「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

今を生きることで 熱い心燃える♪♫

今日は2ヶ所の保育所でゾウさんのお話し会をしてきました。

紙芝居が始まると、みんなシーンとなって聞き入ってくれます。
2歳の子どもが一番前の列で、正座をして最後まで聞いてくれるんですよね。
紙芝居よりおうなの顔をじーっと見つめてお話を聞いている子がいたり、今にも泣きそうな顔の男の子がいたり。

子どもはその柔軟な感性で、それぞれが何かを受け止めてくれているようです。
アフリカでお母さんが死んでしまいひとりぼっちになるところ、みなしごゾウが飼育員さんのほっぺにキスするところ、
リカお母さんが媛ちゃんを育てることができなくて飼育員さんがお母さんになるところ、
子どもの表情が微妙に変化するんです。


e0272869_21473452.jpg


おうなも子どもの頃、「みなしごハッチ」とか「フランダースの犬」とか「母を訪ねて三千里」とか見て、テレビの前でいつも泣いていたような気がします。
あの手に昔から弱かったんだよね(ーー;)

だから、みなしごだったアフとリカのことを聞いた時、お母さんにおっぱいをもらえなかった媛ちゃんのこと聞いたとき、
しくしくどころじゃない、ぐわーっと滝のように涙が出て止まらなかったんです。


最近の子ども向けアニメはどんなのやってるんでしょうねー。。。 あの手のかわいそうなアニメはなくなっちゃったのかな???
おうなは全然知らないけど、アンパンマンの主題歌は歌詞が深いし元気がもらえるから大好き。
いまの私の応援歌です!






子どもたちは紙芝居からどんなことを感じるのか?

e0272869_22312886.jpg

e0272869_23121748.jpg



保育所の所長さんが
「この家族のドラマを知ったら、動物園に行きたくなったんです。遠足の行き先は動物園しかない。保護者にも話すと、みんな動物園に行きましょうということになり、
先日行ってきました。ゾウさん家族を見る目が変わりました。」

「アフリカゾウ家族のことを知らない人はいっぱいいます。 この活動を続けて頑張って欲しい! 応援してる人はたくさんいますから。」

e0272869_23123073.jpg


地道な活動ですが、色んなところでお話し会を続けて行きたいと思っています。
[PR]
by taketoriouna | 2013-05-31 23:49 | かぐや媛 | Comments(0)

幼稚園でお話し会

来週、かぐや媛の畑にサツマイモの植え付けに来てくれる幼稚園でのお話し会。
子どもは正直だから、飽きちゃったらすぐわかるもんね。 緊張します。

2歳から5歳児、30分以上も静かにおうなのお話しを聞いてくれてました。
真剣に見つめる子どもの眼差しが、一生懸命聞こうとする表情がとても印象に残りました。


e0272869_20262518.jpg



媛ちゃんの写真を見せたら、媛ちゃんだ! 砥夢くんの写真には砥夢くん!という返事が返ってくるし、砥夢くんがいなくなったことを知ってる子もたくさんいて、
やっぱり、子どもたちにとってゾウさん家族は人気者なんだと嬉しくなっちゃいました。

e0272869_20244074.jpg



e0272869_20264830.jpg


もうすぐ、また媛ちゃんの弟か妹が生まれます。と言ったら歓声があがり、
「ゾウさんたち動物さんたちのために、心を込めて 『いっぱいお芋をならしてください』 って言いながら植えようねー。」の呼びかけに、
みんなは元気よく 「はーい(^o^)/」
別れるときには、おうなにハイタッチしてくれて・・・
また来週あの子たちに会うのが楽しみです。


e0272869_2027047.jpg



紙芝居の内容は園児には難しいし長すぎます。

子どもたちなりに、2歳の子は2歳なりに5歳の子は5歳なりに、何かを感じとってくれたのでしょうか?
ちょっと心配(><)


ゾウさん家族の物語から、子どもたちに伝えたいことがたくさんあって・・・

一番には、家族がみんなで仲良く一緒にいるってことがどんなに素晴らしく幸せなことか・・・
そして、自分以外の他の命に対して優しく思いやる気持ちをもった人になって欲しいってこと。



