サツマイモにあっぷあっぷの日々がやっと終わりました!

ゾウさんたちがお鼻をなが~くして待ってるから。。。 頑張る!


e0272869_14242891.jpg
毎日毎日、お芋と格闘した1カ月。
身も心もキツかった!


e0272869_15092006.jpg
30日間、畑に出なかった日は宇和島に帰った二日だけ。
雨が降ったらお休み(^^)と思っていたら、じぇんじぇん雨が降らない。
神様が応援してくれてるのか、試練をお与えになっているのか・・・
日が暮れる頃、雨が降り出して大急ぎでお芋を小屋に運び、家路につく頃には結構な雨。夜中さんざん降って、次の日朝には雨が上がってるんです。
あー 今日も畑行かなきゃ!そんな日の連続でした。
そんなおうなさんに同情して、今回お手伝いに来てくださった皆さんに感謝です。
来てくれなかったら、間に合いませんでした( ノД`)  ありがとうございました。


e0272869_22493619.jpg

通りがかる農家のオバサンが
「掘り切ったね~。よー頑張ったわい。真夏の暑い日中も草引きをしよる姿をおばちゃんは見とったで~。
でも、田んぼあとで作るサツマイモは美味しない言うけど、味はどんなで~?」
「おばちゃん!ゾウさんはマズいなんて文句言わんで食べてくれるけん、いいんよ。」
と笑顔で答えたおうなさんでありましたが・・・

数日後。。。

椎名キーパーが
「芋の食べがいまひとつなんですよ!」
「え~!それってまずいってことですか???」 こんなに苦労してるのに・・・(><)
「はー↘ボクの口からはなんとも・・・ ゾウさんに聞いてみてください。砥愛ちゃんは、前にも畑で採れた人参もらったけど食べなかったでしょ(ニッ^▽^)」
またまた、おうなさんの負けず嫌いのバーナー点火。
「無農薬化学肥料なしの本来のサツマイモや人参の味がわからない、好き嫌いするわがままなお子ちゃまにになっちゃって!」
「食べるものがなかったら、食べてますよ。」
「グルメなとこ、よく似てるんですね。」
あちゃー!(><)

この会話を文字だけで見たら、なんともまあ険悪ムードですが。
みなさんご心配なく。椎名キーパーと決して仲悪じゃないですからね。
そうか~。。。 マズいとは言わなくても食べないって抵抗があるんだ!


確かにこの子達には全国から美味しいものがいっぱい届いていますからね~。
あまり美味しくないお芋だったんなら、ごめんね。


e0272869_14582229.jpg

今年のお芋は、あの土の状態見たら、確かに美味しくなかったのかも!でも、できたお芋は収穫しなきゃなんないし。

降参することはいつでもできたのに。
そこがおうなさん(;^ω^) たったひとりになったとしてもやってやる!
やだな~ ほんと可愛くない性格なんです。

「無理~💦 できなかったんですぅ。ごめんなさい。」
小さいころから言えなかったこの言葉。損をしてきたのか、得をしてきたのか死ぬ間際になってみないとわかりませんが。
またしても意地だけで、やり遂げた(*^^)v
おうなさん自身は達成感に浸っております。


e0272869_15101726.jpg

しかし、指がまだ思うように動かない。
今でも指を開いたり閉じたりすると痛くて(´;ω;`)ウッ…
お芋の土落としと、25キロのお芋の入ったキャリをひとりで抱えて運び込んだりしたものだから。。。

鎌倉からいやいや今回はパリから松山に来られてた鎌倉のYさんから
「ばね指になっちゃうわよ。」って聞いて
そんな病気があるんだ! さつま芋堀で整形外科通いになっちゃったら、こんなアホらしいことがあるでっしゃろか~(><)
ちょっと心配しながらも、でもきっと大丈夫。あと10日もすれば元通りになるでしょ。


媛ちゃん お芋さん食べてね! 一生懸命に作ったんだから・・・


e0272869_22195387.jpg

10月末から11月はイベントもてんこ盛り
30日の竹取ボランティア、慰霊祭 6日は媛ちゃんお誕生会、13日ははばたきバザーに出店、月に2回の竹取物語に加え、
幼稚園・保育所の芋掘りと合計17園が動物園でサツマイモの贈呈式。
そして、小学校でのお話会を2校でさせていただきました。
やりきったど~!満足(^^)
お誕生会の様子やサツマイモのプレゼントの様子などは、また、順を追って写真で紹介していきますね~!


e0272869_21462864.jpg


10月30日は動物園の日
もちまきもそりゃ楽しいけど、みなさんに参加していただきたいのは動物慰霊祭。
お子さんを連れて参加していただきたい行事です。
そして、命の重みを子どもたちにお話してください。

日本人ならではの自然観。よその国ではほとんどないと聞く、動物園での動物慰霊祭。
おうなさんは、流産、死産で亡くなったリカさんの赤ちゃんの命日に慰霊碑の前で手を合わせる椎名キーパーの姿に心を打たれたし、
動物慰霊祭が日本では当たり前に行われていることを知って感動したんですよね~。


e0272869_20583700.jpg

「アフくん ありがとうね。 天国の広い草原を思いっきり走り回ってる?」

今年の慰霊祭は、いつもの年にもまして、多くの方に参列して献花していただきたくて・・・
愛媛県の農林水産部の竹取ボランティアに来てくださった方々にも参加をお願いしたんです。
ありがとうございました。

e0272869_21525337.jpg
動物園で慰霊祭をしていることを知ってもらいたかったことと、
多くの方に、動物たちにありがとうと、お花を手向けていただきたかったんです。

農林水産部のみなさん 竹取物語に今年もご参加いただきまして、ありがとうございました(*^^)

e0272869_22454686.jpg

e0272869_21531759.jpg


先日動物園に行ったら、アフくんの写真の横に、媛ちゃんの10歳をお祝いしたメッセージボードが並べて立てかけてありました。


e0272869_21560700.jpg


「アフくん あなたの娘は10歳になりましたよ。きっと素敵なお婿さんが来てくれて、あなたの命をまた次の世代へとつないでくれることでしょう。
天国からずっと見守っていてね。」





[PR]
by taketoriouna | 2016-12-03 22:46 | おうなの日記 | Comments(2)
Commented by maria-elephant at 2016-12-04 21:38 x
本当にお疲れさまでした!! 何もお手伝いできなくて心苦しいけれど
おうなさんなら 成し遂げる!と信じていました。誰でも出来ることじゃ
ないです。心から尊敬してますよ。達成感を自信につなげて
ますますのご活躍を応援しています。
Commented by taketoriouna at 2016-12-07 08:39
> maria-elephantさん
ありがとうございます。
サツマイモ2600本を手掘りするなんて、誰もやろうなんて思わないだけです。あはは💦
もう少し、効率のいいことを考えないと・・・
来年はどんなことにチャレンジしようかとワクワクしています。
maria-elephantさん、お手伝いお願いします。
<< 媛ちゃんが10歳になりました(... 椎名キーパーにインタビュー (... >>