<   2012年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

いのちはいつか終わる


『孤独なジョージ』唯一生き残っていたガラパゴスゾウガメが死亡との記事が新聞に出てました。
仲間と一緒の生活夢見てた・・・との見出しに、うっとこみ上げてくるものが。。。

人間による乱獲で激減。絶滅危機動物に。
人間の身勝手からまた辛く悲しい一生を送ることになっちゃたのかなーと・・・

うちのゴンちゃんはどうなんだろ?
野生にいたほうが幸せだったのかなー。

野生でお母さんのそばにいたのを引き離して、うちに連れて帰ったんじゃないし。
ある日突然部屋に迷い込んできた子だから・・・と自分を正当化してしまうおうなですが。

銭ガメ・クサガメの類って、どれくらいの寿命なんだろ?
亀は万年?ありえんし・・・
うちに来た時、すでに体長5センチくらい、あれから12年経ってるから、今16歳くらいかしら。

どうみても、ゴンちゃんはうちに居て幸せだと思うんだけどなー。
おうちの中、自由に徘徊して、毎日綺麗なお水それも浄水の中でプカプカして、ご飯も色を変え品を変えもらって、キミは幸せ(^^)

ただ、仲間と一緒じゃないのが寂しいかなーとも一瞬思ったけど、ゴンはおうなたち夫婦のこと仲間だと思ってるみたいだから・・・。 
パートナーだけだよね。   雌が同居したら、尻に敷かれるだろうなー(><)

e0272869_23383886.jpg


最近は、カーテンに頭だけ突っ込んで寝てる。  完全リラックス状態。開ききった手がかわいいの。
e0272869_2339322.jpg



ゴンちゃん、長生きしてね。
[PR]
by taketoriouna | 2012-06-26 23:46 | Comments(2)

かぐや媛 飼育員さんの講演会

西予市立魚成小学校の皆さん、ありがとうございました。

講演会どうだったかなー?
いろんなことを、子供の柔軟な心で感じてくれたかしら?

飼育員さんから、ゾウさんの出産シーンとか愛らしい写真見せてもらって、食い入るように見てました。
あんな写真や動画見たことないよね。  きっと感動してくれたと思います。

おうなが『人間が一番大切にしないといけないものは、何だと思う?』の質問に。。。
いったい何人の子供が手をあげてくれてたかしら。 一年生・二年生はほとんどの子が手あげてたような。

命・身体・心・顔・頭・家族 なんと人情という言葉が出たときには、びっくり。
そうだよねー。日本人は義理と人情を大切にしてきた民族だもんね。

そして、おうなのお話を真剣に聞いてくれてありがとうね。

e0272869_2117473.jpg

木材をふんだんに使った素晴しい校舎の小学校。  とってもいいエネルギーが出ていました。

e0272869_21191485.jpg

e0272869_21194215.jpg


e0272869_2131342.jpg



自分のいのち・自分以外の人のいのち・動物のいのち・植物のいのち、全て尊く大切なもの。 
いのちは全てがつながっているんです。

家族のつながり、親が子を想う気持ち、子が親を慕う気持ち、ゾウさん家族もおんなじなんです。
この家族をみんなで守ることができたら・・・  地域のみんなで守りたい。


人間だけが特別なんじゃない。
私たちは一人では生きていけない。まわりの人に支えられ生きていることはもちろんだけど、自然界のものの命をいただき、
そしてどれだけ自然界のものに助けられ、癒され、支えられ生きてきたことか
人間も自然界この地球を構成する存在に過ぎないのだから、もっと他のいのちに対して優しくならないといけないよねー。

あらゆる自然界のものに神が宿るとしてきた日本人。
義理と人情も大切だけど、自然と共に生きてきた日本人の心を忘れないでねー(^ー^)
[PR]
by taketoriouna | 2012-06-23 22:24 | かぐや媛 | Comments(2)

お疲れ様です。お疲れです(><)


なんか疲れちゃっています。 お天気のせいかなー。
全然疲れがとれない。
これは、若くないっちゅうことかしら・・・

ずうーっとバタバタで生きてきたなーって思うんです。
じーっとしとくのが向かない性格。何かしていないと落ち着かない性格。困ったものです。
毎日予定が入ってないとイライラしちゃうんだから、もう病気???