子供を愛し育てる母性愛、情操教育には欠かせない兄弟の遊び、家族で暮らすことによって築かれる絆など、ゾウさんの世界も人間と同じです。
ずっと、家族で一緒に暮らすことができますよーに。。。
[PR]
by taketoriouna | 2013-05-30 22:17 | かぐや媛 | Comments(0)

いろんなことで元気をもらってます。 ついでに若さも欲しい(^^;

朝9時前 届きましたー! 熊本から芋づるの宅急便です。
芋づる2000本  えらいこっちゃ この数  

e0272869_23362338.jpg

今回は17の幼稚園・保育所に今日一日で配らなきゃいけない(><) ほとんどの園が月末3日間で植え付けです。

同級生を頼って、「こうこうこんな事情でサツマイモの蔓がいるんよ!」 って言うおうなに 
「わかった!俺がどーにかしてやらい。」って、本数も聞かずに引き受けてくれた彼のおかげなんです。
友達曰く、有言実行OO様様やねー。   ほんまじゃー 男気があってかっちょいい!!!
本当にありがとうね。 感謝しております。
      
                車のトランクはこのとおり
e0272869_2337325.jpg



一日がかりの今日の作業、帰りは夕方になるだろうから、
旦那さんに「今日は疲れきって帰るだろうから、外にご飯食べに行ってもいい?」って、朝送り出したんだけど。。。
おうなさん、元気元気(^^♪


実は、訪問した園で元気をもらってきたんですよねー(*^^)v

事前にお配りしてた媛ちゃんの大型ポスターが玄関入るとすぐ目につくところに貼ってあって
子どもたちは、媛ちゃんの顔を撫でながら、「ゾウさんにあげるサツマイモはいつ植えるん?」

また、ある園では「ゾウさんに早くサツマイモあげに行こうや!先生」    まだ、植えてもおりませんが・・・(ーー;)

e0272869_23233072.jpg

また、最初お願いに伺ったときには、是非参加したいのだけど、畑がないから難しいかもしれませんって言われてた幼稚園。
数日後 「畑が借りれたから芋づる100本持ってきていただけますかー?」 とお電話があり
今日聞いたところによると、公民館長さんにいきさつを話したら、感動されて尽力してくれ、畑も借りれたうえに老人会の方々も一緒にやってくださるとのこと。
「このことをきっかけにして地域のひとたちとつながりをもつことができたんです。感謝してます。」
って言っていただいたり・・・

「子どもたちは、自分たちでサツマイモを作って動物園に持っていけるのを楽しみにしているんです。」
「たくさん収穫できるよう頑張りますね。」
「写真で成長の記録をとりながら育てますね。」


e0272869_23174661.jpg

昨年、サツマイモのプレゼントをしてくださった、とりのき保育所さんの保育士さんが、
「こどもたちは、あの体験が心に残ったみたいで、ゾウさんを目の前にして怖くて泣いてた子たちも、またゾウさんに逢いたい楽しかったって言ってたんですよ。
砥夢くんがいなくなったことを知ったときには、どうしておらんなったん?どこに行ったん?なんで?と質問ばかり。
間近で会うことによって、余計親しみを持っていたんでしょうね。」

あ~  本当にやって良かった(=´∀`)
最初は、なかなか参加してくださる園がなくて、芋づる買うお金もないし、
うちが借りてる畑にはかぐや媛スタッフだけで植えることになったら・・・そんなの意味ないし。
どうしよう(><)  落ち込み泣きそうになる日々でしたが、
みなさんのおかげで、どーにかなりました\(^^@)/

本当に感謝です。 

そして、このサツマイモ大作戦を通して、いろんなところで人のつながりができていることを知り、
賛同してくださる方がいろんなところで協力してくれていて、地域で支える動物園の一歩が歩み出せた気がして
嬉しくて嬉しくて、ルンルンで帰ってきたから、超元気(^O^)

また明日も頑張れます(#^.^#)
[PR]
by taketoriouna | 2013-05-28 23:37 | おうなの日記 | Comments(0)

