「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ようやく気分的にも楽になりました。

気分的に追い込まれてないと、ブログもまめに更新できるんだよね(^^)

期限付きでやらなきゃいけないことも、ほぼ片付いたし。。。

気分転換、今日のフラワーアレンジは、明日のハロウィンにちなんで、カボチャをメインにアレンジです。
e0272869_1834741.jpg

こんな風にイベントごとに、お花とお料理もできるといいんだけどねー。。。
気持ちとお金に余裕がないと、なかなかできませんねー(><)
晩御飯は・・・ 我が家には珍しく洋風です。  煮込みハンバーグ ・ ゴウヤとプチトマトのツナサラダ ・ カボチャのスープ
e0272869_18371012.jpg

*みなさん勘違いしないように・・・ こんな風にセッティングしたディナーを毎日やってるわけではありません。先生から、今夜くらいはろうそくに火を灯して、ハロウィンらしいお食事をって言われたから(*^*);
いつもは、えさ状態ですから・・・(><)



これからはまた動物園イベントがいっぱいです。
11月3日・・・・・・竹取物語 ・ カバ サイにペレット贈呈
11月9日・・・・・とりのき保育所さんがゾウさんにさつま芋のプレゼント  ゾウさんと触れ合い体験
11月10日・・・・媛ちゃん6歳のお誕生会
12月2日/16日・・・・・竹取物語

これ以外に、あと砥夢くんお別れ会があるでしょ。日程はまだ決まってないけど・・・

また、砥夢の移動日が決まったら、それまでに会員さん限定の竹取物語を開催しますので、会員さんは楽しみにしててね。日程が決まり次第お知らせしますね。

e0272869_18513542.jpg

それから、このブログを楽しみにして下さってるかたに、いち早くお知らせです。

おうなは、昨年の9月から、ずーっとやりたいと思っていたことがあって・・・
あのアフリカゾウ家族のことを絵本にしたかったんです。原稿はすでに1年前に作ってたんですけど、いろいろ修正して、やっと来月中旬に発行できる運びとなりました。

自分で言うのも何ですが、素敵な絵本になりました。 とっても優しい綺麗な絵を書いてもらって、絵を見ているだけで癒されるんです。
みなさん!また良かったら買ってね(^O^)



それから、以前ブログでご紹介した、アフリカゾウのエレナとダフニーさんのおはなし。
あのブログを読んだ友達 (彼もガイヤシンフォニーのファン) から、「ダフニーさんにお手紙書いたら!」って言われ。。。
「えー!マジでー(><)」と言いながら、すぐその気になってしまったおうなさん。
実は、昨夜遂に送ったんです。
 
ガイヤシンフォニーを見ていなかったら、今の活動はしていなかっただろうってこと。 
ダフニーさんに憧れ尊敬してる人間が、ここにも二人いるってこと。 
これからも、優しい心を持ったアフリカゾウのこと、命のつながり命の尊さ、人間と動物との絆を、この日本で多くの人に伝えていきたいってこと。
まー 想いを書き連ねましたー(^^)

お返事が来たりしちゃったら、また泣いちゃうだろうなー。。。

絵本にしても、ダフニーさんへのお手紙にしても、どれだけ多くの友達に助けてもらったことか・・・
本当に、どこか抜けまくってるおうなの友達でいてくれて、ありがとうです。
感謝してもしても、し足りないね。
[PR]
by taketoriouna | 2012-10-30 19:59 | Comments(2)

動物園の日

お天気が回復してくれて、良かった(^o^)

年に一度の動物園の日、入園料が無料のうえ、いろいろなイベントがありました。

今日は第22回の竹取物語だったんだけど、副会長と二人で 10時~の動物慰霊祭に参列してきました。
幼稚園児が「天国でたくさんのお友達と楽しく遊んでください。」ってお手紙読んだとき、檻もない病気もない世界で、みんな笑ってるかなーって思ったら、
またまたウルウルきてしまった(><)

隣で呆れた顔の副会長が 「ハンカチ持ってるんですか?」    「うん 持ってる。」
ホントに、涙腺に締りがないおうなでして・・・
e0272869_2102072.jpg