今日は午前中は事務仕事、午後はフラワーアレンジのお稽古、夜はペン字の練習もしないと・・・

だいたい、フラワーアレンジで体力気力消耗しちゃったって感じ。
ヨーロピアンアレンジ、先生の注文は 『さくらんぼをメインに大人カワイイアレンジにして!』
一番苦手。クールビューティーならまだしも大人カワイイというフレーズ。
ひゃー無理って思った瞬間から出来ないモードに・・・。 
結局、オアシスは穴が開きまくりボコボコ、2時間みっちり集中でした。お疲れです。
e0272869_21124422.jpg

                          夏のイメージのテーブルセッティング。 涼しげですねー。あじさいがカワユイ。
e0272869_21151428.jpg

おうなの気持ちの中には、希望・夢としては、お友達を招いてお花を飾っておもてなし。。。ゆめなんだけどなー。   性格的に向いてないとの声もありますが・・・
いつかは、実現させます(^^)v



月曜日、西予市の小学校にパネル展示に行ってきました。  役員さんと二人。
行き帰りに色んな話に盛り上がって、あっという間に時間が経ったんだけど・・・

『〇〇ちゃんは、再々婚ですかー! やるねー。 〇〇ちゃんはしたたかなんよ。 でも、綺麗よね! ヒアルロン酸入れとるやろ。』 まあ、おばさん二人好き勝手言っておりました。
単に、同年代として綺麗過ぎる彼女に、オンナの嫉妬ですらい。



ところで、なぜにここまで、おうながゾウさんのことに必死になるのか。。
講演の最中も、媛ちゃんの話のところで、うっと来ちゃって、2.3滴涙が(><)
おうなの生い立ちが関係してるんだという結論に。

そんなに悲惨な生い立ちなわけじゃないけど、1歳から4歳くらいのおうなって、今でも思い出すと涙がでるくらい結構キツイものあったんだよねー。
幼稚園からは、あたしの天下よってくらいの人生だけどね。
どうも、その自分の心の中の記憶が媛ちゃんと重なってるんじゃないのって・・・

確かに、そうかも!  5歳になった媛ちゃんのあの笑顔を守ってあげたいとマジで想っているんだもん。




梅雨は、じめじめして、あんまり好きじゃないけど。
この季節のお花。 紫陽花って大好き。 
e0272869_21395780.jpg
  
             疲れた身体と心を癒してくれる
            
[PR]
by taketoriouna | 2012-06-20 21:55 | Comments(0)

小学校講演会とりあえず任務完了


かぐや媛の活動のひとつ・・・ 小学校パネル展示と講演会、無事終了いたしました。

この一週間、プレッシャーで小さな胸がますます押しつぶされそうでしたが、どうにか思いはしゃべって帰りました。

命の大切さ・家族愛・動物と人間のつながり、子供たちには伝わったかなー?
とべ動物園のアフリカゾウ家族のお話から、何か感じてくれたかなー?

思いが集まれば、必ず形になる。 思いの輪を広げる地道な活動ですが、信じてやり続けるしかありません。
一人でも多くの人が、ゾウさん家族に思いを寄せてくれるよう頑張るしかありましぇ~ん。
みんなー!動物園のゾウさん達に会いに行ってね。

小学校の先生方、飼育員さん、お世話になりました。 ありがとうございました。

子供たちの感想文を、後日送っていただくことになっています。
おうなは、それが一番楽しみ(^O^)

e0272869_19533222.jpg
e0272869_1954043.jpg
e0272869_1954885.jpg

                        講演会の後、パネルを熱心に見てくださる保護者の方もいて・・・

明日は、西予市の小学校にパネル展示に行ってきます。
魚成のみんなー!待っててね。  ゾウさんは連れて行けないけどかぐや媛が行くからさ。


  
[PR]
by taketoriouna | 2012-06-17 20:00 | かぐや媛 | Comments(0)