サツマイモ大作戦 お話し会

サツマイモのプレゼント大作戦に参加してくださる団体にお話し会をさせてもらいました。

アフリカゾウ家族のこと知ってもらってからサツマイモを作ってもらう。
ひとりひとりができることで、ゾウさん家族を守り地域で動物園を支えたい    みんなの心がひとつになることを願って・・・

               
               今回は参加団体名 『LOVE☆VEGE』 子育てサークルでのお話し会と紙芝居     

e0272869_23492561.jpg

1歳~3歳くらいのお子ちゃまを連れたママたち。 
手を動かしながらお歌をうたったり、絵本を読んだり、こんなママたちのサークルがあるんですね。

e0272869_23494386.jpg

育児に悩んだときも、励ましあったり相談できる友達や子育ての先輩がいるって心強いですよね。 

本来はゾウさんの社会もそーなんです。 
血のつながった家族単位の群れで生活するアフリカゾウ。初めての出産だって初めての子育てだって、みんなが励まし支えてくれるのです。

リカお母さんは動物園で飼育員さんたちに励まされながら、ひとりで頑張ってきたんです。
リカさんは強くてそれでいて優しく、厳しさもあり、ホントに素晴らしいゾウのお母さん。

出産予定日より遅れているみたいです。 少し心配だけど、飼育員さんや獣医さんがついているもんね。
頑張って!リカさん  
    どうか安産でありますように・・・

媛ちゃんは、ふたりのお母さんのそばで、妊娠、出産、子育てさせてあげたい。

e0272869_002327.jpg

e0272869_004021.jpg


アフリカゾウ家族の軌跡 小さなパネルで皆さんに見てもらいました。
e0272869_014178.jpg


ゾウさんのお話し会のために、主催者の方が、こんなに可愛いゾウさんクッキー焼いてきてくれました。
e0272869_03397.jpg



アフリカゾウ家族のお話に涙ぐんでいるお母さんもいて、それを見てまたおうなさんの目にも熱いものが・・・
明日は、熊本からサツマイモの苗2000本が届きます。
午後から17の保育所・幼稚園に苗の配達です。
おうなさん! 泣いてる暇なんかないよ(^^♪
[PR]
by taketoriouna | 2013-05-27 23:02 | かぐや媛 | Comments(0)

竹取りのあとは農作業

梅雨入り前の休日、こんなに朝からカラッと晴れてくれると嬉しいはずなのに・・・

朝カーテンを開けてショック!  もう少し曇ってくれてたらいいのになー。
太陽の下にいるだけで疲れる上に紫外線が・・・
シミ、皺になっちゃう(><)  なによりおうなの場合は、これ以上色黒になりたくなーいってことで、実は超強力な帽子を買ったんです。  
最近はデパートよりも作業服屋さんに行くことが多くなったおうなさん。 
凄い帽子を発見、即購入しちゃいました。
もう恥ずかしいなんて言ってられません。 その姿は次回ご披露するとして・・・


今日は竹搬入日。スタッフ6人で竹取りでした。

e0272869_2225825.jpg

樫の木と竹合わせて62キロ搬入。 今回は少なくてごめんなさい。


で、すぐ動物園から畑に移動。 1週間見ない間にぐんぐん伸びてる(@_@。

カモミールの小さな苗がこんなにおおきくなって・・・
バジルにアップルミントにカモミール  大好きな香りが疲れた身体を癒してくれてます。
e0272869_2336040.jpg



苗屋さんからいただいたサツマイモの苗2週間前に植え付けしたんだけど。
葉っぱも落ち茎だけになってた苗、1週間前にはもうダメかと思ってたんです。
苗屋さんの言うとおり(^^♪   サツマイモは強いから大丈夫。 ホントでした。 ほら!8割葉っぱがでていますぅ\(^^@)/
e0272869_22294836.jpg



トマトに雨よけの骨組みだけ完成。 
経費をかけれない畑ですから。。 いえいえ、かぐや媛の畑ですから、午前中間伐した竹を割って、骨組みにしましたー。  
スイカ用の藁も準備完了。 最初にできたスイカは、もちろんゾウさんにプレゼントします。
e0272869_2230681.jpg