そして、バルーン飛ばして。。。   なんか良かったな~
e0272869_2144620.jpg


動物園に居た子たちは幸せですね。
飼育員さんたちが愛情いっぱいでお世話してくれ、こうやって旅立ったあとも、みんなで思い出してもらえる日があるんだもんね。



で、終わるやいなや、竹取現場に大急ぎで駆けつけました。
スタッフと一般参加家族がほとんど仕事やり終えててくれてました。

かぐや媛の会員スタッフは、人数は少ないけど、みんな頼りになるんです。
会長がな~んか抜けてるからかなー。。。  それぞれ、色んな得意なことあって、おうなの抜けてるところ、足りないところをしっかりカバーしてくれる人材が揃ってるんです。
おうなは、ただ喋って泣いて元気だけが取り柄、強気に動き回ってるだけって感じかな・・・・
みんな、ボランティアなのに、よーやってくれてます。
e0272869_21211446.jpg

餅まきにも、みんなで参加して。。。
やっぱり、抜けてるんだよなー(><) 20分も前から、場所とりして待機したにもかかわらず、おうなは1個も拾えませんでした。 
副会長なんて、8個も拾ってたし、参加者全員 2歳の男の子も何個かゲットしてたのに・・・  なぜか、おうなはゼロなんだよねー。。。とほほほ 

  
e0272869_21245077.jpg


ゾウさんたちが竹食べてくれてるところ写したら、たまたま、家族4頭が写っていました。
e0272869_21275554.jpg


家族っていいですよね。  
おうなにとっては、かぐや媛のスタッフが家族。 ゾウさんたちは、身内ってところかな(^^)

もうちょっとしたら、この写真の中の砥夢くんは居なくなるけど・・・
身内であるおうなは、あなたの幸せをずぅーっと想っているからね。。。
砥夢がアフお父さんのような立派なゾウさんになって、幸せな家族を持つ日を楽しみにしているよ。。。
[PR]
by taketoriouna | 2012-10-28 21:51 | 竹取物語 | Comments(0)

10日以上もブログ更新してなかった(><)

本当に忙しかったんです。
この10日間のご報告。。。

20日は12時間ぶっ続け動物園で、ゾウ舎前にテントを張って、グッズ販売 お別れサイン帳 ゾウさんぬりえ ゾウさんお面作り やってきました。
たくさんのお子さんに参加してもらい、大盛況(^O^)

今回はお友達のゆるキャラ、あおりんchanにも参加してもらい、ゾウさんとコラボ。。。  子供たちは楽しんでくれたみたいです。
おうなは、3時間くらいは、ゾウさんの着ぐるみ着てました~

e0272869_16245847.jpg

e0272869_16252042.jpg


着ぐるみ、無茶苦茶 頭が思いの・・・(><)  今回も自分を褒めてあげたい。。 
誰も褒めてくれないから・・・呆れてはいたけど・・・おばさん!よーやるわ って感じ(--);  
着ぐるみ着てたら、汗も拭けないじゃん。  夜にはすっかりスッピンになっていたおうなさん。
朝、何分かけて化粧してると思ってんのよ(☆・☆)

子どもたちといっぱい握手したし、いっぱい抱きしめてあげたんです。
子どもは、「ゾウさん、ふあふあで気持ちいい」って、抱きしめてもらって、ホントに幸せそうな顔してたんです。
頑張って、良かった(^^)
e0272869_04648.jpg

ぬりえ、今回も60人以上の子どもたちが楽しんでくれました(^^)v
e0272869_16412792.jpg



24日は、宇和島で経営者の方が集まるセミナーに講師として、よんで頂いたんです。
講師!この響きがたまらんな~  おうなが講師でっせ!  考えられまっか(・ ・);

『命はすべてつながっている』と題して、ゾウさん家族のこと、アフリカゾウの現状、命のこと、想いを語ってまいりました。
人間と動物が共に幸せに暮らせる未来のために・・・
そして、動物園にいる動物たちに、人間以外の他の命に心を寄せてください。
と、熱~く語って帰りました。

涙を流して聞いて下さってる方。
終わった後、おうなのところに来てくださって、声を詰まらせながら、頑張ってねって言ってくださる方。
こんなことしてみたら・・・って、アイディアをくださる方。
e0272869_2345732.jpg

皆さん!ありがとうございました。
おうなは、また頑張れそうです(^^)
[PR]
by taketoriouna | 2012-10-26 18:06 | かぐや媛 | Comments(0)