与えられるだけでは・・・これからは

昨日はちょっと営業に・・・と思って、お出かけ。 梅雨もお休み?いいお天気。
そうだ!やっぱり動物園へ行こうと思って、急遽方向転換。
いきなり一人で動物園へ行こうなんて、おうなもかなり筋金はいってきました。

出かけるときは、いつもバッグにはカメラ入れてるし、日焼け止めも持ち歩いてるし、いつでも動物園いけるんだもん。 年間パスポート持ってるし、帽子はないけど、日傘で対応。

今度の日曜日の講演会のことで、実はかなり不安な日々が・・・
小学1年生から、おじいちゃんおばあちゃんまで、対象が幅広いし、子供って10分持たないっていうし・・・
まいったなー。
お引き受けしたものの、そんな大勢の前でしゃべれるんかい?おうなさん。
あたふたドキドキ  こんな日々が続いてて。。  
やっぱり、癒されに行こう。 ってことで動物園行ってきました。

平日の動物園は人も少なく、緑の下をのんびり歩くだけでほっとできるんです。
動物のかわいい姿見てたら、笑みがこぼれるし。
来て良かった。 2時間以上ぼーっとしてきました。

e0272869_1265698.jpg
e0272869_1283788.jpg

                       コツメカワウソかわいいんだこの子が・・ 動きといい表情がまたきょとんとしてて・・・


e0272869_1282449.jpg

                       動物からは、人間が学べることがいっぱい。 講演会ではそれも話さなきゃ


e0272869_1285053.jpg

                       それにしても、蒸し暑い~  泳ぎたい(><)

動物園通いはじめて、まだ1年足らずのおうなが言うのもなんだけど・・・  大人こそ動物園に行こうって感じ。
自然や動物の営み、自然と人のつながり、生と生のつながり、人間以外のいのちの存在を知ること、その命のつながり、家族愛を見ることから。。。きっと自然に対しやさしい思いやる気持ちが生まれてくるような気がするんだけどなー。
自然界のものにどれだけ癒され助けられているか・・今度はお返しをしないとね。

と思いながら動物園をあとにして、さあ!グッツの営業じゃー。
知り合いのお店に、かぐや媛のグッズを・・・

ありがとうございます。とりあえず、缶バッチの見本を置かせてもらえ、ポストカードは30セット買取してくれた(><) さすが、太っ腹じゃー。超嬉し~い。  ありがとうごじゃりまする。

講演会の話になり。。。 
『ゾウさんの話しだしたら、おうなは泣くやろなー。一人で熱くなりすぎるなよー。
まずは、子供の心をつかまなあかんで! ゴンちゃんを連れて行け。 ゴンちゃんはこの日のために、来た子なんやない。あの子も、すでに15歳過ぎたんやろ、充分働かせてもええ歳じゃー。』
おうなの周りには、こんな乗りの《やり手おばさん》が多いのです。

マジで、ゴンちゃん連れて行こうかなーと考えたおうなでした。
ゴンちゃんも人間大好きだから。。。

夜には仕事帰りの小学校の先生が来てくれて相談にのってもらいました。
さすが!現場にいる子。 子供の心をつかむいいアイディアいただきましたー(^0^)

日曜日、頑張ってきます。

それにしても、おうなは幸せです。 人に助けられ動物に癒されたすけられ、与えられるばっかり。
おうなも与えることのできる人にならないと・・・ お返しをしていかないと・・・
[PR]
by taketoriouna | 2012-06-15 13:15 | 動物園へ行こう | Comments(2)

子供たちは・・・

先週から1週間、小学校で「アフリカゾウ家族の軌跡」パネル展示をさせていただきました。
簡単なアンケート用紙を置いていたところ、多くの子供たちが感想を書いてくれてて、おうなは感動です。

【アンケート内容】
①何番のどの写真が好きですか?
②好きな理由を教えてください。
③この写真展を見て、思ったこと感じたことを書いてください。
④何年生ですか?