お百姓さんが見たら、これじゃいかんいかん!て言うかもなー。。。 なんせ、初めての野菜作りですから。
でも、お向かいのおばあちゃんが言ってました。 
「苗の成長がものすごく早い。きっと動物園の堆肥がええんやと思うで!」って。
う~ん 素晴らしい(=´∀`)    味も絶品だよ、きっと。
e0272869_22302983.jpg



農作業って・・・  畑に行くと次々することが見つかるんですね。 今日も結局5時過ぎまで。   いつまで体力が続くことやら・・・
e0272869_22304382.jpg



帰りにもうひとつの畑の様子を見にいったんだけど。
しゅごーい凄い(^O^)   スイートコーンがこんなになってた!
e0272869_234322.jpg

[PR]
by taketoriouna | 2013-05-26 23:52 | 竹取物語 | Comments(0)

家族のあつ~い昼下がり

あぢゅい(><)  昼下がりの動物園

              「こんにちわ」 媛ちゃんお出迎えです。
e0272869_1048596.jpg
 

              「いらっしゃい。」 アフお父さん  威厳があって素敵
e0272869_10504832.jpg
e0272869_1051152.jpg

          
              リカお母さん 赤ちゃんはまだ出てきそうもない?
e0272869_10543281.jpg


              媛ちゃん ホースのシャワーが大好きです(=´∀`)
e0272869_10554944.jpg

e0272869_1056880.jpg

 おうなの後ろで、県外から来られたお客さんが、口々に「こんなに活発で楽しそうなゾウさん見たことがないわねー。」だって・・・                
e0272869_10562014.jpg


              パパママは L・O・V・E ラブラブ  あつすぎです。
e0272869_1113072.jpg

              アフさん 幸せそうな目ーして  いいね!仲良しで♡
e0272869_1114351.jpg


              アフリカゾウ家族  今日もほのぼの
e0272869_1118193.jpg

[PR]
by taketoriouna | 2013-05-25 11:22 | アフリカゾウ家族 | Comments(0)

サツマイモのプレゼント大作戦

サツマイモのプレゼント大作戦 いよいよ始動です。

津島町の生産者さんのところで、サツマイモの苗とりあえず100本買ってきましたー\(^^@)/

e0272869_1735489.jpg


さすがプロでんなー(@_@。  凄いでしょ!この苗の数
それにしても、おうなが作った苗はしょぼすぎ。。。

そして砥部町の保育所に!    秋にはいっぱいのお芋つけるんだよ~

                この先の保育所まで、苗第1便お届けです。
e0272869_171655.jpg


何より嬉しいことは、動物園と地域をつなぐ架け橋的存在にかぐや媛がなれること。
アフリカゾウの家族のお話しを聞いて、そんなことなら是非参加したいと言ってくださった方々、本当にありがとうございます。

そして、ひとつの同じ目的で、色んな人たちのつながりができたことが良かったなー。
おうなが生まれた昭和30年代に比べたら、人とつながりを持つことが少なくなった今、
何かひとつの目的のために力を合わせることが少なくなった今、
色んな人の力を借りて、色んな人の協力のもとに、色んな人の優しさを感じながら・・・

伊予市の保育所さんには、伊予農業高校の先生と生徒さんたちが、畑を耕したりマルチをかけたり苗を植えたりするのをお手伝いに来てくれるそうなんです。
お兄ちゃんお姉ちゃんと一緒に動物園にいる動物さんのためにサツマイモを作るんだ。
おうなの知らないところでまた、人と人がつながる。 素晴らしいじゃないですか(^^♪

また、畑がない園には、このいきさつを聞いた近所の方が畑を貸してくださったり、
また開墾、植え付けを地元のお年寄りと一緒にされる園もあるようです。

お芋がつなぐ人の縁  
芋じゃな~(ーー;)  じぇんじぇんロマンチックじゃないけど・・・

動物園にいるゾウさんたち動物のために。。。  みんなの心はひとつです。


e0272869_22265424.jpg


サツマイモのプレゼント大作戦は、かぐや媛が目指すところの『地域で支える動物園、愛ある愛媛の動物園』
の一環としての取り組みですが・・・

幼稚園、保育所の子どもたちに、自然に親しみ土に触れながら、植物や動物の命を感じて欲しい。
サツマイモ作りを通して、命の尊さ、命をいただくことへの感謝、
そして、自分ではない他のために役に立てる喜びを実感して欲しい。

アフリカゾウ家族の物語を知ってサツマイモを作ることで、子どもたちに思いやりと優しさの心を育むことにつながればと思っています。
[PR]
by taketoriouna | 2013-05-22 22:55 | Comments(0)

短くても写真だけでもいいから!

