0)

ぼちぼちと・・・ じゃないと、長続きしないよ!

竹取物語 おうな完全復活でございます。
みなさん、心配してくださってたようで・・・  ありがとうございます。
元気になりました\(^^@)/

真夏の熱い時期にちょっと無理をしすぎたようです。 少し休んで、ゆっくりいきなさいっていうメッセージだったんですね、きっと・・・


e0272869_20243678.jpg


さつまいもの収穫に使うスコップを作ってまーす。 お芋さん、どれくらい採れるんでしょうね。今年は雨が少なかったから、ちょっと心配ですが・・・
e0272869_20434231.jpg


竹と樫を無事搬入。ゾウ舎の周りは「ほらほら見て~!ゾウさんの赤ちゃんだよ。ちっちゃくて、かわいい可愛い~。」 
おうなさん、写真を撮るスペース確保もできないくらいお客さんでいっぱいでした。
e0272869_20483195.jpg
 

「砥愛ちゃんが竹を食べてくれてるー(≧∇≦)」 興奮しましたが、くわえて遊んでるだけでした(ーー;)
e0272869_20502977.jpg
e0272869_20504085.jpg


砥愛ちゃんは、この体重計に前足をかけて・・・っと。
ちょっと前までは、少しの段差も怖がっていたのに、こんな高さも平気になってますぅ(^^♪
e0272869_20534883.jpg


今回は媛ちゃんがいっぱい食べてくれてたなー。
e0272869_2055372.jpg



実は先週、砥愛ちゃん用のピンクの小さいバケツをゾウ舎に届けたんです。
「まだ、1年早いですよ!」って椎名キーパーに言われたんですが、せっかく持ってきたからと言って、強引に置いて帰ったんですけど・・・
(≧∇≦*)なんということでしょう( ´▽`)  
あの100円のバケツが、かわいいハロウィンのシールでデコレーションされて媛ちゃんの鼻に・・・
e0272869_212985.jpg

砥愛ちゃんも、トコトコついて出てくるではありませんか!

おうな!感激  
シールは広島のゾウさんファンの方が持ってきてくださったのだとか!
e0272869_2122228.jpg


やっぱり、思っていたとおり。 可愛すぎる! 3頭で並んで歩いてきたら・・・ 想像しただけで( ´▽`)

e0272869_21341152.jpg


何故か!ピンクのバケツが大人気。 リカさん水色のバケツにはいっぱいおやつが入ってるよ。
e0272869_21343643.jpg


最後は砥愛ちゃんの後ろ姿で締めないと・・・ この走ってく後ろ姿を動画でみなさんにお見せしたいのだけど、
いつも、突然走り出す砥愛ちゃん。 動画操作がまにあいましぇ~ん(><)
e0272869_21371187.jpg

[PR]
by taketoriouna | 2013-10-07 21:50 | 竹取物語 | Comments(0)

全ては当たり前じゃないんです。

媛ちゃんはあと1ヶ月ちょっとで7歳のお誕生日をむかえるんですね。
椎名キーパーは、この日を誰よりも喜び、また感慨深く迎えられることでしょう。

e0272869_2311460.jpg


野生動物のこと動物園のこと
ほとんど何も知らないで、サポーターになりますって始めたかぐや媛も2歳のお誕生日を迎え、やっと3年目に入りました。
初めてすぐのイベントが媛ちゃんの5歳のお誕生会。
サツマイモで作るケーキか~(ーー;) 悪戦苦闘して・・・ 
雨の中カッパ着てケーキ運んで大変だったけど、媛ちゃんが食べてくれてる姿を見て、嬉しくてひとりポロポロ泣いていたなー。。。
あれから、もう2年。あっという間でしたね。

e0272869_1650426.jpg


人工哺育のゾウさんが無事に育つことの方が難しいということがわかったのも最近のこと・・・(ーー;)

媛ちゃんは、母親と離れ、足に致命的な怪我をし、熱中症で倒れ、2メートル下のモートに落ち、本当にいろんな障害を乗り越えて元気に育ってくれてるんですよね。

2年前に椎名キーパーに質問したことを思い出しました。
「モートに落ちた時、椎名さんは?」

「お休みでした。知らせを聞いてすぐに動物園に駆けつけたのですが、もう気が気じゃなかった。正直、今回はダメかなとまで思った。 
行ってみると、媛ちゃんはモートで、不安そうにたたずんで震えていたんです。」
確か、このようなことを言われたと思います。

e0272869_16542166.jpg


「あの子の生きようとする力が傍で見ていてわかったんです。媛ちゃんは凄い子です。奇跡の子なんです。」

「そーなんですねー。」
なーんて、簡単に言ったおうなでしたが、この2年で、
動物園での繁殖が・・・元気に育ってくれることが・・・、また媛ちゃんの生命力がどれほど凄いのか、やっとわかってきたんです。
そして、2年も経ってやっと、飼育員さんたちの思いが少しだけわかった感じです。
1年1年お誕生日を無事に迎えて長生きしてくれることを、どれほど願っていらっしゃるか!

ゾウさんサポーター失格だね(><)

「媛ちゃん、7歳のお誕生日おめでとう。本当に元気に育ってくれてありがとう。」
お誕生日が来ることが当たり前だと思ってたわたし! 
今回の7歳のお誕生日は心を込めて「おめでとう。そして、ありがとう。」と言います( ´▽`)

e0272869_16561294.jpg

 

おうなも、最近、いろんなことに感謝することを忘れていたことに気づかされました。
忙しくしてる自分に満足し、身体を酷使することに慣れ過ぎて、マズイまずい(><)
今日も元気に動けること、美味しくご飯が食べられること、元気であることに、改めて感謝しなきゃ。
当たり前と思ってたことって、当たり前じゃないんです。  感謝を忘れておりました。


e0272869_17151199.jpg

媛ちゃんは新しい砂の山の上で楽しそうに遊んでいました。

e0272869_1715313.jpg

7歳のお誕生会、何か特別なことができたらいいのだけど・・・ 思いつきません。
でも、気持ちは今までとは違う熱い思いがあるからね(*^^)v

e0272869_17155616.jpg


今日も「ありがとう」って言いたいことが、いっぱいありました。
媛ちゃんは奇跡の子。 おうなも奇跡を起こさなきゃ\(^^@)/
[PR]
by taketoriouna | 2013-10-04 20:59 | アフリカゾウ家族 | Comments(0)