アンケートに答えてくれてありがとう。  かぐや媛


こんな質問でしたが・・・      ちょっと、何人かのをご報告しますね。


①② 写真1番人気は。。。 やはり、一番かわいいからという理由で。  媛ちゃんドアップしゃし~ん。
e0272869_2222714.jpg

〇 かわいいなと思いました。 (2年生)
〇 うれしそうだなと思いました。 (4年生)
〇 ゾウがえがおだから。 (4年生)


e0272869_2310030.jpg

〇 ゾウの赤ちゃんが一番かわいかったからです。 (3年生)
〇  いっしょうけんめいがんばってそだてているというところが、一番わかると思ったからです。 (3年生)


e0272869_205130.jpg

〇 お母さんと子どもがひっついているところがすき。 (3年生)


e0272869_23264666.jpg
      
〇 なぜか、あれを見ると、ゾウと人げんのきずながあるから好きです。 (4年生)



③感想
〇 アフリカゾウはかわいいなと思いました。 (3年生)
〇 ゾウははなでなんでも出来るんだなと思いました。 (4年生)
〇 まだ子供なので、すくすくそだつといいな、わたしもすくすくそだつといいなと思いました。 (3年生)
〇 すごくかわいかったし、どうぶつえんにいっぱいいきたいなと思いました。 (4年生)
〇 しいくの人とゾウは心がつながっいるように感じました。 (4年生)
〇 どうして人間はゾウをころすのかなと思いました。そういう人が1人でもいなくなったら、ゾウはしななくてもいいと思いました。ゾウが50年後まで生きてほしいです。 (3年生)
〇 おや子って、やっぱり大事だなと思いました。 (3年生)
〇 いのちを感じました。 (2年生)



それから面白かったのが・・・  「かぐや媛」って誰ですか?という書き込みがいっぱいありました(^^)
みんなー! かぐや媛って名前を覚えておいてね。 また、いつかどこかで「かぐや媛」って見たら、思い出してね。
とべ動物園にいるアフリカゾウ家族のことを・・・

辛く悲しい思いをしたゾウさんが、一生懸命生きてる、いのちをつないでる。
あの幸せそうな笑顔を・・・ 人との間に築いた信頼関係を・・・ 
そして、未来に想像力をはたらかせて気づいてください。  このままではゾウさんがいなくなるかもしれないってことに・・・     

  
[PR]
by taketoriouna | 2012-06-10 00:14 | アフリカゾウ家族 | Comments(2)

愛媛も梅雨入りいたのに・・・


今日は、竹取物語。
愛媛も昨日梅雨いりしたというのに・・・ 朝は怪しかったお天気も、昼過ぎにはお日様まで。
今日は、ゾウさんに竹持ってけないかなーなんて心配してましたが、青々とした竹をお届けすることができました。

皆さん、お疲れさまでした。ありがとうございました。

e0272869_21144068.jpg
e0272869_21145616.jpg



今日は、飼育員さんから、アフお父さんの賢いすご技見せていただいて、みなさん歓声と拍手。
e0272869_21185140.jpg
e0272869_2119763.jpg


今回の参加人数は、20名。  
最近は、何回も参加してくださるリピーターの方も増えて、嬉しい限りです。
「今日は遂に動物園パスポート作りました。」ってさ(^0^)
[PR]
by taketoriouna | 2012-06-09 21:25 | 竹取物語 | Comments(2)

いのちの輝き

自然界のものは、なんて綺麗なんでしょうね。
日本人は、昔から、あらゆる自然界のものに神が宿ると・・・
なんか、わかるような気がするなー。この繊細さ可憐さと色彩そこに神の姿を感じたんだろうなー。



e0272869_22403715.jpge0272869_22375450.jpg
e0272869_2258416.jpg





















                 メダカのいる鉢の水草にも、こんなに可憐な花が・・・

e0272869_2382741.jpg


いのちは輝いています(^^)