「なるべく毎日ブログ書いてください」と言われ、頑張ってまーす。
今日で、3日連続(=´∀`) 

先日、松山の経営者さんたちの集まり、にぎたつ倫理法人会のモーニングセミナーで講演させていただきました。
持ち時間40分、だんだん慣れてきたのか、相変わらずしゃべるしゃべるで時間がたりな~い。
最後の肝心なところをはしょっちゃうことに・・・ (/ω\)
どこか抜けているおうなさんですが。


ゾウさんファミリー基金の募金箱を出口に置かせていただいたら、なんと13387円の募金をしていただきました。
               
   
                    にぎたつ法人会のみなさま、本当にありがとうございました。
e0272869_22371272.jpg





で、夏休みに開催するイベント会場の下見に行ってきましたー(*^^)v
愛媛県西予市宇和町の素敵に再生された古民家を使わせていただけることに・・・


「アフリカゾウ家族の軌跡」写真パネル展示
「ボクたちは家族」絵本の読み聞かせ・紙芝居
お話し会
ゾウさんぬりえやお面作り
ゲーム   などなど

おもしろ企画満載のイベントにしたいな~と思っております。



                     西予市のおしゃれな町並みに建つ古民家。 とくとご覧あ~れ!!!

e0272869_22554231.jpg


e0272869_22555757.jpg


e0272869_22563150.jpg


e0272869_22564547.jpg


e0272869_2355162.jpg


e0272869_236462.jpg



おうなが住みたいくらい。。。
夏休み 多くの家族連れが来てくださることを願って、楽しいイベント思案中でーす。

また詳細が決まり次第、ホームページに掲載しますね(^^♪
[PR]
by taketoriouna | 2013-05-21 23:22 | おうなの日記 | Comments(0)

動物園で家族をつくるって大変なことなんだ!

先日、母乳をもらえなかった子ゾウが骨に異常をきたす割合はタイでも9割近いという記事を見ました。

e0272869_23315277.jpg


おうなはかぐや媛の活動とは別に、情報誌に連載する記事を書くために、年に4回椎名キーパーに取材しているんですけど。
媛ちゃん5歳のお誕生日のときも、6歳のお誕生日のときも、椎名キーパーは感慨深げに「無事にお誕生日を迎えることができて・・・」という表現をされていたんです。

なんか、遅すぎですけど。。。
動物園で人工哺育の子ゾウが無事に育つのは、本当に難しく希なことだったんだと、今頃知りました。

動物園でのゾウの繁殖が難しい上に、媛ちゃんは人工哺育の子。 
リカお母さんのオッパイを一度も口にしたこともない。  媛ちゃんは奇跡の子(;_;)
アフリカゾウ家族はやっぱり愛媛の財産です\(^^@)/



椎名キーパーは、今夜もリカお母さんに会いにゾウ舎に行かれていると思います。
ちょっとした変化も見逃さないように・・・

e0272869_23344327.jpg


ゾウさんファミリーにとって椎名キーパーは家族なんですね。
e0272869_2335730.jpg



野生では、出産が近いゾウがいると、周りの年長ゾウたちが気持ちが不安定になっている母ゾウに寄り添い励ましているといいます。
きっと、リカお母さんの傍で、椎名キーパーは寄り添い励ましているんだろうなー。


ゾウさん家族を愛し、家族のように見守る。
お~っ 涙が出そう(´;ω;`)


                    ゾウさん見守り隊
e0272869_23353379.jpg

[PR]
by taketoriouna | 2013-05-20 22:09 | アフリカゾウ家族 | Comments(0)

新しい出会いに・・・感謝することばかり

この週末は愛大社会人講座に行ってました。
しゃべるのは得意なんだけど、2日間で合計9時間の講義か~ (ーー;)