竹取日和

今回から新しい竹取現場。。。

先日地元の農業委員さんのご紹介で、竹林整備させてもらえる所有者さんに会いに・・・
動物園まで10分もかからない距離で孟宗竹の竹林。  本当に助かります。 ありがとうございます。
所有者さんにも喜んでもらえるように、間伐しなきゃねー。


子どもたちは、太い竹を見てやる気満々。   力入ってたなー。 たぶん、無茶苦茶筋肉痛になったんじゃないかしら(^^♪
e0272869_21475620.jpg

e0272869_21565714.jpg

e0272869_21542410.jpg
e0272869_21544134.jpg
e0272869_21545067.jpg


朝9時に集合場所で受付をして竹取現場に向かい   まずは、自然環境のお話 動物園にいる動物たちのお話 竹の切り方のお話。
竹を切り倒して枝落とし 枝を集めて束を作り軽トラ積み込み 11時30頃には動物園に。。。

竹を台車に積み替えて、いよいよゾウ舎搬入です。  途中、レッサーパンダ舎に一束

それから、みんなでお昼ご飯。 頑張ったから、お腹も空いてます。  ゾウさんクイズで、正解者はアメちゃんもらって、子どもは缶バッチもらって。。。 (*゚▽゚*)

午後1時くらいから、お待ちかねのゾウさんふれあい体験です。
キーパーさんには、いつも趣向をこらしてもらって・・・    ありがとうございまーす\(☆o☆)/
ゾウさんのお話がいろいろ聞けて、間近でゾウさんを見て、ご飯をあげて、キーパーさんに質問。

最後に、朝採り竹を美味しそうに食べてくれるゾウさんを見て、みんな満足げな顔で記念撮影して終了です。

今回も参加者のお母さんから
「こんなに盛りだくさんだと思ってなかったです。こんな貴重な体験させてもらって、ありがとうございました。」って。。。

こちらこそ、参加していただいて、ありがとうございますです。
アフリカゾウ家族のこと、かぐや媛のこと、少しでも興味を持ってくださるきっかけになってくれたらなー(#^.^#)と思っています。

今日友達がFBに、な~るほどという言葉を載せてたので、ちょっと拝借。 まーちゃん!使わせてね。
      『当たり前』 を 『ありがとう』 と言うのが感謝
      『疲れた』 を 『頑張った』 と言うのが努力

キーパーさん  スタッフのみなさん いつも本当にありがとうございます(_ _)    竹取も よー頑張りました(^O^)
[PR]
by taketoriouna | 2012-10-15 23:23 | 竹取物語 | Comments(0)

長らくお待たせいたしました(><) ブログ更新です。

このところ無茶苦茶忙しくて・・・ ゆっくりパソコンに向かう時間がなかったんです。

10月で、かぐや媛の立ち上げから一年。 なにかそれなりの感謝の言葉を綴らなきゃと思っていたのに・・・     遅くなりました。

皆様のおかげで、ここまで続けてくることができました。 いろんな励まし、ご支援ご協力ありがとうございました。
今後とも、かぐや媛のこと、また泣き虫なおうなさんのこと、皆さん宜しくお願いします。


今日は午前中は芋掘りのお手伝い  午後は動物園。
一日、口も足も よー動かしました(*^o^*)
e0272869_21492940.jpg

伊予市のとりのき保育所の芋掘りのお手伝いに・・・   おうなは、役たたずでしたけど。。。
ホンマに、農作業できるんかいなー(^^;     子供たちとスコップで穴掘って遊んでるだけで終わったような・・・
また、みんなが青虫だのゴヨゴヨ動く虫をぜーんぶ見せにくるんだよね(;o;)         勘弁してくれよ~

6月に訪問させてもらった保育所で、アフリカゾウ家族のこと、動物園のこと、かぐや媛の活動のこと、園長さんにお話したら、是非、園でもお役に立てることがしたいわって言ってくださって。。。 
すぐ次の日には、畑を作りゾウさんのためにさつま芋の苗を150本も植えて下さったんです。
その決断の速さと行動力に、おうなもビックリ(;゚Д゚)!  