今日とっても心があったかくなる話を聞きました。

先週のこと  外階段のところに飛べない赤ちゃんスズメがいたんですって。
このままではネコに食べられちゃうと思って、部屋に入れてやり、一生懸命飛ぼうと何度も何度もしてるその子に親子で、「頑張って!もうちょっとだよ。」って、励まし続けたんだって。
3時間が過ぎたころ、窓の外にお母さんらしきスズメがチュンチュン鳴いて、ずっと居るんだって。

お母さんスズメは我が子をずっと探していたんだろうなー。やっと見つけて、外から励ましていたんだと思う。
それからまた3時間が経過し、今度はお父さんらしきスズメまで・・・
野生では、弱い子供に対しては親は見捨てるようなこと聞いたことあるけど。。。

スズメの世界にも親の愛を見せてもらった気がする。
やっと飛べるようになった子供と3羽で寄り添うように飛んで行ったんだって。

ずぅーっと見守り続けた人間の優しさ、スズメの親鳥の愛、子スズメの生きたい飛びたいお母さんのそばに行きたいという思い。  ちょっと感動でしょ。

私たちの目には触れないところでも、今も色んないのちが輝き続けているのです。


きっと、そのスズメの親子は、いのちを救ってくれたその人間のこと忘れないと思う。
ワンちゃんだって、ネコちゃんだって・・・  
もしかしたら、動物のほうが義理がたいかもね。

うちのゴンちゃん!竜宮城から、おうなに若返りの玉手箱でも持ち帰ってくれないかなー。
[PR]
by taketoriouna | 2012-06-08 00:50 | Comments(0)

よー頑張ってます

今日も一日よー頑張りました(^。^)

朝から雨模様。  心配していたとおり、朝から連絡が・・・ 「パネルが剥がれて落ちてます。」
やっぱりねー。湿気が多いと、両面テープが剥がれちゃうんです。

8:40 出発、小学校へ。。。
落ちてる、落ちてる。 とりあえず貼りなおしたけど、土曜日までもつか心配です。

10:30~ 身体のメンテ?というより体型のメンテ。月に1回これだけは外せないんです。
身体歪んでるんだよねー。骨盤の位置が左右で全然違うんだよねー。下半身がむくむんだよねー。
40歳過ぎた頃から、肉の付き方変わるんだよねー。
本当は毎週通いたいんだけど、なかなかスケジュールが合いません。

12:30~ フラワーアレンジメント
うーん素敵。 こんなお花が似合う広~いお部屋が欲しいなー。
e0272869_2141216.jpg


15:00 帰宅
何故におうなが帰ってきたのがわかるのかなー???
1分もしないうちに、ゴンちゃんがベランダのプールからあがって、お部屋に侵入。
遊んで欲しいんだろうな。。。
お花もアレンジしなおさないといけないし、あなたのプールの水換えもしなきゃ、掃除機もかけなきゃ。
そうこうしてるうちに、晩御飯のしたくの時間。

今日も頑張ったね。今夜も爆睡できそう。

旦那さんも、よー頑張ってる。 あの残業嫌いな人が、まだ帰ってきませぬ。
お腹空くから、色んなもの間食してしまった(><) これじゃあ、体操行った甲斐がないじゃんねー。

それにしても、小学校パネル展示始まったけど、先が思いやられます。
展示方法考えないと・・・  手作りパネルだから、だんだん汚れてくたびれてきてるし、作りなおさんといかんやろなー。  お金無いのに、どーするん?て言われるやろなー。
まっ!どーにかなるでしょ。
こうゆう時、あんまり物事深く悩んだりしない自分の性格に感謝ですな。