さすが!先生  普段から学生相手にしゃべり慣れていらっしゃるから、笑いも取りながら引き込まれる授業でした。

受講生35名 社会人になってから学び修得したいと思っている人たちの集まりだから、皆さん凄いです。
大学出て2年目の公務員の若い男の子から、上は68歳のNPO法人代表の人まで、
刺激を受けることばかりです。

e0272869_20524348.jpg



土曜日の講義は 「地域・商品プランディングデザイン論」
すごく興味深い内容で、お勉強になりました。 
おうながこの内容をかぐや媛でどう活かしていくかが課題ですが・・・(^^;

午後は、その講義の内容を踏まえて、自分が社会にメッセージしたいモノやコトというテーマでそれぞれが発表。
おうなさんは、ゾウさん家族のことしかないわけですが・・・
地域おこし、福祉と農業を結びつけた取り組み、古民家再生 いろいろなことをやってらっしゃる方やこれから起業を考えている人たちの発表は、
持ち時間5分で話終える人はほとんどいなくて、皆さんしゃべるしゃべる(^O^)
当然おうなさんもしゃべったしゃべった。
将来のビジョンがちゃんとあって、魅力的な方たちばかりです。

誰もが認める一番元気な人は67歳伊予柑農家というより経営者のおばちゃまYさん。
3町歩の畑で伊予柑を作っているそうな・・・  3町歩っていったら、約9000坪? (@@;)すごすぎ!
今日はみんなのおやつに伊予柑ピールの入ったけケーキを焼いて持ってきてくださいました。
ごちそうさまでした。
おうなのサイン入の絵本を買うわと言ってくださり、今日お渡ししてきました。 サインなんかしちゃった(^^♪



今日の講義は「現代日本の農業政策」   歯に衣着せぬ先生のお話しは面白かったなー。
TPP参加をめぐる賛否の議論内容、またそれぞれの思惑や、いろんな政策が選挙対策でなされていたり、官庁の考えてることとか、まあ!目から鱗の話満載でした。
誰のための政策なのか・・・ 結局、庶民は蚊帳の外?

2日間で思ったこと。 
色んなことに無知過ぎる。 賢くなりたいよー(><)
ゾウさんのことだったら、今周りの人から質問される程度のことなら答えられるくらいにはなったけど。
循環型農業やりますっていっても、なーんにもわかってないし。
実は先日、日本農業新聞にかぐや媛のことが掲載されました。
循環型農業に挑戦 園児対象に食農教育も! な~んて書かれてるけど、おうなの知識くらいで大丈夫なの?って感じですが。

e0272869_2132627.jpg


26の幼稚園や保育所で動物園にプレゼントするサツマイモを作ってもらいます。
他の命のために、みんなが協力して取り組むサツマイモ栽培。 
虫をとって、お水をあげて、草を引いて、大変さを知ることで、収穫の喜びが増し感謝の気持ちが生まれ。
ゾウさん家族の話から、命の尊さ、命のつながり、人間と動物との絆、家族愛を感じ取ってもらう。


後ろ向いてる暇はありません。 精一杯やるしかないですね。
明るいキャラで強気なおうなのブログのはずが・・・  
なんか弱気になっちゃいましたので、最後は明るく(^^♪

後ろ向きのアフパパとリカママのお尻の写真で今日も笑いで終わることとします。
e0272869_2253157.jpg

e0272869_2255438.jpg

リカママのお腹パンパンでしょ。もうすぐですよ\(^^@)/

愛大の講座で新しい出会いをたくさんいただきました。
そして、かぐや媛の活動に対して
芋の苗切りに手伝いに来てくれる人、パネル展示の会場を紹介してくださった人、絵本を買うわねーって言ってくださってる人
手伝えることは手伝うから声かけてねって言ってくださる人、毎年お芋が余って捨てちゃうから連絡しますねって言ってくださる人
いろいろアドバイスやアイディアをくださる人。

本当にありがとうございます。
出会いに感謝 
[PR]
by taketoriouna | 2013-05-19 22:41 | おうなの日記 | Comments(0)