そんなわけで、今日はゾウさんたちにプレゼントするお芋の収穫に副会長と二人で行ってきました(*^^)v
e0272869_21593196.jpg

                              副会長はよく働いてました(^O^)



子供たちは、「先生!これはゾウさんにあげるお芋よねー。」って言いながら、毎日草引きしてくれたんだって(;ω;)     泣けてくるなー   ありがとうね。 

e0272869_2241182.jpg

                           
e0272869_2253331.jpg

                             メディアの取材の方たちも大変です。  靴もズボンも土まみれ(^^;)

e0272869_2285896.jpg

                             園児総勢70数名で芋掘り     お芋はキャリ2杯にもなりました(^^♪


ゾウさんたち、待ってるよ。       11月9日にみんなで動物園に持って行きます。


かぐや媛の夢なんです。
地域のみなさんが支えてる動物園   地域が見守るアフリカゾウ家族    愛ある愛媛の動物園
 
かぐや媛は地域と動物園が一体となった思いやりあふれる取り組みを提案・サポートし、地域と動物園をつなぐ そんな存在になりたいと思っています。
[PR]
by taketoriouna | 2012-10-12 22:44 | かぐや媛 | Comments(0)

とべ動物園て何度も訪れたい動物園なんだって(#^.^#)

今日は、沖縄から、かぐや媛の賛助会員の方が来てくれました。
年に一回は必ず来てるんだって。。。

愛媛県人の何%の人たちが、とべ動物園の素晴らしさを知っているんだろう???
昨年、アフリカゾウ家族に出会うまでは、1回しか行ったことがなかったおうなが、こんなこと言うのも・・・なんですが。。。

他県から来られてる動物園ファンの方に何人かお会いしたけど、皆さん口々に 『とべはいいですよー。』 って!
『とべ動物園の動物の眼は生き生きしてる。』
『飼育員さんたちの感じがいい。こんにちわーって飼育員さんの方から声かけてくださる。』
『緑がいっぱいあって、気持ちいい』
他県の人がこんなふうに感じてるなんて、なんか地元の人間としては、超嬉しくなっちゃうよねー。


一年通ってみて思うこと。

確かに、街から車を20分も走らせると、山合いにあるとべ動物園
周りの自然とうまく調和して、山に行かなくても十分四季を感じられるし、大人が一人で行っても楽しめる動物園
そして、10倍楽しくする秘訣は、飼育員さんたちと仲良くなることだと思うんだよね。
質問したら、皆さん快く優しく説明してくださるし。。。
動物の生態とか知っちゃったら、観察するのが楽しくなっちゃう(^O^)
人間と動物のつながり 飼育員さんと動物の絆 命のドラマ を知ったら、ずっと見守っていたくなる。


愛媛って言えば・・・道後温泉・坂の上の雲・正岡子規・坊ちゃん・ミカン・じゃこてん       えー(ーー;)あと何???
でも、もっと誇りに思って、自慢して欲しいものって、とべ動物園なんじゃないかなー\(☆o☆)/って気がしてきたじょー。

e0272869_2235964.jpg


沖縄の彼は、【水曜ゾウでしょう】の大ファンで、今回もそれに合わせて火曜日に松山入り、そして、砥夢くんの搬出までに、もう一度とべで家族の姿を見るために来てくれたんです。
このところ体調が思わしくなかったアジアゾウの太郎くん、ずっとイベントはお休みしてたけど、今日から復帰。
良かったー(*゚▽゚*)    この前より元気そうになってたし。。。    飼育係の松浦さんともお話ができたし。。。
きっと、彼も喜んでくれたと思うんだけど。


でも実際喜んだのはおうなかも(^^;
竹取のとき、皆さんで食べてくださいってことで、沖縄名物ちんすこうと沖縄限定キャンディこんなにたくさん頂いちゃいました。
ありがとうございました(=^0^=)
e0272869_2253774.jpg


最近なんか沖縄と縁があるんだよなー!  8月から何回ちんすこう食べたんだろ(@_@;)
共時性シンクロニシティー なんかあるぞ とアンテナを張り巡らすおうな。

偶然がただの偶然に終わるのか、その偶然を必然に変えていくのか・・・
とか言っちゃって・・・沖縄旅行の口実にしようとしてる(^^ゞ
[PR]
by taketoriouna | 2012-10-03 23:22 | 動物園へ行こう | Comments(0)