今回の小学校の展示に関して、本当にお世話になってる保護者の方がいるんです。
ゴールデンウィークのグッズ販売のとき、缶バッチを全種類買ってくださって。。。パネル展示も熱心に見てくださってたから。 
「お近くの方ですか?」ってお声かけしたら、
「砥部町です。」って・・・
「パネル展示を小学校でさせてもらえたらって今考えているんですよ。」
「是非、うちの学校で・・・ 教頭先生にきいてみますね。」
あれよあれよという間に、どんどん進んじゃって。  すべて、彼女のお陰なんです。
展示のときも、手伝いに来てくださって、本当に有り難いかぎりです。  感謝しています。ありがとうございます。

おっ!帰るコールが。。。  さっ、ご飯ご飯
[PR]
by taketoriouna | 2012-06-05 21:44 | Comments(0)

焦るおうな・・・でも、色んなことが引き寄せられて・・

小学校パネル展・・・
 昨日、小学校のパネル設置無事完了。
と、思いきや! 朝、保護者の方から連絡が・・・  何枚か剥がれて落ちてます。 マジですか!補修しに行きますぅ。 てなことで、午前中小学校行ってきました。
e0272869_17304745.jpg


小学校のみんなー! 近くに居るゾウさん家族のこと知ってくださいね。  
人間が全てにおいて、一番偉いんじゃないんだよ。人間が動物から学べることもいっぱいあるんだよ。
あなたたちが、おうなの年になるころには、あらゆる生き物が棲みやすい地球になってるといいね。



循環型農業・・・ 
 動物園から出た堆肥を利用して自然農法。
このわたくしが。。。まさか、畑に出て土を耕し、野菜作り。考えられな~い(><)想定外の展開になりそうで・・困惑ぎみ。

確かに、将来はサロンを持ちたい夢はありました。
テーブルコーディネート・フラワーアレンジ・アロマテラピーを活かして、無農薬のお野菜、山の恵み、を使ったおしゃれなお料理でおもてなしのできるサロンをしたかった。

無農薬の野菜を作るのは、旦那さん。 のつもりが・・・  おうな自身が麦わら帽子に鍬持ってる姿がちらつき始めてきたじょー。
 運命の流れとは・・・    流されていく。。。
うちだけでやるのもなーってことで、飼育員さんに一緒にどーですか?とお声掛けしてみたり、取れたての山独活持って友達夫婦をお誘いしに行ってみたり、根回しはしてるのですが。
e0272869_1844217.jpg



動物写真展・・・  
 今、あるところで、動物写真展をさせてもらおうと、計画中。
許可さえもらえれば・・・   きっと、喜んでもらえると思うんです。動物に癒されてるおうなは、どうしてもそこで、写真展がやりたーい。


パネル展示と講演会
 あと2週間を切ったのに、お話する内容がまだ漠然としか・・・
どーしよう(><)  早くおおまかな筋立てだけでも作らねば。。。
気持ちばかり焦っちゃって、こりゃマズイ↓




ゾウさんに出会ったのも運命だなーっておもうんだけど。
何年か前に、『引き寄せの法則』ってのが流行ったの知ってます?
小学生の時のゾウさん募金から始まって、衝撃だったエレナとダフニーさんの関係、突然現れたゴンちゃん、飼育員さんとの出会い、アフリカゾウの家族の物語   
全て引き寄せられてるって感じ。

そして今日、旦那さんが職場の女の子の結婚式に出席したそのテーブルに。。。
隣には、媛ちゃんが産まれたときの獣医さんが・・・ 隣の隣にはお世話になっている小学校の校長先生の旦那様が・・・  不思議だよねー。 媛ちゃんが引き寄せてるとしか思えない。
旦那さんは、初対面の人と媛ちゃんの話で盛り上がったとか。


媛ちゃん! これ以上あなたに辛い思いはさせない。 必ず、かぐや媛が守るからね。
e0272869_19204183.jpg

[PR]
by taketoriouna | 2012-06-03 19:27 | かぐや媛 | Comments(0)